これから死ぬまで、自分の日記としてブログを書きたいのですが

・無料
・広告が消せる
・ある日つぶれたりサービス終了することがなさそうなところ
・万一サーバーがポシャってもバックアップできるところ(なんせ死ぬまでの数十年の記録ですので)
・他者に見れないよう設定できるところ

これが理想の条件ですが、おすすめは何処でしょうか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/06/29 18:48:26
  • 終了:2008/07/06 18:50:02

回答(6件)

id:ando1992 No.1

ando1992回答回数1ベストアンサー獲得回数02008/06/29 19:32:24

ポイント27pt

自宅でサーバを立ち上げることをお勧めします。

ドメインを取得せずに、http://(自分のIPアドレス)/でよいなら無料で立ち上げられるはずです。

自分のサーバならば閲覧制限もバックアップも何でも出来ますし、広告もありません。

多少、面倒な作業が要りますが、死ぬまで使うなら損はしないと思います。

http://blog.kitamura.fm/mt/server/

id:psycho24 No.2

psycho24回答回数586ベストアンサー獲得回数512008/06/29 19:36:14

ポイント27pt

メジャー所ですがfc2がおすすめかと

fc2

http://blog.fc2.com/


広告は消せますし

プライベートモードもありますし

MT形式でバックアップが取れるので万一つぶれてもMT形式に対応したblogで復活できます

id:memo77 No.3

memo77回答回数238ベストアンサー獲得回数202008/06/29 20:16:11

ポイント26pt

ブログじゃなきゃいけないんでしょうか。


たぶん死ぬまでの間にはブログって言う形態そのものが変わりますよ。

例えば小型のカメラで自分の生まれてから死ぬまでの行動すべてを記録できるようになるのに10年かからないでしょう。

文字で書かなきゃいけないのもあと15年ぐらいじゃないかな。


単純に個人的な日記をつけるだけなら、Gmailで自分宛にメールだしとけば、かなりポシャる確率は低いです。

メールだと別のアドレス宛に転送かけて、複数業者にバックアップしておくことも簡単ですよ。

例えばGoogle、MSN、Yahooのフリーメールアドレスを取って、ひとつから他の二つに転送するようにしておけば、同時になくなる可能性は皆無に近い(なくなるときはネットそのものが潰れるとき)です。


あと個人的な日記ではなく、公開と非公開を分けたいということであれば、公開用のブログを投稿した内容が自分宛にメールで送られるタイプにするか、メールで投稿できるタイプにすればOK。

とにかく「ブログ」という形は変わるので、ひとつのシステムで運用できるとは思えません。

メールを間に挟むのをオススメしておきます。


http://www31.atwiki.jp/memo77/

id:hrkt0115311 No.4

どんジレ、どんさん回答回数892ベストアンサー獲得回数512008/06/29 20:40:25

ポイント10pt

こんばんは。興味深いご質問ですね。参加させてください。1の回答者さんの案に近いと思います。


  • △・無料
  • ○・広告が消せる
  • ○・ある日つぶれたりサービス終了することがなさそうなところ
  • ○・万一サーバーがポシャってもバックアップできるところ(なんせ死ぬまでの数十年の記録ですので)
  • ◎・他者に見れないよう設定できるところ

バックアップは各社とることができますが、「サービス終了することがなさそう」なサービスは未来の出来事なので、なかなか根拠示すの難しいと判断しました。

それで、ご提案です。

「無料」の部分にひっかかってしまうのですが、もし、ご自身のローカル環境をお持ちでしたら、そこにApacheを入れ、blosxomを導入されてはいかがでしょうか。blosxomはPerlで動いています。今後数十年で、LinuxやPerlが無くなることは考えにくいですし、blosxomは特定のフォルダにテキストファイルを置いてあげると、そのままエントリとしてblogを構築してくれます。テキストファイルの形式も、LinuxやPerlと同様、息の長いものになると思われます。


ローカル環境に、blogツールをインストールして、そこに日記を書く


という方法を提案します。

blog専用に環境を用意されてはコストがかかりますが、既にPCをお持ちでいらっしゃれば、その片隅に全て無料でツールを導入できます。また、PCが数年ごとに壊れたとしても、テキストファイルも、blosxom自身もバックアップをとることが可能です。手間以外の問題点としては、blosxomのサポートが終了してしまった場合、使い続けることができるか、という点にあると思います。私はLinuxにあまり詳しくないので、導入が簡単なこのツールを選びましたが、インストール型のツールは他にも出ていますので、ご検討になられる価値はあるかもしれません。

blosxomの場合1エントリが1テキストファイルになります。保存先は一つのフォルダです。数十年分のエントリを一つのフォルダに保存した場合、無数のファイルの管理がネックになるかもしれません。


以下、参考情報です。

id:kodpet No.5

kodpet回答回数2ベストアンサー獲得回数02008/06/29 20:47:46

ポイント10pt

アメーバブログがオススメです。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3604181

id:kenta2008 No.6

kenta2008回答回数126ベストアンサー獲得回数12008/06/29 21:21:14

ポイント10pt

無料で一番潰れなさそうに見えるのは「楽天ブログ」、同時にSNSにも入れます。

広告なし。

ただ、他者に見られないようにすることはできません。

しかし日記記事を、自分宛のメールで送る設定があります。

これでバックアップも完全です。

メールで保存する方法なら他人に見られません!

書いた日記は、即日削除すれば絶対に秘密が守れます。

http://plaza.rakuten.co.jp/


その他、潰れなさそうなところはヤフーブログとか、入っているプロバイダーのブログです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません