【梅酒】青梅に十字切れ込みを入れて、焼酎とはちみつにつけて梅酒を作っています。いま4日ほど経過しました。もう飲んで大丈夫ですか? というのも、青梅には毒があると聞くのでちょっと心配なのです。そもそも青梅は食うとまずいのに、それを浸けた梅酒や梅ジュースが飲めるのはなんでなんでしょうか。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/07/05 22:41:34
  • 終了:2008/07/05 23:04:00

ベストアンサー

id:ele_dir No.1

ele_dir回答回数263ベストアンサー獲得回数202008/07/05 22:59:55

ポイント35pt

食べごろについて

http://o-e-c.net/syokuzai/ume.htm

3ヵ月後から飲めますが、1年以上置いたほうがこくがでておいしくなります。実は入れたままでも良いですが、雑味が出ることがあるので、3~6ヵ月ぐらいで取り除いた方が良いでしょう。取り除いた実は、つぶして砂糖と煮つめてジャムにするとおいしいです。

青酸毒について

http://www.misbit.com/eating_habits/archives/000866.jsp

未熟の青梅の種には、青酸配糖体の『アミグダリン』が含まれていて、梅自体に含まれる酵素の作用により青酸を生じることがあります。特に種核中の仁(白い部分)に多く含みます。このアミグダリンは、胃酸によって青酸が分離し、大量に摂取すると青酸中毒を起します。ただし、青梅の中のアミグダリンによる致死量は成人で300個、子どもで100個程度ですので、通常ではありえない量と言えます。また、たくさんの種を噛み砕かなければ危険はありません。毒が消えるのではなく、青酸が分離しないか、ごく微量であるということでしょうか?

(管理栄養士 根

岸)

id:neyorawa

ありがとうございます

2008/07/05 23:03:01

その他の回答(1件)

id:ele_dir No.1

ele_dir回答回数263ベストアンサー獲得回数202008/07/05 22:59:55ここでベストアンサー

ポイント35pt

食べごろについて

http://o-e-c.net/syokuzai/ume.htm

3ヵ月後から飲めますが、1年以上置いたほうがこくがでておいしくなります。実は入れたままでも良いですが、雑味が出ることがあるので、3~6ヵ月ぐらいで取り除いた方が良いでしょう。取り除いた実は、つぶして砂糖と煮つめてジャムにするとおいしいです。

青酸毒について

http://www.misbit.com/eating_habits/archives/000866.jsp

未熟の青梅の種には、青酸配糖体の『アミグダリン』が含まれていて、梅自体に含まれる酵素の作用により青酸を生じることがあります。特に種核中の仁(白い部分)に多く含みます。このアミグダリンは、胃酸によって青酸が分離し、大量に摂取すると青酸中毒を起します。ただし、青梅の中のアミグダリンによる致死量は成人で300個、子どもで100個程度ですので、通常ではありえない量と言えます。また、たくさんの種を噛み砕かなければ危険はありません。毒が消えるのではなく、青酸が分離しないか、ごく微量であるということでしょうか?

(管理栄養士 根

岸)

id:neyorawa

ありがとうございます

2008/07/05 23:03:01
id:Lemocola No.2

Lemocola回答回数30ベストアンサー獲得回数02008/07/05 23:01:06

ポイント35pt

チョットばかり早すぎでしょう。

梅がしぼんだ感じになってからがオススメです。


早く作り上げたいなら、ヨーグルト作成機みたいなもので温めると、本当に1-2日で出来ます。


レンジで約10分で作る梅酒

下を参考にどうぞ

http://www.cgcjapan.co.jp/cooking/recipi/0706/recipi_03.html

id:neyorawa

ありがとうございます

2008/07/05 23:03:42

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません