情報起業を目指していたが、途中で挫折(販売すらしていない)した方に質問です。

どこが大きな壁でしたか?何故、収入につながる道を諦めたのですか?

私は普通のOLですが、副業になればと、先日ある方の情報起業マニュアルを
購入しました。半信半疑で読んでみましたが「なるほど」的な内容です。
商材の内容次第で、ある程度の収入は見込めるのではと思っているのですが・・・

しかし情報起業を目指した人の中で95%以上の人が販売すらしていないという
現状を聞き、私はこれから商材探しの段階ですが、諦めた方はどこが壁だったのかを
参考までに伺えたらと思います。

宜しくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 登録:2008/07/12 00:01:32
  • 終了:2008/07/19 00:05:02

回答(5件)

id:ele_dir No.1

ele_dir回答回数263ベストアンサー獲得回数202008/07/12 00:20:48

ポイント23pt

売れるネタが手に入らなかったことです。

これさえ手に入れば何とかなったと思います。

また、その手の情報にありがちなのですが、一歩間違えると誇張広告になりそうですので、ネタを本気で考えました。

そうすると、本当に価値のある、売れるネタが入手できないことに気づき挫折しました。

広告に見合うようなネタを見るけるのは私にとっては不可能でした。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:hananeko_0

そうですね・・・

販売する為に派手なセールスレター等を作るのを考えると

誇張広告になりそうですし、そんなにすごい商材を自分が作れるのかと

たしかに私も気づいてきました。

良心もありますし・・・。

ご回答ありがとうございました。

2008/07/12 17:23:43
id:kent0608 No.2

kent0608回答回数220ベストアンサー獲得回数232008/07/12 02:27:42

ポイント23pt

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0712/11/news023.html

一読されることをオススメします

95%の人は諦めたのではなく、悟ったのではないでしょうか?

id:hananeko_0

全て読みました。ありがとうございます。

たしかに私も悟ってきました。

本当ギリギリの商売なのですね・・・熱も冷めてきた感じです。

ちょっと様子を見ますが、きっと始めないと思います。

ご回答ありがとうございます。

2008/07/12 17:28:55
id:TAK_TAK No.3

tak回答回数970ベストアンサー獲得回数792008/07/12 08:27:19

ポイント22pt

悪質な情報起業をやってはいけません。

※ 情報起業、が、例外なくすべて悪質である。 という意味です。


やめなさい


http://okwave.jp/qa3934082.html

http://okwave.jp/qa4062556.html

id:hananeko_0

たしかに辞めたほうがよさそうですね・・

あの誇張広告はたしかに悪質です。今、気づきました・・・

ご回答ありがとうございました。

2008/07/12 17:33:44
id:ele_dir No.4

ele_dir回答回数263ベストアンサー獲得回数202008/07/12 21:07:53

ポイント22pt

3TAKTAKさまの回答を見ていて、そうではない事例を、1度やろうと試みたことを思い出しましたので書いておきます。

1度回答しているので、コメント欄があればそちらで書きたかったのですが、無いため、こちらに回答させていただきます。

また、乱筆すみません。

コメント欄をつけてくだされば、当たり障りない質問であれば答えます。

なお、3TAKTAKさまの回答を否定するわけではありません。実際、多くの場合、役に立たない情報が多いとは思います。

で、本題ですが、全ての情報が悪質かといわれると、そうではない事例もあります。

私の売ろうとしていた情報がそれです。

ただ、結果としては挫折しました。全く売れなかったです。こんなにいい情報なのに売れなかった。まさに、挫折です。

原因はいくつかあります。

・儲かる金額が小さいため、極端に大きな金額で売ることもできず、広告を出すのもためらった。

・この情報をWeb上で販売しようとした時、本当に反応が無かった。

最後は、興味のある人は、後払いで良く、捨てアドのメールでも良いのでしてくださいという文面まで書いたのですが、反応は合計PV1000以上にも関わらず2500円までなら出すというオファーメールが1通のみでした。

メールを貰ったのが嬉しく、情報の一部(あの時から起算すれば数千円は儲かってるはず。これからも、おそらく儲かる。)を後払いの条件で教えましたが、未だに振り込みも連絡もないです。ま、期待もしていませんが・・・

また、反応が悪く、広まるのが怖くて、本命の内容は売りませんでした。たくさんメールが来れば一気に開示したかったんですけどね・・・

・投資顧問の免許が無いですし、出資法の関係もあり、絶対と広告をつけるわけにもいかなかった

・個人の知識ですので、何かトラブルがあっても、責任を負え切れないので、免責事項を多く書いたことも原因かもしれません。

・なお、売れなかった、最大の原因は、良くある、誇大、誇張広告と勘違いされたためです。

ただ、実際に、価値のある情報を売ろうとした側から見ても、今出回っている情報のうちどれに価値があるのかは全く分かりません。

後払いでもいいので、本当に価値ある情報なら、いくらでも出すので、買いたいんですけどねぇ・・・

ちなみに、この情報は、本当にすごい情報?(99%の人が1億円儲かるみたいな)ではありませんが、(←こんなに儲かるなら、自分で会社作った方がリターンは大きい)

資金さえあれば(無くても)90%の人が、証券会社の倒産+誤発注リスク+発注コストのみで、気軽に数万円は儲かる方法です。

手間も多くは掛からず、時給換算しても5000円程度にはなります。資金さえあれば、年40万円位までは気軽に行けると思います。

ただ、今は、だいぶ広まってしまい、年々うまみは減りつつありますが、まだ、3,4年は使えると思います。

ちなみに、過去何度か日経新聞やマネー誌に取り上げられた方法なので間違いなく合法です。

このように、レアな確率だとは思いますが、雑誌や新聞よりも先に、本当に良い方法を見つけた場合など、情報販売?起業?も悪くはないと思います。

ただ、説明した通り、その情報に価値があったとしても、売れるかどうかは別問題です。というか、まず、怪しいと思われて売れません。

超儲かるなら、自分で起業してやりたい。ちょっとした利益程度なら売りたい。

だけれど、中途半端な情報料で広められても困る。

かといって、お小遣い程度の広告では1億円利益の広告には勝てないし、リターンも小さいので高額な情報料にもできない。

こんな感じです。

思いつくままでだらだら、長文書いてすみません

http://q.hatena.ne.jp/1215788489

id:hananeko_0

合法で価値ある情報でも、反応はそれぞれなのですね・・

商売として儲かるか、儲からないのであれば

いい情報を広められたくないなど、実際にやってみると見えてくるものが

あるのだと分りました。

まずは進めてみて、その際に見えてくるものを冷静に正しく判断し、

ダメそうなら、そこで手を引こうと思います。

※コメント・トラックバックを表示するようにしました。


色々ありがとうございました。

2008/07/13 00:35:17

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 T-norf 14 12 1 2008-07-18 21:50:12

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません