所得があるのに所得をゼロとしていろいろな手続きを行い、得をする事は違法ではないのでしょうか?また、そのような事が認められてしまうのはなぜでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/07/15 23:58:45
  • 終了:2008/07/16 22:11:58

回答(3件)

id:yazuya No.1

yazuya回答回数639ベストアンサー獲得回数532008/07/16 00:23:39

ポイント27pt

「租税回避」と、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%9F%E7%A8%8E%E5%9B%9E%E9%81%B...

「脱税」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B1%E7%A8%8E

は異なります。


ルールで定められていない以上、租税法律主義・罪刑法定主義により、たとえズルく(見え)ても、それを違法と扱うことはできません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%9F%E7%A8%8E%E6%B3%95%E5%BE%8...

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BD%AA%E5%88%91%E6%B3%95%E5%AE%9...


「得をすることはしてはいけない」なんていう法律はありませんし、制定するのは無茶です。

ルールの穴をつく行為は正当です。ホリエモンのルールの隙を突いた株式取得(その後のインサイダーは別問題です)を批判していた財界の人たちだって自分の会社ではちゃっかり、節税・租税回避はやっていたりします。

ルールが悪いのであればルールの穴をルールを改正すればいいのです。

id:dotsuki No.2

dotsuki回答回数163ベストアンサー獲得回数152008/07/16 02:06:23

ポイント27pt

例えば青色申告をすると所得から65万円が控除されます。

このような制度は、所得税法に載っている制度であり、

これを利用して所得を減らすことは法律に則った行為なので何ら問題はありません。

http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/h20/...

そのためには帳簿を記帳し、保存する義務があります。

「帳簿に従った正しい申告」をすすめるため、このような優遇措置が

とられているものと思います。

これは一つの例ですが、税法に従った優遇措置を利用し、税金を減らすことは

国税庁もすすめていることなので、むしろ進んですべきことだと思います。

しかし、税法に従わないような減らし方は違法ですので、それだけはやめましょう。

id:pinkandblue No.3

pinkandblue回答回数328ベストアンサー獲得回数172008/07/16 10:50:25

ポイント26pt

所得をゼロとして手続きの意味がわからないのですが・・・。

これを書くと、知らない人は真似をするかもしれませんので、省略します。

方法はいくつかあります。

  

当然、違法です

脱税になりますので

 

課せられるべき、所得税・住民税・保険税を払わないという事になりますからね。

 

認められるのではなく、確認ができないということです。

その人がどこからお金を貰っているか、銀行口座を調べればわかりますが、

現金手渡しだったら??

たとえば、ちょっとした、ベビーシッターなどをして数万もらっていたら

それをどうやって確認すれば?

源泉徴収票を偽ったり、発行しなかったり、は、会社の帳簿を調べればわかりますが

全ての会社の細かい部分までみることはできません

 

結果として認められているかもしれませんが

認める、としているのではなく、確認できない、というだけです。

 

ただし、何かの機会に発覚したら、

過去に遡って、脱税をしたとみなされ、延滞税+悪質な場合の重加算税が課せられることになります。

そのリスクを負うことも視野に入れているのか、いないのか・・・。

  • id:miharaseihyou
    大きな会社でも時々コメントを出しますよ。
    曰く「税務当局と解釈の相違がありましたが修正に応じ納付しました。」なんてね。
    つまり、納付できるだけの財務内容だということです。
  • id:kuro-yo
    > 所得があるのに所得をゼロとしていろいろな手続きを行い、得をする事は違法ではないのでしょうか?

    遺法かどうか、という点について言えば、
    法の定めに従ってないものに関しては、当然、遺法という事になります。
    得をするかどうかとは無関係です(罪の重さには関係するかもしれませんが)。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません