映画のレビューが載っていて、かつそのレビューがどの程度信頼出来るのか、わかるサイトを

探しています。
個人のレビューサイトではなく、多人数がレビューをしているサイトです。

amazonのレビューのように、「○人中○人が参考になった」というのがわかるイメージです。
amazonの場合、作品ごとに探さないければいけないので、大変なので、映画だけを集めて探しやすいように、
構成されているサイトを知りたいんです。

広告みたく、売る側が作った情報じゃなくて、一消費者の感想が知りたいです。
yahooやgooのレビューでは、広告の情報を鵜呑みにしている印象があるので、
僕には仕えませんでした。

シネマカフェってところを見てみたけど、あんまり、共感機能は使われてないみたいで、
参考になりませんでした。
何か、他にありましたら、ご紹介下さい。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/07/16 16:16:41
  • 終了:2008/07/22 23:59:07

ベストアンサー

id:hkwgch No.2

hkwgch回答回数252ベストアンサー獲得回数222008/07/17 01:07:45

ポイント50pt

新作映画情報「映画生活」多人数がレビューをしているサイトは、信頼できるところはほとんどないです。

それっぽいサイトで私が知る中でまともそうなところといえば、唯一「CinemaScape」ぐらいしかないです。

http://cinema.intercritique.com/

何故ほとんどの多人数レビューサイトがダメかといえば、一言で言えばそういうサイトのレビューワーのレベルが著しく低いからです。

CinemaScapeと他サイトのそれぞれの感想文を読み比べてみれば、レベルの違いは歴然としています。

悪いサイトの例として「映画生活」を挙げますが、映画が好きというよりは、自分が正しい意見を言える人間だということを主張したがっているような感想文ばかりで、ちょっと読んだだけで気分が悪くなります。

こういう人たちの採点は100点や0点が簡単に連発されていますが、映画をちゃんと観ている人なら「最高の最高」「最低の最低」映画なんてそう滅多にあるもんじゃないから、少なくとも0点なんてポンポン出るはずも無く、つまりは採点の客観性など無視して自分の意見を通そうとしている人が多いということです。

映画の採点もまともに出来ない人たちが、レビューワーの評価も客観的に出来るとは思えません。

それから、不特定多数の人が誰でもレビューワーになれるとすると、組織票や世論の情報操作をしようと思えばやり放題できることからも、これらのサイトが信頼できない理由です。

もし私が映画の宣伝の仕事をしていて予算が無かったとしたら、絶対こういうサイトを利用して情報操作すると思います。なにしろ元手無しで出来るので。

CinemaScapeのレベルが高いのは、新規のレビューワーを制限していることが大きな要因なのかも知れませんが、映画のレビュー選びで何を重視するかといえば、どんな人が書いているのか判らないようなところは避け、感想文を読んだ上で信頼できる人を見つけることだと思います。

id:yuuki829

>こういう人たちの採点は100点や0点が簡単に連発されていますが

確かに、そういったサイトは信頼出来ないと思います。映画のレビュアーサイトについてよく知らなかったので、「多人数のレビューサイト」という言い方をしましたが、質の高いレビューが一つの視点(人間)以外で見れるところを求めています。

CinemaScapeを見ましたが、ランキングという項目で、「賛否両論映画」「話題作」などの項目に分かれているところが非常に好みでした。

「寒い映画」という項目は、見る価値のない映画の選別と、ネタ的な意味での鑑賞も出来そうですし、「賛否両論映画」なんて、僕自身が非常に好むところ、だったので、このようなサイトが見つかって非常に嬉しく思っています。

「映画生活」については、『ここは良くない』と言われたせいか、非常に薄っぺらいサイトのような印象を受けました。

ありがとうございました。

2008/07/17 01:38:17

その他の回答(2件)

id:lowbar No.1

lowbar回答回数100ベストアンサー獲得回数52008/07/16 21:55:38

ポイント20pt

「TUTAYA」はどうでしょうか?

http://www.discas.net/netdvd/topNormal.do

id:yuuki829

TSUTAYA DISCASは使っているのですが、これだけレビューが揃っているとは知りませんでした。

ありがとうございます。

2008/07/16 23:38:51
id:hkwgch No.2

hkwgch回答回数252ベストアンサー獲得回数222008/07/17 01:07:45ここでベストアンサー

ポイント50pt

新作映画情報「映画生活」多人数がレビューをしているサイトは、信頼できるところはほとんどないです。

それっぽいサイトで私が知る中でまともそうなところといえば、唯一「CinemaScape」ぐらいしかないです。

http://cinema.intercritique.com/

何故ほとんどの多人数レビューサイトがダメかといえば、一言で言えばそういうサイトのレビューワーのレベルが著しく低いからです。

CinemaScapeと他サイトのそれぞれの感想文を読み比べてみれば、レベルの違いは歴然としています。

悪いサイトの例として「映画生活」を挙げますが、映画が好きというよりは、自分が正しい意見を言える人間だということを主張したがっているような感想文ばかりで、ちょっと読んだだけで気分が悪くなります。

こういう人たちの採点は100点や0点が簡単に連発されていますが、映画をちゃんと観ている人なら「最高の最高」「最低の最低」映画なんてそう滅多にあるもんじゃないから、少なくとも0点なんてポンポン出るはずも無く、つまりは採点の客観性など無視して自分の意見を通そうとしている人が多いということです。

映画の採点もまともに出来ない人たちが、レビューワーの評価も客観的に出来るとは思えません。

それから、不特定多数の人が誰でもレビューワーになれるとすると、組織票や世論の情報操作をしようと思えばやり放題できることからも、これらのサイトが信頼できない理由です。

もし私が映画の宣伝の仕事をしていて予算が無かったとしたら、絶対こういうサイトを利用して情報操作すると思います。なにしろ元手無しで出来るので。

CinemaScapeのレベルが高いのは、新規のレビューワーを制限していることが大きな要因なのかも知れませんが、映画のレビュー選びで何を重視するかといえば、どんな人が書いているのか判らないようなところは避け、感想文を読んだ上で信頼できる人を見つけることだと思います。

id:yuuki829

>こういう人たちの採点は100点や0点が簡単に連発されていますが

確かに、そういったサイトは信頼出来ないと思います。映画のレビュアーサイトについてよく知らなかったので、「多人数のレビューサイト」という言い方をしましたが、質の高いレビューが一つの視点(人間)以外で見れるところを求めています。

CinemaScapeを見ましたが、ランキングという項目で、「賛否両論映画」「話題作」などの項目に分かれているところが非常に好みでした。

「寒い映画」という項目は、見る価値のない映画の選別と、ネタ的な意味での鑑賞も出来そうですし、「賛否両論映画」なんて、僕自身が非常に好むところ、だったので、このようなサイトが見つかって非常に嬉しく思っています。

「映画生活」については、『ここは良くない』と言われたせいか、非常に薄っぺらいサイトのような印象を受けました。

ありがとうございました。

2008/07/17 01:38:17
id:Motioncam No.3

Motioncam回答回数532ベストアンサー獲得回数72008/07/17 15:58:55

ポイント10pt

みんなのシネマレビュー

投稿数が多くて評価が高い映画は、結構はずれがありません。

http://www.jtnews.jp/

id:yuuki829

このサイトは知ってました。挙げてなくてすいません。

ありがとうございました。

2008/07/17 16:19:55

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません