シュロス・ヨハネスベルガーに関してご質問です。


70年代はドイツワインの最高峰とも言われ、76年などは至宝とまで絶賛されたシュロス・ヨハネスベルガーですが、
ここ数年、最新ビンテージを日本で売っているのを見た事がありません。

公式サイトによると、現在も生産しているようです。
http://www.schloss-johannisberg.com/

なぜ、日本で取り扱いがなくなったのでしょうか?
甘口ワインの人気に陰りがでたとはいえ、これだけのワインを見かけないのに不思議に思います。

経緯などわかる方がいらっしゃったら教えてください。
よろしくお願い致します。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/07/31 00:07:04
  • 終了:2008/08/07 00:10:02

回答(2件)

id:falcon2 No.1

falcon2回答回数331ベストアンサー獲得回数22008/08/02 07:10:00

ポイント35pt

本数がすくない

id:jungex

Qbaからトロッケンベーレンアウスレーゼまでキャップの色が違う事で有名で、下位ラインの生産本数は少ないとは思いません。

もっと生産本数の少ない生産者はたくさんいます。

古いビンテージは日本でよく見かけます。

2008/08/02 09:57:39
id:falcon2 No.2

falcon2回答回数331ベストアンサー獲得回数22008/08/02 19:06:26

ポイント35pt

まずい

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません