台所ごみの処分方法で質問があります。

魚などの煮汁が量が数リットル(大なべ2/3)出来た場合、どのように処分していますか?
・そのまま下水に流していますか?(河川や湖水については特に考えませんか?下水処理や浄化槽に任せますか?)
・何かにしみこませて燃えるごみにして処分しますか?(何にしみこませますか?量が多いときでも大丈夫ですか?)
・ほとんど再利用していますか?(再利用すると味に問題が出たりしませんか?あるいは腐敗などはどのように対策していますか?)
・庭などに撒いて捨てますか?
・飲んでしまいますか?
・燃えるごみ用に固化する薬剤などありますか?(油用でも使えますか?)
・他に何か方法はありますか?

実際にされたことでご教示下さい。(他の方の体験や情報(URL)は不要です)
宜しくお願い致します。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2008/08/02 10:14:41
  • 終了:2008/08/03 19:37:17

回答(5件)

id:oboobo No.1

oboobo回答回数130ベストアンサー獲得回数152008/08/02 14:50:19

ポイント100pt

捨てるしかない煮汁なら、水やお湯で薄めて排水溝へ流します。

油分が高い場合は、冷ますと表面に油が固まってでてくるので

それを掬って生ゴミとし、残りをお湯で薄めて流します。

(掬う油分はテンプルなんてしなくてもいい程度と仮定して)

食して美味しい煮汁なら、盛り付け段階で鍋に残さないよう配膳します。

(ご飯などにしみこませて食べてもらう)

残った煮汁の活用方法は、煮卵ならしたことありますが

なんとなく質問上の「残った煮汁」って

そういうのに活用できないような「臭め」な煮汁のイメージです。

よほど美味しい煮汁じゃないと、再活用って難しいと思います。


・何かにしみこませて燃えるごみにして処分しますか?  

 → めったにしないけど、

   濃度が高い残りもの(どうしようもなくなったカレー等)は

   新聞紙でくるんで冷凍しポリにいれて生ゴミに出したことならあります。

   でも水分多い煮汁の場合は

   溶けると集積場で大惨事になるのでやめたほうがいいと思います。

   「水分」って、できるだけ切ってゴミに出さなきゃなので

   煮汁を燃えるゴミに出すって難しいと思います。

   

・庭などに撒いて捨てますか?  → 虫とか湧きそうでしない

   

こちらの質問で、改めて自分はどうするだろうと考えたのですが

やっぱり「できるだけゴミとなる煮汁をださない調理を心がけつつ」「発生したら薄めて流す」が

家庭レベルで今自分のできることかなと思いました。

id:HISI

どうも有り難う御座います。

スマートな処理はなかなか大変ですよね。


生ゴミも排水溝に流してしまえる

ディスポーサーがついているマンションも存在している位ですから

排水に流して下水処理に任せても相対的に

(ほかの人と比べて・・・という消極的な考えで)

バチはあたらないかもしれませんね。


醤油大さじ1ハイを、魚が棲める濃度に薄めるために

水を300リットルも必要とするのですから、

ましてやいろいろな種類の排水が流れてくるので

どの薬剤だけ注入するとかいくつかの特定な方法だけ行っても

問題なく処理したことにならないでしょうから、

下水処理場の水処理は実に偉大だと思います。

2008/08/02 15:35:24
id:sabatoika No.2

sabatoika回答回数24ベストアンサー獲得回数42008/08/02 13:57:19

ポイント100pt

夏場に大人数で鍋をして、残りをとっておいたけど腐りかけだったので、

お米の袋などの丈夫なビニール袋に入れて、冷凍庫で凍らせて生ゴミとして出しました。

ご参考まで。

id:HISI

どうも有り難う御座います。

実際にされた例として、ありがたく拝見します。

問題ない処理法を...といった質問でないので吟味するのもちょっと違うかもしれませんが、

収集後に収集車の中で大丈夫だったのか...

パッカー車のヘラみたいなのが袋に穴を開けてしまったりして

溶けて箱の中身がげろげろになって、臭気なども大変なことになっていなかったか

処理場へ着いたあと焼却炉中でも温度を下げたりしていないか気になるところではあります。

2008/08/02 15:41:21
id:junti No.3

junti回答回数239ベストアンサー獲得回数32008/08/02 16:20:25

ポイント100pt

「環境にやさしい」という観点から、お勧めの順は

1.再利用。その残り汁で大根を煮る、などですが、それでも

  残ったら

2.庭が有るなら、浅い穴を掘ってそこへ捨てて、上から土を

  かぶせる。専門的に言うと土壌微生物に処理させるわけです。

  土をかぶせれば害虫の発生は心配いりません。ミミズなど

  土壌微生物は発生するでしょうがそれは害にはなりません。

3.下水道が有る地域なら排水口へ流す。ただし脂分が固まって

  排水パイプが詰まる恐れがあるので、大量の水と一緒に流す。

id:HISI

どうも有難う御座います。


再利用が苦しいとすると(夏場など腐りますし、冷凍するとかさばりそうですし)

微生物に任せるのが個人で出来る処理ではもっとも効果のある方法でしょうね。

残念ながらアパート住まいで庭がないので、大量の水とともに下水として流すのが現実的になりそうです。

2008/08/02 20:09:37
id:Dragon5 No.4

Dragon5回答回数44ベストアンサー獲得回数02008/08/02 16:20:31

ポイント100pt

何かにしみこませて燃えるゴミにして処分するか、否かの分かれ目は、油分の分量次第だと思います。


油分が少なければ、キッチンの流しに流すか、トイレに捨てます。


油分が多ければ、何かにしみこませることを考えます。

一例:テンプル

id:HISI

どうも有難う御座います。


確かに油分が多い煮汁であれば、油として処理できますね。

再利用や庭に撒くなど無理であれば、やはり下水処理場に託すのが無難かもしれませんね。

2008/08/02 20:11:58
id:harumi2 No.5

harumi2回答回数1378ベストアンサー獲得回数302008/08/03 09:35:05

ポイント100pt

すでに同じ回答になってしまうと思いますが、魚などの煮汁はそのまま下水に流したあと水の中に中性洗剤を入れた水を下水に流すだけでいいと思いますよ。また少しの煮汁なら他の野菜と似たりと再利用できると思いますがあまり大量だと全部が再利用というのはむずかしいと思いますので処分してしまったほうがいいでしょうね。

庭などに撒いて捨てますか?

・飲んでしまいますか?

・燃えるごみ用に固化する薬剤などありますか?(油用でも使えますか?)


★庭などに捲いてはいけません。虫がわきます。

★そんないっぱい飲むことはできません。

★燃えるごみ用に固形というのは油など油分がある場合は下水道に流さずに固めたり 新聞紙で箱を大きいのを作りその中に入れて捨てるとかするといいと思います。

id:HISI

どうも有り難う御座います。

汚水と雨水の合流式下水は、大雨になると処理しきれない分を

やむをえず河川に垂れ流すそうですが、

そのような時でもなければ、とりあえず煮汁は下水に流してしまおうかと思います。

オイルボール:http://www.eic.or.jp/ecoterm/?act=view&serial=268

2008/08/03 19:28:44
  • id:seble
    ちゃんとした下水処理施設を通るなら何の問題もないかと、、
    直接、河川へ流すと若干、富栄養化などの問題が出るかな?
    庭に撒けば?(樹木の良い栄養になるんじゃない?)
  • id:HISI
    >seble さん
    コメントどうもです。
    下水処理場の負荷を気にしないで流すのはちょっとどんなものか、と思ったんですね。
    けど、ディスポーザーなどあるマンションの存在も考えれば
    まあ文明の利器に任せてもいいかな・・・と。
  • id:miharaseihyou
    最近は下水道の普及が進みすぎて、有機塩類が海に流れていかなくて、漁獲に影響が出ている海域もある。
    ヘドロだらけのドブ川はごめんだけど、それだけではない自然の難しさみたいなところもある。
    一番濃いのが屎尿だが、元は食べ物だった。
    屎尿を試験的に海洋投棄している自治体すらある。
    元々海は基本的に貧栄養の状態にある。
    したがって自然の循環は完全には遮るべきではない。
    だから、あまり神経質に、何でもかんでもきちんと処理しても、あまり意味は無い。
    返って省エネの面から見るとマイナスになる場合も多い。
  • id:HISI
    >miharaseihyou さん
    コメント有難う御座います。
    「環境問題」は、こういったバランスが実に難しいですよね。


    一般によく聞くことでは、
    保護によって鯨が増えすぎて小魚が減ったり
    日本国内では鹿は増えすぎてえさが激減して木の皮でしのいでいるとか
    それから、あの中国から来る忌まわしい黄砂でさえ、実は海にミネラルを補給する役割を担っている
    など。。
    ある現象が人間などにとって一概にプラスかマイナスか一方になるといったことは
    殆どないのでしょう。


    そして、下水処理による資源(エネルギー)の使用も
    確かに気になりますね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません