IT関係のエンジニアの人にお聞きします。仕事で英語、特に英会話を使うことってありますか? あるとしたら、それはどのような業務・目的でつかいますか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 300 ptで終了
  • 登録:2008/08/04 13:25:06
  • 終了:2008/08/05 04:24:40

回答(5件)

ただいまのポイント : ポイント5 pt / 300 pt ツリー表示 | 新着順
必要です。 slapshock2008/08/05 03:23:01ポイント1pt
海外製品(有償無償に関わらずソフト・ハード共に)を取り扱う場合、よほど国内で一般に普及しているものでない限り、書籍や日本語サイト、日本語のドキュメントが整備されていることはありません。その場合、海外の ...
どの分野のITでも、読解と作文能力は必須です。 tasukus2008/08/05 00:34:41ポイント1pt
いわゆる国際規格といわれるもののほとんどが、英語でかかれています。 また、マイクロソフトの技術者などOSやコンパイラーを作成している人たちに直接質問をする場合は、英語が必須です。 基本的には、 上司に言 ...
上に同じく、特に文献や資料を読む時。 australiagc2008/08/04 22:21:50ポイント1pt
僕は英語の職場なんですが、仕様書ふくめ英語と日本語じゃ集められる文献の量が違います。これはオンラインの情報に関しては特に雲泥の差ですね。 サポートに関しても、海外製のソフトの場合は大手じゃない限り、基 ...
サポートに問い合わせたいとき dev_zer02008/08/04 16:19:14ポイント1pt
海外製のハード、ソフトで意図しない挙動をする場合、 サポートに問い合わせることがあります。   ただ、私自身英会話は得意ではないので自分のメールアドレスを伝えて、 英文でやり取りをします。(証拠も残るの ...
そりゃ必要でしょう。 Gay_Yahng2008/08/04 14:48:22ポイント1pt
仕様書見れば英語が書いてあるし、 納入する機器に不具合が出れば直接海外のエンジニアと話すこともあるし。   まあ、部署にもよるよ。 英会話ができない人はできなくてもいい部署にまわされるだけかもしれない。 ...
  • id:HISI
    最近は、そんなに必要でもないんじゃないか、と思いますよ。おどしに見えてきます。

    自慢じゃないですが
    私はMicrosoftのMSDNがあまり日本語化されていないころから見ていたので
    英語版を必然的に眺めざるを得ず、RequiredとかRecommendedとか自然に覚えましたが。
    半導体の規格表だって、英単語が分からなくても表があるから一目瞭然です。

    仕様書などは、英会話やビジネス英語と違って文書の形がほとんど同じだから
    外資で働いたり特別興味があるなら兎も角、わざわざそのために英語を一から勉強するまでもないかと。
    だいいち、今はほとんど和訳されていますし
    それからわざわざ日本市場に重きを置いていない海外メーカーの品を使うメリットが不明ですね。

    それから、海外に販売するとしても必ずしも英語圏じゃないかもしれませんし、
    英語だけしゃべれたって、商習慣や文化を知ることに時間がかかると思いますよ。
    半端に突っ込んで、商談を失敗させることにもなりかねません。
    もちはもち屋で、海外交渉があれば通訳に任せればいいと思います。

    つまり、知らないよりは知っていたほうがよいでしょうが、きりがないと思います。
    それよりは、世間の一般的な業務の流れや世間の相場(エンジニアでない一般的な考え方)を広く知ることのほうが
    (シーズよりニーズを)
    あるいは、情報関連の理論やアーキテクチャ、情報に対するリテラシーを増やすほうが
    ITエンジニアとしてずっと大切だと思います。

    おまえのところは海外とわたりあうレベルにもないのか、とか言われても
    そもそも仕事が違うからしょうがないですよね。
    うちは、国内相手で十分うるおっている会社です。
    で、海外と直接取引している会社なんて何パーセントなんだろ、と思います。


    以上、率直な反論を書いてみました。技術屋が技術に固執するのはわからなくもないですか・・・

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません