心理戦が楽しめる作品は何がありますか?漫画でもアニメでも小説でもいいです。

心理戦が「メイン」になっている作品を教えてください。

各種戦闘、スポーツ、刑事vs.犯人でつかまるかどうかの瀬戸際、などの場面で
心理戦が行われていて欲しいです。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2008/08/07 04:22:42
  • 終了:2008/08/07 20:54:48

回答(9件)

id:rsc96074 No.1

rsc回答回数4391ベストアンサー獲得回数4022008/08/07 06:28:12

ポイント25pt

 ライアーゲームというのはいかがでしょうか?個人的には傑作だと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/LIAR_GAME

http://www.fujitv.co.jp/liargame/index3.html

id:mekpsy

ウィキペディアで概要を見てきました。かなり面白そうな設定ですね。

バトルロワイアルに似てるけど、こちらは死人は出ないのでしょうか?

2008/08/07 13:14:14
id:psycho24 No.2

psycho24回答回数586ベストアンサー獲得回数512008/08/07 08:45:12

ポイント14pt
  • 嘘喰い

http://www.s-manga.net/title/usokui.html

  • ライアーゲーム

http://ja.wikipedia.org/wiki/LIAR_GAME

ギャンブル系というかお金の絡む漫画は心理戦が多い気がしますね。

id:mekpsy

rsc96074さん同様、やっぱりLIAR GAMEがオススメですか。

買おうっと。

2008/08/07 13:21:17
id:PoiMan No.3

PoiMan回答回数180ベストアンサー獲得回数82008/08/07 07:06:11

ポイント18pt

まさに"刑事vs.犯人でつかまるかどうかの瀬戸際"が楽しめる

どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)

どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

私が彼を殺した (講談社文庫)

私が彼を殺した (講談社文庫)

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

id:mekpsy

おお!東野圭吾さん大好きんなんですよ。まだ、7、8作品しか読んでませんが。

紹介くださったものは読んだ事がないので、早速トライします!

2008/08/07 13:21:05
id:NON_NON No.4

NON_NON回答回数197ベストアンサー獲得回数162008/08/07 09:36:10

ポイント13pt

「眼下の敵」

第二次世界大戦中の駆逐艦と潜水艦の戦いです。

http://homepage2.nifty.com/e-tedukuri/TheEnemyBelow.htm

(ストーリー解説ですので、ネタばれを含んでいます)

潜水艦の戦いは相手が直接見えないから心理戦になりますね。

全編が心理戦とはいいがたいんだけど、「沈黙の艦隊」も潜水艦戦ですね。

id:mekpsy

あーそれそれ!沈黙の艦隊ですよ!!!!

新型イージス艦ヴェラ・ガルフVS.やまとが最高です。

もちろんシーウルフVS.やまとも。

2008/08/07 13:26:34
id:se_tsu_na No.5

揚足鶏回答回数15ベストアンサー獲得回数02008/08/07 09:41:36

ポイント13pt

銀河英雄伝説?

id:mekpsy

長すぎて読み見終わる頃はおじいさんになっていそう(^^;

2008/08/07 13:27:33
id:guffignited No.6

guffignited回答回数361ベストアンサー獲得回数142008/08/07 14:32:02

ポイント15pt

超弩級空母大和

第二次世界大戦(?)で「もしも大和が空母だったら」という話から発展して、

なぜか近代式の管制戦闘におけるだましあいの戦いになっています。

漫画版もあります。

IFFとか、G3とか、技術面ではひどい作品でもないですが、サイトによっては相当たたかれているので、その点はご容赦のほどを。

id:mekpsy

なんか変な設定ですね(^^;

軍事オタではないですけど、兵器とその運用には興味があるので探してみます!

2008/08/07 20:30:41
id:nonkey037 No.7

nonkey037回答回数103ベストアンサー獲得回数02008/08/07 15:33:17

ポイント15pt

漫画ではこれらがお薦めです。

デスノートは映画にもなりましたが、やはり原作のほうが心理戦を細やかに描いていると思います。

DEATH NOTE デスノート(1)

DEATH NOTE デスノート(1)

  • 作者: 大場 つぐみ 小畑 健
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: コミック

Monster (1) (ビッグコミックス)

Monster (1) (ビッグコミックス)

  • 作者: 浦沢 直樹
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: コミック

id:mekpsy

あー・・・デスノートですね。

読んだことないんですけど、雰囲気からそっち系かなと思ってました。

これは買いですね。

Monsterはなんか話が収拾がつかなくなってるという噂を聞きましたが、

実際どうなんでしょう??

2008/08/07 20:33:19
id:frkw2004 No.8

ふるるP回答回数192ベストアンサー獲得回数212008/08/07 15:37:47

ポイント12pt

作品と呼べるか微妙ですが、「人狼BBS」。

http://wolfbbs.jp/%BF%CD%CF%B5BBS.html

から過去のゲームの結果を読むことができます。

各プレイヤーの発言や仲間内の話合いなど、心理戦そのものでしょう。

すべてのプレイが面白いわけではないと思いますが、進行中のものもあるので楽しめるかと。

id:mekpsy

へ~PukiWikiでこんなゲームをやってるんですね!

ちょっと読んでてワクワクしました。

なんかまだまだWebも捨てたもんじゃないんですね。

ありがとうございました。

2008/08/07 20:41:48
id:wacm No.9

wacm回答回数288ベストアンサー獲得回数42008/08/07 17:39:26

ポイント15pt

政治物でしたら、

歴史劇画大宰相 (第6巻) (講談社+α文庫)

歴史劇画大宰相 (第6巻) (講談社+α文庫)

  • 作者: さいとう たかを 戸川 猪佐武
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

歴史劇画 大宰相〈第7巻〉福田赳夫の復讐 (講談社プラスアルファ文庫)

歴史劇画 大宰相〈第7巻〉福田赳夫の復讐 (講談社プラスアルファ文庫)

  • 作者: さいとう たかを 戸川 猪佐武
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

田中角栄が総理の座を降りてから、後継首班を決めるときの三木武夫がいいです。

裁定を行う椎名悦三郎副総裁、首相の座を虎視眈々と狙う福田赳夫や大平正芳も描写してます。

id:mekpsy

お、さいとうたかをさんなんですね。これは期待できそう。

政治だからといってCHANGEを見てたらダメですよね(もう終わってるけど)

ありがとうございました。

2008/08/07 20:42:54

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません