邪馬台国のあったとされる場所は様々な説がありますが、

九州にあった邪馬台国が近畿に移り、さらに東へ行き、最終的には青森の津軽まで行ったというような説もあるようです。
この説の、根拠となるような文献や遺跡などはあるのでしょうか?
邪馬台国の数ある説のうちのひとつに過ぎないので、明確な根拠はないかもしれません。
少しでも手がかりとなるようなものでも構いませんので教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/08/07 21:31:21
  • 終了:2008/08/14 21:35:02

回答(3件)

id:rsc96074 No.2

rsc回答回数4385ベストアンサー獲得回数4002008/08/08 04:46:56

ポイント27pt

 1998年のイミダスによると、学術的には、近畿説が有力らしいです。この頃、私も邪馬台国に凝っていました。その頃、読んだ本を紹介します。「邪馬台国論争99の謎」以下のURLに中古本が1円からあります。

http://www.amazon.co.jp/%E9%82%AA%E9%A6%AC%E5%8F%B0%E5%9B%BD%E8%...

 それから、Wikipdiaを見てみましたが、これが中立でいいかも。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%82%AA%E9%A6%AC%E5%8F%B0%E5%9B%B...

 学説が覆ることは、今までもたくさん経験してきました。邪馬台国論争は古代史へのロマンを駆り立ててくれますね。

id:junti No.3

junti回答回数239ベストアンサー獲得回数32008/08/08 19:59:36

ポイント26pt

「邪馬台国はどこですか?」 鯨統一郎著 創元推理文庫

歴史書ではなく、推理小説のジャンルですが一読の価値あり、です。

邪馬台国の位置を特定していますが、著者に叱られるといけません

ので、書きません。東北地方です。

http://hatena.ne.jp/

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません