【回路網N0のY行列が

Y=12
13
のときこの回路網(http://blog.goo.ne.jp/nabewari/e/ca9dbad03a63bf492fb50f2af245150e)のY行列を求めよ】

という問題があるのですが、解答の考え方として

【この図()http://blog.goo.ne.jp/nabewari/e/64d9360c46d302447a5050a39cf7abd5のように2つの回路網の並列接続と考えればよい。】

とあるのですが、なぜこのような接続と考えられるのでしょうか?私から見ると、かなり線のつなげ方も書き換えてるような印象を受けてしまい、「?」という感じです。

よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2008/08/11 00:06:32
  • 終了:2008/08/11 16:52:40

回答(2件)

id:gday No.1

gday回答回数383ベストアンサー獲得回数712008/08/11 06:55:52

ポイント35pt

うーん、電気回路はつながり方が同じであれば配置が変わっても同じなのでそうなるとしか説明しにくいですが、、、

まず、N0という2端子対回路はYパラメータが与えられているのでN0の中身は分かっていると考えます。

そこに左の2端子間に抵抗が、右の2端子間にも抵抗が接続されています。

これは回路図で抵抗が書かれているので抵抗だと分かったのですが、左の2端子、右の2端子にそれぞれ電線がつながって合計4本の電線を使って未知の何かと接続されていると考えるのです。その何かが分からないので左の2端子と右の2端子の間にも何か接続されているかもしれない、まだ何も測定していないのでひょっとすると何か接続があるかもしれないし、無いかもしれない、という状況です。

これは何を意味するかというと、N0という2端子対回路に同じく未知の2端子対回路が重なって(並列に)接続されている状態ということになります。

つまり、N1が並列につながっているという状態になります。

実はN1の中身は左の2端子間に抵抗が、右の2端子間に抵抗がつながっていて左右の間には何もつながっていないという回路網であることをあなたは知っていますから、単純にYパラメータの定義に従ってYパラメータを求め、あとはYパラメータの並列接続は単に各要素の和で簡単に求まります。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E7%AB%AF%E5%AD%90%E5%AF%B...

id:rapuntuleru

回答ありがとうございます。

>電気回路はつながり方が同じであれば配置が変わっても同じ

なるほど…。ぴんと来た気がします。配置はいじっても線のつながりをかえたりしなければ、いいということですね…?

2008/08/11 11:27:50
id:gday No.2

gday回答回数383ベストアンサー獲得回数712008/08/11 15:40:21

ポイント35pt

>配置はいじっても線のつながりをかえたりしなければ、いいということですね…?


実際に回路を製品に作る場合はここはできるだけ短距離で接続とか、ここはノイズの影響を受けないように他の線と離してとか、制限事項がありますが、純粋に電気回路の話を回路図上でする場合はつながり方さえ合っていればいかように変形しても大丈夫です。


今回のケースも2本の抵抗がどこか遠くに置いてあってビヨーンと長い4本の線でつながっていると考えるといいかもしれませんね。4本の線の先に何があるのか分からなくてもYパラメータが分かればそれをN1としてN0と並列接続するだけなので簡単に考えることができます。

そしてN1は実は2本の抵抗だけで作られていることは分かっているのでYパラメータを求めるのも簡単ですね。


幾何学で図形にいかに補助線を引いて解くかのように、いかに回路を分かりやすい形に変形して定理をあてはめられるようにするかが回路解析の面白いところです。


コメント欄を開けてもらえるとこういったちょっとしたフォローをしやすいです。


余談になりますが、以下はちょっと面白い回路解析の話のページです。

http://www-lab15.kuee.kyoto-u.ac.jp/~t-naka/resistor/resistor1.h...

http://www-lab15.kuee.kyoto-u.ac.jp/~t-naka/resistor/resistor2.h...

http://www-lab15.kuee.kyoto-u.ac.jp/~t-naka/resistor/resistor3.h...

id:rapuntuleru

回答ありがとうございます。

やはりとても分かりやすかったです。

コメント欄については知らなかったです。すみません。

2008/08/11 16:47:27

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません