論理回路(フリップフロップ)について質問です。

【図(http://blog.goo.ne.jp/nabewari/e/73c2ffaa3b428381fe35d8619d20ae9f)の回路の動作を解析せよ。】
という問題があるのですが、ちょっと根本的な考え方が分かりません…。
Dフリップフロップの動作は、「クロックが立ち上がるときに、そのときのDの値を出力する」と理解(?)しています。
解答を見ると、状態遷移表として、表(http://blog.goo.ne.jp/nabewari/e/70e5e2017e6a38db73056a269a0ee0c1)が与えられています。SがDフリップフロップの値です。
質問なのですが、nextSで表される「次のDフリップフロップの値」というのは、なぜ、入力と今の状態で決まるのでしょうか?出力OはSとIが共に1のとき、というのは分かるのですが、次の状態、というのは今まで出てこなかったのですが、どのように考えればいいのでしょうか?(というかDの状態は問題で与えられて、状態が1にいったり0にいったりしていたので、人間が任意のときに変えられると思っていました…。)

あと確認なのですが、入力Iと出力Oは図の赤丸と青丸でいいのですよね?(http://blog.goo.ne.jp/nabewari/e/d5fc0633905e29266fc4962b0e8db9a9

基礎的な質問で申し訳ありません。よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/08/16 14:42:20
  • 終了:2008/08/16 16:18:18

回答(1件)

id:rafile No.1

rafile回答回数662ベストアンサー獲得回数242008/08/16 15:06:27

ポイント60pt

DFFはD入力だけで決まります。状態は関係ないですよ。

ただこの回路は、D入力がI and (not Q)ですから、今の出力すなわちQに依存します。

クロック関係なくDを求めると、

I=0,Q=0の時、D=0

I=0,Q=1の時、D=0

I=1,Q=0の時、D=1

I=1,Q=1の時、D=0

クロックが立ち上がった時のDの値がすなわち次のQです。

I=1,Q=1の時のみO=1になるのは自明ですね。

ちなみにこの状態遷移表は解答じゃないですよ。

出力は、入力を0から1にしたとき、次のクロックから1クロックおきに1と0をクロックごとに繰り返す。

入力を1から0にした時、出力は0になる。

入力と出力はそれでいいと思いますよ。ではガンバ。

id:rapuntuleru

回答ありがとうございます。

2008/08/16 15:08:48

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません