決まった利率で手数料がもらえるビジネスには何がありますか?

例えば、不動産仲介業は、取引金額の3%+6万円(取引金額が400万円超の場合)と決まっています。
この様なビジネスを挙げてください。
規模の大小は不問です。例えば投資銀行が行っているM&Aの仲介などは、1回で数十億レベルの報酬が得られます。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2008/08/19 19:13:58
  • 終了:2008/08/26 19:15:02

回答(4件)

id:cochlea No.1

cochlea回答回数112ベストアンサー獲得回数32008/08/19 19:22:24

ポイント23pt

アフィリエイトなどは売上げの数%を報酬としてくれますが,ビジネスとは言えないのかもしれません。いかがでしょうか?

https://www.valuecommerce.ne.jp/

id:kidaikobayashi

いえいえ。立派なビジネスだと思いますよ。似たものでドロップシッピングがありますね。

ありがとうございます。

2008/08/19 19:37:32
id:zunkun No.2

zunkun回答回数29ベストアンサー獲得回数12008/08/19 20:35:07

ポイント23pt

広告業界も言わずと知れたマージンビジネスのひとつですね。

広告代理店は広告枠のバイイングを広告主の代行として行い、

広告枠の金額の15%を取るようになっています。

15%の中にはマーケティング費、クリエイティブ制作費が入っています。

(入れずに別でとる会社もありますが。)

ということで代理業は基本的に手数料ビジネスの分類に入りますね。

旅行代理店とかも同じ部類です。

上の話にも関連しますがインターネット広告業界はもう少し面白くて

広告代理店のほかに、メディアレップというのがあって

広告代理店の代行をして広告枠をバイイングしている会社があります。

そうすると

インターネットの広告枠は

広告主が広告料金として100%支払うと

広告代理店 15%

メディアレップ 15%

広告掲載するサイト(例えばはてなのこと)70%

という比率になります。

広告業界の市場規模が6兆円なのでその15%の9000億円ほどが利益となり

なかなか小さな市場ということになるわけです。

id:kidaikobayashi

広告業、旅行代理店、あとメディアレップですね。メディアレップって初耳です。ちょっと調べてみます。

ありがとうございます。

2008/08/20 09:50:32
id:gerip No.3

gerip回答回数148ベストアンサー獲得回数22008/08/20 01:07:41

ポイント22pt

オークション出品代行

こちらの方がやっているオークション代行は、落札価格の金額に応じて手数料を取っています。

http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/submit_interviews/biz01...

オークション代行王 千葉中央店

http://park21.wakwak.com/~lime/index.html

id:kidaikobayashi

オークション代行ですね。結構手数料高いんだなー。

ありがとうございます。

2008/08/20 09:53:14
id:BANO No.4

BANO回答回数149ベストアンサー獲得回数102008/08/21 20:49:50

ポイント22pt

クレジットカード会社

http://www.cardkessai.com/


カードを顧客に使ってもらうだけで店から数%の手数料です。

id:kidaikobayashi

そういえば、そうですね。

クレジットカード会社は、この手数料で設けているというよりは、キャッシングの利息で儲けているようですけどね・・・

ありがとうございます。

2008/08/22 09:37:24

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません