ヴィジョンに相当のウィンドウズ版シーケンサーを探しています。

ワンタッチで、時間の継ぎ接ぎを感覚的に編集できる演奏中心シーケンサー。
現存するシーケンサーでは、リアルタイム入力データのMIDI化の際に、ノーマライズを行い、それによって出来上がった楽譜を保持させるため、音楽表現は、テンポを逐次変化させる以外にはない。これだと微細な表現ができないし、視覚的に確認できない。楽譜を保持した上で、微細な表現を実現するには、打ち込みによる、数値入力もあるが、これも視覚的・感覚的ではない。
小生の希望は1)楽譜を放棄する。(楽譜は、本物の楽譜を脇に置けばよい)。2)テンポは終始一定に設定。もしくは、時間の継ぎ接ぎに応じて、テンポ設定時間が自動的にずれるもの3)時間の継ぎ接ぎを、ピアノロ-ルバー画面上で視覚的・直感的にワンタッチで行うことができるもの。どなたか、作れる方、作る方を知っている方、ご教示ください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 登録:2008/08/21 12:10:51
  • 終了:2008/08/28 12:15:02

回答(2件)

id:DJ-TECHNOPOLIS No.2

DJ-TECHNOPOLIS回答回数39ベストアンサー獲得回数02008/08/27 23:55:26

ポイント35pt

winで視覚的にわかりやすいシーケンサーといえばSONARやCubaseが有名ですが、CubaseはMIDIの編集があまりよくないのでSONARがオススメです。

Visionみたいな感じというとwinではなくてMacのLogicかDPの方が良いのですけどね・・・。

http://www.cakewalk.jp/

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません