【古文】「筍」の中が日でなく口になった文字に「も」を足した「筍も」、それと、「惟う」、これらふたつはそれぞれ何と読みどういう意味ですか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/08/25 00:35:41
  • 終了:2008/08/25 12:45:19

回答(4件)

id:Kumappus No.2

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852008/08/25 01:23:08

ポイント25pt

惟うは「おもう」。意味は考える、思いを巡らす、などです。(ぼーっと思うんじゃなくてわりと集中して考えるというニュアンス)

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%B0%D4%A4%A6&kind=jn&m...

笱は「やな」「うえ」「コウ」「ク」ですが

http://mokusai.web.infoseek.co.jp/shushigakukihonsho/shikyou/shi...

「笱も」で

http://blog.goo.ne.jp/kitune0503/e/44e21f4d30a0612135b94290ab15c...

「いやしくも」と読むそうです。

id:rsc96074 No.3

rsc回答回数4398ベストアンサー獲得回数4032008/08/25 03:24:16

ポイント25pt

 「苟クモ」は(いやしクモ)と読みます。漢文の仮定形で、「もシ」よりも、強い仮定の順接条件を表します。意味は、「かりにも~ならば」。

 「惟ウ」は、(おもウ)と読みます。意味は、「思いめぐらす」、「よく考える」。

http://dummy

id:amphisbaena No.4

amphisbaena回答回数131ベストアンサー獲得回数02008/08/25 11:38:31

ポイント25pt

「笱も」は「いやしも」で、いろいろ批判を受けることはあるけれど、なんだかんだでそういう社会的地位にあるということです。

「惟う」は「おもう」で、心をあることに注ぐ、よく考える、という意味です。

http://q.hatena.ne.jp/1219592124

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません