PRDC債に問題があるという指摘がされています。

http://bigapple.air-nifty.com/blog/2007/06/post_ecc6.html
説明を見る限り
http://money.infobank.co.jp/contents/H100102.htm
繰上げ償還があるので、事実上元本保証になっているように見えます。
リスクはどこにあるのでしょうか?
回答は、実際に関わっている方でない場合は、意見ではなくリファレンス付きでお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/08/25 07:55:39
  • 終了:2008/08/25 09:12:21

回答(1件)

id:ele_dir No.1

ele_dir回答回数263ベストアンサー獲得回数202008/08/25 08:31:34

ポイント60pt

仕組み上もっとも大きなリスクは、インフレリスクではないでしょうか?

繰り上げ償還されなかった場合、物価上昇or元本保証である30年物国債程度の実質の損失が発生します。

単利の単純計算でも、30年後、

100万>100万(PRDCの最低利回り0%)

100万>175万(30年物国債)

また、仕組み上のリスクとはやや違いますが、今は安心できる超優良企業でも30年後、その会社やシステム、法律が存続しているかという問題もあると思います。

http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/nyusatu/2008/offer028.htm

id:isogaya

長期の利息リスクですね。ありがとうございます。

ここに、詳しい説明がありました。

http://www.econ.nagoya-cu.ac.jp/~oikono/oikono/vol44/pdf/vol44_3...

2008/08/25 09:12:32
  • id:isogaya
    資産運用の一部として逆二重通貨債の保有を考えています という質問ありましたね。
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1216529302

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません