胆嚢摘出術後に下痢になりやすくなるのはどうしてですか。医療関係者の方からの回答お願い致します。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/08/25 12:08:39
  • 終了:2008/08/26 16:41:38

回答(1件)

id:sushi0 No.1

sushi0回答回数66ベストアンサー獲得回数132008/08/26 02:28:49

ポイント60pt

胆嚢は、肝臓で作られた胆汁を貯留する働きがあり、

食事の刺激により胆汁は胆嚢から十二指腸へと分泌されています。

胆汁に含まれる胆汁酸塩には、脂肪の消化吸収を助ける作用があります。

分泌された胆汁は小腸で吸収され、再び肝臓に戻り再利用されます。

胆嚢を摘出した場合には、胆汁は胆嚢に貯まらずすぐに十二指腸に流れていってしまうので、

胆汁の排泄量を増やすことで不足を補うことになります。

胆汁酸塩には、腸内への水、電解質の分泌を促進する作用があるため、胆汁排泄量が増えることで下痢気味になります。

また、脂肪の消化吸収が不安定になるので、一気に食べたり脂肪の多いものを食べすぎると下痢をしやすくなります。

http://priv.kmu.ac.jp/open/mori3/kon.html

こちらにも記載がありました

id:photos

どうも有り難うございました。

2008/08/26 06:05:01

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません