テレビについて質問です。現在使っているアナログのテレビが壊れかかっています。新しいテレビを購入したいのですが、チラシで光ファイバーの宣伝が来たりもして、デジタルテレビを購入する際の知識とお勧め(デジタルテレビを単独で購入すべきか光ファイバーなどのサービスがいいのか)その他いろいろ情報をいただきたいです。現在インターネットはADSLを使っています。よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/08/26 06:10:53
  • 終了:2008/08/26 09:38:45

ベストアンサー

id:wanderinpenguin No.1

wanderinpenguin回答回数164ベストアンサー獲得回数82008/08/26 07:48:43

ポイント60pt

デジタルテレビにされるのでしたら、DVDやブルーレイなどのプレイヤーも一緒に購入することをお勧めします(最近は、HDMIを利用した機器同士のやり取りがありますので、同じメーカーがお勧めです。)

また、テレビに関しては、最近発売されているレベルでは、技術的に一般目には大差ありません。店頭でごらんになり、気に入った画質のものを購入されればよいと思います。即購入というよりは、何回か通いつつ、同時にネットで情報を集めながら決めるとよいでしょう。

ただし、ここで気にしておいてほしいことは、

1:店頭で展示されているものは、店頭用モード(ダイナミック、ハイブライトなど)になっており、一般家庭での視聴環境と異なる点。本来、店頭での明るさ環境(1000lx以上が多い)に映えるようにセットされています。可能であれば一般家庭(100lx程度)でどのように見えるか、モードを切り替えて視聴し、よいと感じるものをお選びください。さすがに環境の明るさは変えられないと思いますので。

(店頭では、ぱっと見、明るくて色の濃いものが一般受けします。)

2:最近のカタログには、テレビの選び方。という付録が付属しているものが多いです。カタログを作成しているメーカーさん贔屓目に書かれていますが、一般論も書かれており参考になります。

3:ともあれまず、テレビのサイズ、液晶かプラズマか、あるいはそれ以外(少ないですがリアプロやELもありますね)かを決めて、そこから絞り込むことをお勧めします。

個人的な意見ですと、プラズマは数が少なく落ち目であるのと、消費電力が高いため、一般的に考えて液晶。サイズは、一般的な広さだとして、40型前後がよいと思います。


URLはダミーです。

http://q.hatena.ne.jp/1219698628


光ファイバーなどのサービスは、現在のネットに不服を感じていないのであれば不要だと思います。

id:fusaobi

とても丁寧なご回答、ほんとうにありがとうございました。早速印刷して家族にも読ませます。お陰様で解決いたしました。心より御礼申し上げます。

2008/08/26 09:38:55
  • id:seble
    閉めるの早すぎと思うけど、、、
    まず、光ファイバーなどはネット回線の問題で、ネットでTVを見る事も可能だけれど高い・・・
    また、地デジ放送が始まってはいるものの、可聴範囲であっても必ずしも受信できるとは限らない。
    (我が家は範囲内だけどギリギリで、普通には受信できない、ブースター付けたりアンテナをかなり高くすれば可能らしいけど、、、)
    事前に確認するか、アナログチューナーも内蔵されているものがお勧め。
    HDMIはちゃんとした規格なので(PCのDVIが基準)対応した機器ならまず問題なく接続できます。
    同一メーカーで揃えるなんてナンセンス。
    (もちろん、台湾あたりの怪しげなメーカーはしらんけどね)
    温暖化問題も考えると液晶TVしか考えられないけど、液晶の技術はまだまだの感があります。
    かなり良くなって来ているので通常使用で特に不満は出ないでしょうけど、やはりそれなりのメーカーの方がいいかも?
    また、バックライトなどがあっという間にいかれる機種もあるようで、長期保証も欲しいかも?
  • id:wanderinpenguin
    そうですね、おっしゃるとおりなのですが、HDMIに関して少し補足します。
    接続に関しては双方端子がついていれば問題なく接続可能で、視聴は問題なくできます。ただ、同メーカーでそろえるメリットとして、テレビからレコーダの操作容易である点があります(つまり操作性の問題です)。リモコンも共通のボタンがあったりもしますので。
    AV機器に詳しい人や、専門の人間でしたら、よいでしょうが、一般の方対象でしたら、やはり同じメーカーを薦めます。

    ついでに、バックライトですが~液晶の構造として後ろにバックライトといわれる光源があります~現在の主流はCCFLです(蛍光灯みたいなものだと思っていただければ)。ですので、劣化要因はバックライトのON・OFFの回数と、駆動電圧(明るさ)が主です。寿命は一般的に6万時間といわれますので、利用頻度によりますが、10年程度でしょうか。さすがに、最近のメーカーさんで、バックライトがすぐにだめになった、という話はあまり聞きませんけど・・・(あるのかな?初期不良くらいではないでしょうか)、長く使うものですので長期保障があれば安心なのは確かだと思います。
    なお、バックライトは交換可能らしいですが(さすがにしたことはないのですが)、バックライトの寿命がくるほど使ったとして、メーカーさんの材料ストックがあるかどうか、あっても安くあがるかどうか、と新規購入の折り合いでしょうね。
    また、LEDバックライトも増えてきており、これからはサイズ、省エネ、信号制御上の理由により、LEDが段々増えるでしょう。それとは別に、バックライトそのものの消費電力量も年々減少しており、来年くらいになれば、もっとエネルギー効率のよいパネルが現れると思います。


  • id:fusaobi
    コメントありがとうございます! 御礼申し上げます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません