胃及び大腸の内視鏡、レントゲンでさほど異常がない(せいぜい胃炎程度)がないのに、胃痛等症状訴える人はどう考えればいいでしょうか。医療関係者の方の回答をお願い致します。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/08/27 11:00:46
  • 終了:2008/08/27 17:59:17

回答(2件)

id:totsuan No.1

totsuan回答回数331ベストアンサー獲得回数582008/08/27 13:11:37

ポイント45pt

ども。

手前味噌で恐縮ですが、以前別の方からの同様の質問で回答しましたので、ご参考までに。

http://q.hatena.ne.jp/1212167975#a831424

相変わらず質問分に含まれる情報量が少ないので、絞込みが困難です。

”胃痛等症状”という言葉も漠然としていてよくわかりません。

本人が訴える症状が”胃痛”だけなのか、”胃の辺りの違和感”も伴っているのか、

”胃も痛いけど腰も痛い”のか、”食事と関連して胃の辺りの症状を感じている”のか、等など。

一般に”胃が痛い”という時には、食事に関連した症状の変化があるからだと考えます。

そうでなければ普通は漠然と”お腹が痛い”と表現する事が多いと思います。

ですが、実際は「胃痛の訴え=上腹部痛」であると解釈して幅広く考えておく事が鉄則ですね。

あとは同部付近に存在する該当臓器がいくつかあるので、それらに関連した疾患を想定する必要がありますが、

それこそ挙げだすときりが無いので、今回は一先ずここまでとさせて頂きます。

対象となる方の症状に関する細かい情報があったほうが後々答えやすいので、それ関連のコメントを頂けると幸いです。

再回答する機会があればその時にでも。

id:photos

これはいつもいつもどうも有難う御座います。

2008/08/27 14:02:19
id:masaemon_jp No.2

masaemon_jp回答回数10ベストアンサー獲得回数02008/08/27 14:26:00

ポイント25pt

まず、胃痛というのが本当に胃の症状なのかというところからでしょう。

症状の出現時間と食事(食後?食前?食事に関係なし?)なども原因の参考になることがあります。

胃の内視鏡であまり大きな所見がなければ、その近辺の臓器が原因している可能性も考慮します(胆嚢、膵臓、大腸、腹部の血管、リンパ節腫大、横隔膜、心臓…)。エコーや必要があればCT、MRIなどでの検査と、肝機能や膵臓をはじめ各種血液検査も参考になることがあります。

その他小腸の検査も考慮することがありますが、小腸に病変が起きる確率は低く(もちろんゼロではない)、通常は発生頻度の高い病気を想定して検査を進めますので、必要がなければ一般的にはあまり行われません。

このようにして、まずは胃や大腸の内視鏡や画像検査、血液検査などからはじまり、それでも原因不明で経過をみても症状が改善しない場合や更なる精密検査が必要と判断される場合などには、それに見合った検査を行います。症状がどんどん悪化する場合や全身状態が悪いなど必要があれば大学病院などの高次病院に紹介することもあります。

この様に症状などから、可能性の高いと思われる病気を想定して検査を行い、その結果や症状の経過によって必要があれば更なる検査を追加し、原因を絞り込んでいきます。

ある程度必要な検査を行っても明らかな原因(器質的疾患)が見出せない場合には、「機能性胃腸症」などの可能性を考え、症状の変化などを経過観察していくというのが一般的かと思います。

 機能性胃腸症    http://www.miyake-naika.or.jp/03_katei/otona_kinouseiichouen.htm...

id:photos

どうも有り難う御座いました。

2008/08/27 17:26:29

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません