アドワーズの効果的な使い方や、少ない料金でよりたくさん露出する方法を教えてください。


オーバチュアでも同じような内容のことを知りたいです。

また、参考になるサイトがあればそれも知りたいです

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/09/04 21:18:25
  • 終了:2008/09/11 21:20:02

回答(2件)

id:hiroki_takahashi No.1

piroki回答回数16ベストアンサー獲得回数02008/09/04 22:23:53

ポイント35pt

はじめまして。高橋弘樹といいます。

すみません。自分のブログの宣伝になってしまうんですが、以前、仕事でアドワーズ広告の出稿代行をしておりまして、そのノウハウについてブログを綴っています。今後も書いていこうと思っています。稚拙な文章ですが、もしよかったら読んで頂ければ、大変嬉しく思います。

http://pirokipiroki.blogspot.com/


■ご質問の「アドワーズをより少ない料金でたくさん露出する方法」についてですが、もし私の意見も参考にして頂ければと思うのですが、

1.『無駄クリックをつくらない』

2.『転換率(目標達成率)を高くする』 の2つがあると思います。

1を達成すると、アドワーズやオーバーチュアには『品質スコア』という、システムの裏側で保持されている数値が上がっていき、安いクリック単価で上位に表示されるようになります。(だいぶざっくり書いています。始めの内はこういう考え方でよいと思います。)

この品質スコアを上げて、1クリックの単価を安くし、決まった広告予算の中でクリック数を多くする。

その1クリックができるだけ目標達成(ECサイトであれば「購入」とか)に繋がるようにする。 という考え方です。

1を実践する具体的な方法のとしては、

自サイトにで目標達成をする可能性があるユーザーはどんなユーザーなのかをしっかり調べるということがあります。

アクセス解析で自サイトに来ているユーザーが入力している『キーワード』が何かを調べると、そこからユーザー像(どういう理由で自サイトに来たのか?)を想像することができると思います。

その中で目標達成する可能性のあるユーザーはなんというキーワードで来るのか?それが分かったら、それにマッチした広告を作って出稿していきます。

2の実現方法としては、広告の内容にマッチしたページ「=ランディングページ」を意識して作ります。

キーワードをもとにユーザーの意図にあった広告を作りますが、その先で結果として辿り着いたページが「ユーザーが見たかったページそのもの!」になるように狙ってページコンテンツを制作していきます。

細かいことはもっとブログの方で書いていこうと思っています。もしご参考になれば幸いです。

id:dingding

とても具体的な内容ありがとうございます。ブログもとっても参考になります。

ちなみに、

1.『無駄クリックをつくらない』

とブログに書いている以下が反対のことに思えるのですが、どうでしょうか?

「無駄クリックをされると、クリック率は上がる」のではないかと思いますが、いかがでしょうか?

 1.クリック率が上がる

     ↓

 2.広告ランク(品質スコア)が上がる

     ↓

 3.掲載順位が上がる

     ↓

 4.クリック率が上がる

2008/09/05 00:30:13
id:hiroki_takahashi No.2

piroki回答回数16ベストアンサー獲得回数02008/09/05 13:49:40

ポイント35pt

すみません。おしゃっるとおりです。。。f^_^;

訂正させてください。『1.無駄な広告表示(インプレッション)をさせない』

ブログの方で書いております「除外キーワード登録」のことを意図しています。

id:dingding

なるほど、そういうことですか。

とても参考になります。ありがとうございます。

2008/09/07 17:13:52

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません