【ネットでの調べ方の見当がつきませんでした】

 飲み物の種類でスカッシュと言うのがありますよね?
 あれの名前の由来について、飲むとスカッとするシュワシュワした飲み物だから…と言う話を聞いたのですが本当でしょうか?
 参考URLつきでお教え下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/09/04 21:39:28
  • 終了:2008/09/06 02:37:16

ベストアンサー

id:greenwoods No.6

greenwoods回答回数58ベストアンサー獲得回数12008/09/05 00:17:18

ポイント70pt

レモンの学名はcitrus limonですが、各国でのレモンの呼称を調べてみると属名のcitrus若しくはレモンに似た果実のシトロン(citron medica)から派生した呼称とlimonから派生した呼称の、概ね二つのグループに分かれるようです。citrus/citronが属名(みかん属)乃至は類似の果実でありlimonがレモンの固有名であることからするとlimonの系統の方がより厳密な呼称と言えそうです。

みかん属(citrus)はみかん科(rutaceae)に属しておりますが、みかん科には柑橘類ではない山椒などまでが含まれております。一般に柑橘類と呼ばれるものはみかん科(rutaceae)の中のみかん属(citrus)、きんかん属(fortunella)、及びからたち属(poncirus)だそうです。

先に取り上げたオレンジの学名はcitrus aurantium (bitter or sour orange)やcitrus sinensis (sweet orange) などです。レモンの原産地はインド、bitter orangeの原産地はインド、sweet orangeの原産地は中国南部だそうです。

英語:lemon                 フランス語:citron

イタリア語:limone              ドイツ語:zitrone

スペイン語:limon              オランダ語:citroen

ポルトガル語:limao(aには記号付随)  ポーランド語:cytryna

ロシア語:limon(ラテン文字表記)

トルコ語:limon

ハンガリー語:limonade

インドネシア語:jeruk limun, limau

アラビア語:laimun ペルシャ語:limun サンスクリット語:nimbu

ついでながら、レモンの絞り汁のことをイギリスではレモンスカッシュ(lemon squash)、アメリカではレモネード(lemonade)、フランスではシトロナード(citronnade)と言うそうです。イギリスではレモネード(lemonade)はレモン風味の炭酸水のことで、日本のラムネはこのレモネードが訛ったものだそうです。アメリカではレモンソーダ(lemon soda)と言います。ハンガリーではレモンもレモネードも一緒くたでlimonadeというようです。

http://mukafish.hp.infoseek.co.jp/log-gogen.htm

id:Kityo

 ありゃ?

 スカッシュではなくて、レモネードに関するまとめですね。

 実はそろそろスカッシュについては飽きて来たりしていたので、これはこれで嬉しい回答です。ありがとうございます。

2008/09/06 02:19:22

その他の回答(7件)

id:PoiMan No.1

PoiMan回答回数180ベストアンサー獲得回数82008/09/04 21:48:33

ポイント80pt

うそ、だと思う。

レモンの絞り汁のことをイギリスではレモンスカッシュ(lemon squash)、アメリカではレモネード(lemonade)、フランスではシトロナード(citronnade)と言う

http://mukafish.hp.infoseek.co.jp/log-gogen.htm


スカッシュ(squash)とは、

━━[名]

1 [U][C]押しつぶす[つぶされる]こと;ペシャッとつぶれる音, ペタンと落ちる音

2 つぶれた物, 柔らかくつぶれやすい物.

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=squash&dtype=1&dname=...


なので、「絞り汁」のような意味かと.

id:Kityo

 なるほど、ありがとうございます。

 日本で言うところのラムネが英語(米、英共通で)lemonadeかと思っていましたが、第1URLではイギリスのレモネード(lemonade)は別物だと言及されていますね。

 Yahoo!辞書(第2URL)の説明によれば、レモンスカッシュは日、英共通で同じ飲み物を指していそうで、わが国の喫茶店で飲めるアレ(飲むとスカッとするシュワシュワした飲み物)に間違いなさそうですね。

 うそ、だ…とするのは淋しいですけれども、英語のsquashの語源がスカッと&シュワシュワ…的な日本人にしっくり来るオノマトペ(擬声語/擬態語)とも思えないので仕方ないかも知れませんね。

2008/09/06 00:16:49
id:takahiro_kihara No.2

狂人日記回答回数833ベストアンサー獲得回数112008/09/04 22:09:17

ポイント10pt

英語にもスカッシュという単語はあります。

http://en.wikipedia.org/wiki/Squash の(drink)のところをクリックしてください。

(()つきのURLにうまくリンクが張れなかったので。)

日本でいうスカッシュは、これをカタカナになおしただけでしょう。従って、その説はあまり正しいとはいえないと思います。(僕の英語力では、上記の内容の大意はわかっても意味するところを正確に把握することは困難なので、以降の解読は次の方にお任せします。)

id:Kityo

 回答ありがとうございます。

 語彙や語義を説明する文章は難しくて、僕ではYahoo!翻訳に頼るばかりでした。

 わが国以外でも「スカッシュ」は、外来語として(或いは商品名として?)取り入れられているみたいですね。

 わが国では「スカッシュ」と「ラムネ(レモネード)」はそれなりに別のものを指す別の言葉として定着していると思いますが、諸非英語圏の国ではどうなのか別な質問を立てたくなっちゃいますね。

2008/09/06 01:16:21
id:Mook No.3

Mook回答回数1312ベストアンサー獲得回数3912008/09/04 22:14:02

ポイント100pt

こちら毎日新聞のサイトのコラムですが、

http://mainichi.jp/life/edu/recipe/archive/news/2005/20050624org...

スカッシュとは英語の「squash=つぶす。ぐしゃぐしゃにする」に由来する言葉で、

との一文があります。


お聞きになった由来は、語源俗解(根拠のない誤った解釈、通俗語源など、いわゆる俗説)

ではないでしょうか。

id:Kityo

 回答ありがとうございます。

 僕も彼からそれ(スカッと&シュワシュワ…)を教わったとき第一に「いや、それ普通の英語だよね」とは思ったのです。

 語源俗解と言うやんわりとした言い方は知らなかったのですが、正直な印象としては第1回答のPoiManさんと同じく「うそだろ?」と言う感じでした。

 ただまぁ、頭ごなしに否定したくない気持ちがどこかにあったし・彼の説(スカッと&シュワシュワ…)には否定し難い何かを感じたりもしたので、人力検索に頼ってみようと思った…と言うのが内幕です。

 第1回答へのコメントを書いていた時点で殆ど思い当たっていたのですが、takahiro_kiharaさん・Mookさんの回答まで読み進めるうちに・最初に感じた否定し難い何かが何だったのか、僕の中で固まって来ました。

 飲み物のスカッシュの語源は英語の「squash=つぶす。ぐしゃぐしゃにする」と言うことは確かなことだろうけれど、squash自体の語源は何なのだろう?(つぶれた音?)と言う事を知らない(調べたことがない)と言うのが・僕が最初に感じた否定し難い何かの正体だったみたいです。

 英語のsquash自体の綴りの由来・語源のようなものに思い当たりましたら、Mookさん再回答を下さい。

 Mookさんに限らず、再回答を下さい。綴りの由来・語源に限らず、これは!と言う追加情報があれば再回答・新規回答を下さい。

2008/09/06 01:39:08
id:MEI-ZA-YU No.4

MEI-ZA-YU回答回数4734ベストアンサー獲得回数7512008/09/04 22:19:58

ポイント100pt

飲むとスカッとするシュワシュワした飲み物ではありません。


http://www.kjbusiness.com/MM18/racquetball.htm

>果物をつぶした飲物「スカッシュ」と同じ語源で・・・


http://y0shi.blog36.fc2.com/blog-entry-171.html

>単語を調べて知ったことですが、

「squash」のイメージは何かをつぶすと思っていたほうが良さそうです。

レモンスカッシュ、飲み物ですね。

スカッシュはこの「squash」です。

読み方が違いますので、カタカナ英語です。

果物を潰して作るのでこういった名前がついたのでしょう。


http://blog.livedoor.jp/open555/archives/52341541.html

>もうひとつ、“squash”についても書いておきます。

“squash”といえば、動詞で「押しつぶす」という意味で用いられることが多い単語です。

語源は中期フランス語でs「強意」+quash「破る、鎮める」です。

「レモンスカッシュ」などと言うときの「果汁入り清涼飲料水」を表す単語でもあります。

id:Kityo

 凄いです。先読みドンピシャです。(僕にとって)タイムリーな回答ありがとうございます!

 英語のsquash自体の綴りの由来・語源…とコメントした矢先にドンピシャな回答でした。

 スカッと&シュワシュワに類するオノマトペではなかったみたいなのが残念でしたが、非常に参考になります。

 MEI-ZA-YUさんはエスパーさんなのでしょうか!? それとも4桁回答まで経験値を積むと「第4回答で開く頃にはこの辺りの答えが欲しいだろう」とか見切れるスキルが身につくのでしょうか?


-先月のいわしに提出してしまった失礼な見解(question:1218197320)は撤回せねばなりません。

2008/09/06 02:04:46
id:rsc96074 No.5

rsc回答回数4399ベストアンサー獲得回数4032008/09/04 23:06:28

id:Kityo

 ありがとうございます。

2008/09/06 02:13:27
id:greenwoods No.6

greenwoods回答回数58ベストアンサー獲得回数12008/09/05 00:17:18ここでベストアンサー

ポイント70pt

レモンの学名はcitrus limonですが、各国でのレモンの呼称を調べてみると属名のcitrus若しくはレモンに似た果実のシトロン(citron medica)から派生した呼称とlimonから派生した呼称の、概ね二つのグループに分かれるようです。citrus/citronが属名(みかん属)乃至は類似の果実でありlimonがレモンの固有名であることからするとlimonの系統の方がより厳密な呼称と言えそうです。

みかん属(citrus)はみかん科(rutaceae)に属しておりますが、みかん科には柑橘類ではない山椒などまでが含まれております。一般に柑橘類と呼ばれるものはみかん科(rutaceae)の中のみかん属(citrus)、きんかん属(fortunella)、及びからたち属(poncirus)だそうです。

先に取り上げたオレンジの学名はcitrus aurantium (bitter or sour orange)やcitrus sinensis (sweet orange) などです。レモンの原産地はインド、bitter orangeの原産地はインド、sweet orangeの原産地は中国南部だそうです。

英語:lemon                 フランス語:citron

イタリア語:limone              ドイツ語:zitrone

スペイン語:limon              オランダ語:citroen

ポルトガル語:limao(aには記号付随)  ポーランド語:cytryna

ロシア語:limon(ラテン文字表記)

トルコ語:limon

ハンガリー語:limonade

インドネシア語:jeruk limun, limau

アラビア語:laimun ペルシャ語:limun サンスクリット語:nimbu

ついでながら、レモンの絞り汁のことをイギリスではレモンスカッシュ(lemon squash)、アメリカではレモネード(lemonade)、フランスではシトロナード(citronnade)と言うそうです。イギリスではレモネード(lemonade)はレモン風味の炭酸水のことで、日本のラムネはこのレモネードが訛ったものだそうです。アメリカではレモンソーダ(lemon soda)と言います。ハンガリーではレモンもレモネードも一緒くたでlimonadeというようです。

http://mukafish.hp.infoseek.co.jp/log-gogen.htm

id:Kityo

 ありゃ?

 スカッシュではなくて、レモネードに関するまとめですね。

 実はそろそろスカッシュについては飽きて来たりしていたので、これはこれで嬉しい回答です。ありがとうございます。

2008/09/06 02:19:22
id:slapshock No.7

slapshock回答回数264ベストアンサー獲得回数152008/09/05 00:20:22

ポイント5pt

イギリスでは、果汁に通例水を加えた飲み物をsquash(スカッシュ)といい、これがスカッシュの名前の由来になっています。

http://m.weblio.jp/c/squash

id:Kityo

 ありがとうございます。

2008/09/06 02:28:25
id:ctrl-v No.8

ctrl-v回答回数289ベストアンサー獲得回数152008/09/05 14:21:36

ポイント10pt

「スカッシュ 由来」でgoogoleで検索をかけてみました。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&client=firefox&rls...

そこで毎日.jpの次の記事を見つけました。

http://mainichi.jp/life/edu/recipe/archive/news/2005/20050624org...

スカッシュとは英語の「squash=つぶす。ぐしゃぐしゃにする」に由来する言葉…

id:Kityo

 URLは第3回答とかぶってしまっていた点が残念でしたが、回答ありがとうございます。

2008/09/06 02:31:50
  • id:MEI-ZA-YU
    Kityoさん
    まずはたくさんのポイントありがとうござました。

    今だからいわしの件について言わせてもらいます。
    >人力検索って昔に比べて頼りにならないなぁと感じることが最近多いです。

    問題点
    今回の質問でいえばポイント配分がおかしいです。
    前半は高ポイントで後半は極端にポイントが少ないです。
    特に8番目の回答はかぶっていたという理由だけで低ポイントです。
    (私の回答も、タイムリーなものが入ってなければ低ポイントになっていたかも
    しれません)

    こうなるとやはり早い者勝ちみたいな傾向になり詳しい回答ができません。
    その上、
    >実はそろそろスカッシュについては飽きて来たりしていたので・・・

    なんというみごとな身勝手発言!
    (しかも、その少し的外れな回答に「いるか」まで・・・)


    >いい回答に出会えなくなったのは、僕が質問者として優秀ではないことも理由の大きな1つだろうとも思っています。

    それも一因です。







  • id:Mook
    たくさんのポイントもらっているから弁護するわけではありませんが、
    ある程度はコメントやポイントの分配、イルカ賞は、質問者の主観でよいのではないですか。

    もっと回答する気の失せる質問者さんもおおいですし。開かない、自動終了、コメントなし・・・。


    http://q.hatena.ne.jp/1211304254
    などは、とっても楽しい質問だったと思います。
  • id:MEI-ZA-YU
    それでは例えばMookさんと8の回答者さんが、入れ替わっていても
    納得できるということですね。
    人間ができていらっしゃる・・・








  • id:Mook
    あらら、MEI-ZA-YUさんともあろうお方がずいぶんとこだわりますね。

    人間ができているわけではありませんが、今回のケースであれば逆の立場でも気にはなりません。
    もともとが凡庸な回答ですし、既出の回答をなぞっているというのであれば、配点が低いことは
    他でも散見することですし、目くじらを立てるほどのことはないでしょう。

    これが3時間かけたプログラムの回答だったりしたらさすがにヘコみますが、今回に関しては
    名前の如く、人力で検索した結果を回答しただけですから。
    もっとも8番目の回答ともなれば、よっぽど他の人が思いつかないような検索結果が見つからな
    ければ回答しませんけれど。

    そもそも、勝手な推測ですが、私の回答にポイントが配されたのは、スカッシュの説明そのものより、
    「語源俗解」の一文の方のせいかなと思ってます。
    スカッシュの検索よりも、こっちの言葉の説明を調べて書くのに時間かかってるので、勝手な
    思い込みかもしれませんが。
  • id:MEI-ZA-YU
    了解です。


この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません