Adobe Photoshop CS2 日本語版で、写真画像のある特定の帯域の色を透明色に変更する方法を、できるだけ具体的に教えて下さい。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/09/05 06:12:52
  • 終了:2008/09/12 06:15:03

回答(1件)

id:Yuny No.1

ねがい かなみ回答回数953ベストアンサー獲得回数132008/09/05 13:27:07

ポイント60pt

素材準備


操作手順

※以下、Photoshop CSでの操作なので、もしも違っていて出来ないところがあれば教えてください。

  1. 「ウインドウ」から「レイヤー」を表示。
  2. 「レイヤー」の中の「背景」というレイヤー名をダブルクリック。
    • 「背景」レイヤーは特別なレイヤーで、画像の最下層にのみ配置でき、透明にすることが出来ません。
  3. 「背景」から任意のレイヤー名に変更。今回は「レイヤー0」とする。
  4. ツールボックスから「自動選択ツール」をクリックする。
  5. たとえば、青い部分を透明化するとして、「自動選択ツール」の設定(画面上のほうに出ると思います)を、許容値:48、アンチエイリアス:チェックする、隣接:チェックしない、全レイヤー使用:チェックしない……の設定で、画面のどこか青い部分をクリックしてみてください。
    • 青っぽいところをもっと増やしたい場合は「許容値」を大きくし、クリックしたところに近い青により限定したいときは「許容値」を小さくし、「選択範囲」から「選択を解除」してからもう一度クリックしてみてください。
  6. あとは、BackSpaceキーを押してみてください。画像の青い部分がまとめて削除され、透明になると思います。

「自動選択ツール」の詳しい使い方(Photoshop CSのヘルプより引用)

自動選択ツールを使用するには:

  1. 自動選択ツール を選択します。
  2. オプションバーで、新規選択 、選択範囲に追加 、現在の選択範囲から削除 、現在の選択範囲との共通範囲 のいずれかを指定します。自動選択ツールのカーソルが、選択したオプションによって変わります。
  3. 「許容値」には、ピクセル単位で 0~255 までの値を入力します。低い値を入力すると、クリックしたピクセルに非常に近似したいくつかのカラーだけが選択され、高い値を入力すると、幅広い範囲のカラーが選択されます。
  4. 滑らかなエッジを定義するには、「アンチエイリアス」を選択します(選択範囲のエッジのソフト化を参照してください)。
  5. クリックした位置に隣接した同じカラーを使用している領域だけを選択するには、「隣接」を選択します。オプションのチェックを外すと、クリックした位置と隣接してない領域も含む、同じカラーを使用しているすべてのピクセルが選択されます。
  6. すべての表示レイヤーのカラーを選択するには、「全レイヤー使用」を選択します。オプションのチェックを外すと、自動選択ツールは、アクティブなレイヤーのカラーだけを選択します。
  7. 画像内で、選択するカラーをクリックします。「隣接」が選択されている場合は、許容値の範囲内の隣接するピクセルすべてが選択されます。オプションのチェックを外すと、許容値の範囲内のすべてのピクセルが選択されます。

補足

id:crashtruck5

ありがとうございます、CS2でもできました。(「背景」というレイヤーは見つかりませんでしたが。)

2008/09/06 17:08:08

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません