「新大学令」について、概要を教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/09/06 23:26:47
  • 終了:2008/09/13 23:30:02

回答(2件)

id:jo_30 No.1

jo_30回答回数655ベストアンサー獲得回数532008/09/07 00:42:05

ポイント35pt

学生百年史(文部科学省)より

大学令はこのように、大学一般についての規定をしたものであるから、帝国大学に関しては別に大正八年二月七日「帝国大学令」を改定・公布し、同年三月二十九日に「大学規程」を定めたのである。このようにして大学制度は一応完成し、今次終戦後学制全般に対して大改革が行なわれるまでこの形で存続したのである。この七年の新大学令は大学制度を著しく変貌させたものであり、明治初年以来のわが国大学制度において特筆すべきことである。

…というように、大正7年の「大学令」は「近代の大学制度を完成させたもの」という位置づけです。具体的な内容としては

・学部からなる総合大学の形を確定させ教官の身分を大学全体に属するものとして統一した。

・官立のほか公立および私立の大学をも認めることとした。

・単科大学を設置することを可能にした。

などになります。

id:kappagold No.2

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482008/09/07 00:44:01

ポイント35pt

コメント欄が開いていないので・・・。

新大学令とは、大正の新大学令のことでしょうか?

それでしたら、

http://www.geocities.jp/nakanolib/rei/rt07-388.htm

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません