郵便貯金では毎月特定の日に、その日の残高におうじた利子がつく、というのは本当ですか? 小説でそんなことを読んだのですが。利率も教えていただけるとベターです。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/09/09 12:38:59
  • 終了:2008/09/09 13:38:38

回答(3件)

id:cherry-pie No.1

cherry-pie回答回数182ベストアンサー獲得回数112008/09/09 12:44:19

ポイント27pt

普通預金ではそういう方法はありません。

1年に1回の利息です。

その計算方法として、毎日の残高に対しそのときの率をかけて計算します。

率は店頭に掲示されています。

ある一日に対し・・・というのは、普通預金では銀行でも、考えられません。

投資信託など、一定期間保有するものなど、投資なら、ある一日の残高に対し利息がつきます。

現在の利息は、通常だと 0.21% 大体どこの銀行もこんなものです

id:pahoo No.2

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332008/09/09 12:54:36

ポイント27pt

定額郵便貯金」のことでしょうか。定額貯金は、毎月月末締めで利息を計算し、翌月1日に利子を積み増します。

ただし、民営化に伴い、定額貯金のあらたな預け入れはできなくなりました。

id:kn1967 No.3

kn1967回答回数2915ベストアンサー獲得回数3012008/09/09 12:55:55

ポイント26pt

http://www.toyokan.co.jp/naiyo/2198-2.pdf ←法律関係のページではありませんが下記を引用させていただきました。

郵便貯金ノ利子ハ月ニ従ヒテ計算シ,1日ヨリ15日マデノ預金ニハ其ノ月

分ノ利子ヲ附ケ16日以後ノ分ニハ附ケズ,払戻金ニ対シテハ其ノ月分ノ利子ヲ

附ケズ,且元金ノ10銭未満ノ端数ニ対シテハ利子ヲ附ケズ,利子計算毎ニ結果

ニ於ケル1銭未満ハ切捨ツルコトヲ授クベシ

民営化に伴って上記の含まれていた法律は廃止されています。

郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律

  • id:zoology
    http://www.tominbank.co.jp/for_kojin/fuyasu/enyokin/chochiku/index.html
    貯蓄預金というのがあり、銀行によっては、毎月、利払いがあります。
    普通預金のように出し入れ自由ですが、決済口座にはできないようです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません