政党が解散した場合、資産は誰のものになるのでしょうか。

継承する政党がなく、土地など固定資産や預金など現金資産を持っている場合です。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/09/13 18:11:01
  • 終了:2008/09/20 18:15:02

回答(1件)

id:seble No.1

seble回答回数4675ベストアンサー獲得回数6162008/09/13 19:27:28

ポイント60pt

政党の定義自体にいくつかあるようですが、

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H06/H06HO106.html

解散においては民法72条が適用されるようで、

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxrefer.cgi?H_FILE=%96%be%93%f1%...

定款または寄付行為で指定した者に、、、

という事みたいですね。

id:YUUH32

なるほど。キーワードを教えていただいたので「政党 定款」で検索してみました。

http://www.houko.com/00/01/H06/106.HTM

http://www.houjin-ombudsman.org/taian/npoombudsman/2004.10.03.ht...

後者のサイトでの解説

  やはり非営利法人である以上、残余財産は構成員への利益

  分配以外の目的に処分することが原則として定められている

所属議員で分け合う訳じゃないんですね。

そりゃそうか。

2008/09/13 23:13:46
  • id:yamadakouzi
    yamadakouzi 2008/09/13 20:17:08
    私は分かりませんので、回答欄を使うことができませんが、今まで近いところでは、「民社党」「社会党」(=全てが社民党に引き継がれた訳ではないので)、「日本新党」「新自由クラブ」「公明党」(=一度、別の党に合流して、また分裂して元の党名で結成された)「女性党」「新生党」その他諸々・・・思い出せないくらいの党が『消滅』しました。離合集散(が用語として正しいのでしょうが実情は離散集合だと思います)しましたので、実情はともあれその辺の処理の方法は法律で規定されているのではないかと思います。(実例は山ほど有るでしょう)
    私も本当の事を知りたいと思っています。まさか、代表者や会計責任者の物になったり、慈善団体への寄付と言うことは無いと思います。
    話し合いで大きく分割・合流が行われて新党などを結成された場合は、按分し新新しく所属する党での基礎資金へ動いたと思いますが、力関係もありますしどうでしょう。

  • id:kazumori7
    政党と言っても任意団体なので、その代表者に銀行は預金を返戻でしょうね。マンションの管理組合と同じです。
  • id:YUUH32
    > kazumori7さん
    sebleさんへのコメントのサイトの解釈によれば『「マンションの管理組合と同じ」ではない』そうです。
  • id:jo_30
    すごくどうでもいいことですが、言葉の問題はどうも気になるので一言だけ済みません。

    『離合集散』は、『離合(離れてはくっつく)し集散(集まってはばらける)する』という意味なので、用語(?)というか四字熟語としてはそのまま用いるべきです。離散集合というと、たとえば分散集合のような『集合の一種』に見えてしまって良くないのではないでしょうか。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません