最近、特に話題になっている「お米問題(事故米、偽装)」について、分かりやすく知りたいです。

すいませんが、簡単に最近の動向が分かるサイト、詳しいサイトを教えて下さい!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/09/14 17:43:24
  • 終了:2008/09/17 10:42:58

回答(5件)

id:jo_30 No.2

jo_30回答回数655ベストアンサー獲得回数532008/09/14 17:52:04

ポイント20pt

◎詳しいサイト

ベタですがYahoo!ニュースの記事からリンクのある時事通信の図解が詳しいです。


◎分かりやすいサイト

同じく分かりやすいサイトとしてNHK解説委員室ブログの「事故米:甘かった処理ルール」をリンクしておきます。

id:springflush No.3

springflush回答回数140ベストアンサー獲得回数62008/09/14 18:31:09

ポイント20pt

まとめサイトです

http://www20.atwiki.jp/aflatoxin/

早わかり【汚染米転売】

http://www20.atwiki.jp/aflatoxin/pages/73.html

報道情報

http://www20.atwiki.jp/aflatoxin/pages/21.html

このサイトは日々新しい情報が更新されていきます。

私も参考にしています。

許せない問題ですよね。

id:guskonbudori No.5

guskonbudori回答回数113ベストアンサー獲得回数42008/09/15 13:10:43

ポイント20pt

総裁選茶番劇の下、国会閉会中でもその重大性から『汚染米転用』問題を衆参の各委員会で閉会中審査をすべきと提起してきた日本共産党の見解。

・汚染米 その背景には輸入に固執の政府安全も置き去り(9/14)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-09-14/2008091401_01_0.ht...


・ミニマムアクセス米破たんした「義務」的輸入(9/10)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-09-10/2008091002_01_0.ht...


・汚染米転売食の安全への恐るべき無責任(9/9)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-09-09/2008090902_01_0.ht...



  • id:jarijari
    知ってる限りで:

    ■概要
    (証言などからすると)1980年頃までには西日本で始まっていた事故米の不正転売に関する事件。10年ほど前、三笠フーズがそれを目的として、事故米購入権と不正転売ノウハウを持つ商店を買収。「工業用糊」の原料にすることを誓約し、農薬/カビ毒で汚染された“非”食用ミニマムアクセス米を安価で購入、食用転売を始める。
    昨年1月に2度、内部告発があるも、農水省の「事前連絡制の調査」と、2重帳簿により真相は明らかにされず。接待の存在も発覚し、農水省と業界の癒着も指摘されている。
    今のところ健康被害の報告は無し。メタミドホスによる健康被害の心配は、特に無いもよう。しかし、摂取量と肝ガンの罹患率に強い相関性があり、強い毒性を持つカビ毒、アフラトキシンによる今後の影響は心配される。(西日本でのみ、1980年頃から肝ガンによる死亡者数が急増という現実もある。)
    その後の調査・追求により、他の3社(愛知の太田産業と浅井、新潟の島田化学工業)も不正転売を認める。
    今後は「事故米の売買をしない」、「内部調査を事前に連絡しない」、「不正取引の罰則を、最高5年から10年程度に延長(方針)」など、改善策が示されている。
    子会社の米は販売中。安全性については不明。

    ■用語
    - 三笠フーズ:1977年設立。大阪市北区に本社。資本金1千万円。2006年4月期の売上高、約15億円。
    辰之巳(たつのみ)、辰之巳米穀(同代表・同所在地)、なども通じての米穀卸業。ほかに、炊飯工場ライスセンターや、天丼店みかさなど、多数経営しているもよう。

    - ミニマムアクセス米(MA):米の関税を引き下げない代わりとして、ウルグアイラウンドで、ほぼ義務付けられるように課された外国米の輸入枠。日本国民に外国米に親しんでもらうことを期待しての措置だったが、市場に出回ることはなく、ほぼ全量倉庫で眠る。

    - 事故米:農薬・殺虫剤や、保管中にできたカビで食用に適さない事が判明した政府米。食用は市場に出ることを避けるため、粉砕されて、キロ80〜100円ていどで焼酎・菓子メーカーなどに販売される。事故米は粉砕されず、用途を限って、キロ3円〜10円強ていどの値段で卸される。(落札制のよう)03年度~08年7月には、約7,400トンを17(16?)社が購入。

    - メタミドホス:毒ギョウザで有名になった農薬。今回は基準値の5倍程度で、あまり心配しなくても大丈夫らしい。

    - アフラトキシン:コウジカビの一種から生まれ、肝ガンを引き起こすカビ毒。摂取量に応じて肝ガンにかかりやすくなる。海外で、トウモロコシのカビ毒により、100人以上が急性肝炎で死亡する事件が発生、実験で100%のラットが肝ガンにかかるなど、自然界で最強の発がん物質とも言われる毒性を発揮してきている。生物兵器にも利用されるよう。「カビ」ではなく、「カビを取ってもあとに残る毒がカビ毒」ってどこかにあったような。

    ■細かい事
    - 「1985年には、既に数社がやっていた」と、後に三笠フーズに買収される不正転売スペシャリストな商店の人が証言。

    - 工業用糊の原料に米は使われない。

    - 当初は、自己申告した焼酎メーカー6社を除いて、社名は非公開とされた。が、批判を受け、「消費者の安全を優先」ということで、9月16日に転売先375社の名前が公表された。ほぼ西日本に集中。

    - 過去5年で96回の農水省による内部調査は、1週間前に事前連絡してた。三笠フーズではその間、従業員が誰でも知ってる倉庫に怪しいものを隠した。

    - 三笠フーズは、全国を飛び回って大量に汚染米を仕入れていた。日本のだか、政府のの1/4を買っていた大のお得意様とあったと思う。カビ毒うるち米は普通の輸入米と混ぜて販売。安くなるほど、多くの毒を混ぜた。取引先には「企業努力で値を下げた」と説明。

    - 流通経路などは、こちら:
    http://www.jiji.com/news/kiji_photos/20080916ax08g.gif

    - 社長「僕はいっさい(汚染米を)食べてない。」

    ■Webサイト
    きっこの日記に肝ガンのグラフなどの情報があります。

    ※いずれも、新聞社/市民記者によるニュース/公共機関のサイトなどで確認できるはずの内容。でも、正確性の責任は持てませんが。
  • id:jarijari
    補足:

    倒産した宮崎商店を購入した年は、「1997年」と「2002年」としてるところがあります。
    どちらにしても、従業員だかが10年前には不正転売してたと言ってたようですが。

    「政府米(汚染)の1/4」を購入していた、で間違いありませんでした。

    http://mainichi.jp/select/jiken/graph/jikomaiichiran/index.html
    農水省の中間報告。いっぱい表があります。
  • id:jarijari
    農水省は三笠フーズ・ルートのみ公表。
    愛知の「浅井」「太田産業」、新潟の「島田化学工業」ルートは、未だ非公開。

    事故米購入資格を持っていた企業の所在地、使途:
    http://www.asahi.com/special/071031/images/TKY200809100157.jpg

    農水省から汚染米を購入した業者名:
    (×印は、すでに不正が明らかになっている企業)
    - 双日
    - 住友商事
    - ライスボーイ(青森市)
    - ライフクリエート・ケイ(岩手県胆沢郡金ケ崎町)
    - 横手運送(秋田県横手市)
    - コーユ(山形県酒田市)
    - 宝澱粉化学(東京都港区)
    ×島田化学工業(新潟県長岡市)
    - アグリフューチャー・じょうえつ(新潟県上越市)
    - 沼田製粉(富山県小矢部市)
    ×浅井(名古屋市瑞穂区)
    ×太田産業(愛知県宝飯郡小坂井町)
    - 東伸製糊(奈良県御所市)
    - 三喜精麦(奈良県大和高田市)
    - 高畑精麦(香川県善通寺市)
    - 南海物産(松山市)
    - 石垣農産(福岡県筑後市)
    - 勝尾商店(鹿児島市)
    (×三笠フーズ)
    http://www.jiji.com/jc/v?p=ve_soc_mikasafoods-accidentrice080908j-03-h530 より

    工業用糊を作っていると言う富山・奈良の企業、まだ不正転売の話が出てません。
    福岡の企業は、回答できないとしてるようです。

    追加:アフラトキシンは、遺伝毒性があります。子孫の奇形や重病を引き起こす可能性もあるそうです。繰り替えしますが、カビ毒は、カビではないので、カビを削っても「あとに残る毒」です。

    安全なら、ぜひニュースで「アフラトキシンも安全です」と放送していただきたい。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • 事故米はバイオ燃料に使えんのか?     久しぶりの更新で、久しぶりに真面目に思いついたことがある。   話題は事故米を食用転売していたヤツな。    ナメンナ農水省ヽ(#゚Д゚)ノ
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません