先日、アメリカFDAから、中国製の粉ミルクを飲ませないよう警告が出た件で、各社より報道がありました。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1T4GZEZ_jaJP257JP257&q=FDA%E3%80%80%E7%B2%89%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF&lr=

国内で販売されている粉ミルクは、中国製かどうかも解りません。又、製品そのものはともかく原料として中国産が使われているかもしれません。心配で仕方が無いのですが、国内メーカーのサイトを見てもどこにも「安全宣言」らしきものは見当たりません。
今は「事故米」報道により、関係各社はサイトにて、事件の経緯や安全宣言を出したりしているようですが、粉ミルク製造各社は全く関連情報がありません。リーマンブラザーズやAIG関係の報道も大きく、粉ミルクのニュースなどどこも追いかけていないようです。
追加のニュースや各メーカーから何がしかの発表のようなものがありましたら教えてください。
自宅では、某製品を使っているのですが、検索しても、その会社の経営統合の話ばかり・・・製品の安全情報が探せない・・・

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2008/09/17 00:23:13
  • 終了:2008/09/18 19:17:48

回答(2件)

id:motsura No.1

motsura回答回数602ベストアンサー獲得回数272008/09/17 00:50:27

ポイント5pt

ニュースで言われていましたが、中国製の粉ミルクは日本には輸入されてないようです。

また、他の食品と同じく、中国製ならパッケージに「生産国:中国」「製造国:中国」「Made in China」などと明記してあります。

買う時にパッケージを見れば大丈夫です。

というか、他の何でも買う時はパッケージやタグを見る癖をつけた方がいいですよ~

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:iroiroattena

ではなぜ、日本国で製造されているものに、Made in Japanって書いていないのでしょうか?

又、日本に輸入されていない証明って出来ないですよね・・・ですから、各メーカーが、日本で作っていると宣言してくれないと確実な所は解らないのです。

そして原料に中国からの製品が入っているかどうかなんてメーカーにしかわからないのです。パッケージ見ても解りません。

昔、森永は粉ミルクに砒素が混じっていたにも関わらず、(その時点では)会社の責任を認めませんでした。同じ事が起こる気がしてならないのです。

今の時代、そして、今のこの時点で、粉ミルク各社がなんの反応もしないのが不思議でなりません。事件を起こした森永でさえ、製品の安全情報を出していない。何かあるのかなあ・・・なんて考えてしまいます。


※自己レスをコメント欄に追記しました。

2008/09/17 21:55:13
id:Penyan No.2

Penyan回答回数44ベストアンサー獲得回数72008/09/18 00:43:24

ポイント65pt

粉ミルクといいますか、乳児用調製粉乳(フォローアップミルクやベビーフードは入りません)は

特別用途食品なので販売するには国の基準を満たした認可が必要となります。

現在日本では5社17品目が認可を受けています。

仮に外国から輸入された乳児用調製粉乳を日本国内で販売しようと思ったら、必ず国の許可が必要になります。

と、いいますか外国の基準(栄養成分など)と日本の基準は違いますから外国と同じ製品そのまま売ることは

ないと思います(逆に日本で売られている製品を外国でそのまま売ることもないと思います)


それと原料については

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080917/plc0809172004010...

北京の日本大使館が17日、中国当局に22社の粉ミルクの輸出実績を問い合わせたところ、

中国側は22社の全製品は日本に輸出していないと回答した。

日本側の検疫所の記録でも、昨年1月以降、輸入されていなかった。

また、政府は中国からの乳製品の輸入手続きを当面保留している。

中国からの乳製品を輸入されていないようなので、原料としても入っていることはないでしょう。


もし原材料が書かれた場合、乳製品はともかくビタミンやミネラルが添加されていますので

カタカナのオンパレードになりそうです(ミルクだけで栄養とるのですから必要でしょうし)

そうなったら何はいっているの?とパニックになる・・・?

http://www.icreo.co.jp/product/faq/balance.html#q1

id:iroiroattena

国の認可や許可に関しては、おっしゃる通りですが、アメリカの件に関しては、FDAも中国製の粉ミルクの販売を許していないんです。にも関わらず販売されていて、それを飲んだ赤ちゃんが被害にあっているそうです。中国の基準で作られたものが流通しているのです。

ですから、国の決まりがあろうが無かろうが自分の身を守る事についてはほとんど意味はありません。実際、農薬に汚染されている米などは売られていますからね。事故米を食用で販売する許可を政府は与えていないですからねえ・・・粉ミルクもディスカウントストア辺りで売っている可能性は大いにあります。販売店は「知らなかった」で済むのが日本ですから。

しかし、粉ミルクの輸出実績を中国当局が全て把握している訳が無いのによくもまあいい加減な報道もあるものですね(笑

メーカーに確認した所、粉ミルクの原料のうち、乳成分に関しては、オーストラリアやニュージーランドからの輸入です。アメリカやイギリスは狂牛病の関係で一切、輸入していないそうです。

尚、ナイアシン、クエン酸などのミネラル等は中国産のものが使われているそうです。それらは全てのロットを抜き取り試験しているので問題無いようです。成分1つ1つについて答えてくれるメーカーがあります。「安全だから心配すんな連呼型」の企業もありますが、情報をしっかり出してくれるメーカーがありますのでパニックにはならずに済みそうです。

自分は、根拠も説明せず「安全だから心配すんな」というメーカー製品は買わない事にしました。森永に乗り換えます。

2008/09/18 12:57:41
  • id:iroiroattena
    http://news.goo.ne.jp/article/jiji/world/jiji-080916X144.html?C=S
    ここには輸出されている事が書かれています。日本とは書かれていません。
    ちなみに、自分が使っているものは1缶約2000円の製品ですが、ほぼ同じ容量で1000円程度で売っている製品もあります。自分が使っているものが高すぎるのか高級すぎるのかわかりませんが、値段が倍も違います。1000円の製品はいったいどうやって作られているのか気になりますね。
  • id:iroiroattena
    3つのメーカーに問い合わせを行っていましたが、回答が揃いました。
    結論から言うと、その3つのメーカーの製品は、今回報道されている件とは全く無関係でした。安心しても良さそうです。
    しかし、対応が各社とも違ってました。
    ・無関係だから、安心、安全、心配しないでを繰り返すメーカー
    ・細かい質問は、別途回答するというメーカー
    ・不安を解消するような情報を提示し、細かい質問も即答し、情報を全て開示する姿勢を出すメーカー
    こんな感じ。3つめの会社はとても対応が良かった。情報は全て出す。それを見て安心かどうか判断するのはお客様ですという対応だった。自ら、安全だからとさしたる理由も説明しないで、安心を連呼するメーカーは恐い。メーカーや農水省が怪しいご時世、情報開示をしてくれる所じゃないと安心できない。この対応によって、3つ目の会社の製品に切り替える事を決めました。その会社は森永でした。他2社はあえて公表しません。

    1社目と2社目の対応が、こちらの神経を逆なでしないように丁寧に丁寧に対応してくるのがとても気持ち悪かった。こちらが知りたいのはただの事実だけなのに。説明してくれればそれでいいのに。つまらない気を使ってばかりで肝心の情報がほとんど無い。こっちから企業各社サイトから送信したメールは全て同じ文章なのにこの対応の違い。いったいどうなっているのやら。
  • id:iroiroattena
    追記。
    各社とも「安全宣言」のようなものを出す予定は無いとのこと。問い合わせは多数あるようですがね。
    それに関しては、中国製品叩きにもつながり、政治的なことでもあるので、各メーカーは自粛しているのかもしれないなと感じました。
    とりあえず満足の得られる回答を出してくれた会社が1つあったので、安全宣言に関しては気にしない事にしました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません