政党への電子メールコミュニケーションについてお尋ねします。

例によって、外国人に前もって同じような質問をしております。今回はアメリカ人2、ノルウェイ人1でした。
http://docs.google.com/Doc?id=dfb557kz_18d6wgvpgw

知りたいことは、大体次の2つです。
1) そもそも政党にメールでコミュニケーションを取ってみたいと思うかどうか。
2) 実際にメールを送ったことがある人は、満足の行く結果が得られたかどうか。

実際に6つの政党に「特定分野についてマニュフェストについての情報を送れ」と書いて送ってみたのですが、多分返事は来ないでしょう。そもそも政党にそんなメッセージを送ること自体が「キチガイじみた行動」のように思えても来ます。やはり選挙では党首の顔やテレビの報道でなんとなく決める方がよさそうです。しかし建前は民主主義なので、我々の知りたい情報は送ってもらえるべき、なはずなんですよね。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/09/23 09:42:28
  • 終了:2008/09/24 18:05:52

回答(2件)

id:guskonbudori No.1

guskonbudori回答回数113ベストアンサー獲得回数42008/09/23 12:11:25

ポイント35pt

主要政党のURLと質問や意見を受けつけるアドレスは以下の通りです。

特定分野の政策について聞きたいとのことですが、具体的な「特定分野」を示せば回答あると思いますし、現にそうしたやりとりしたこと過去何度もありますよ。

自由民主党 http://www.jimin.jp/  

      http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi

公明党   http://www.komei.or.jp/  

      https://www.komei.or.jp/contact/index.html

民主党   http://www.dpj.or.jp/  

      https://form.dpj.or.jp/contact/

日本共産党 http://www.jcp.or.jp/  

      info@jcp.or.jp

社会民主党 http://www5.sdp.or.jp/  

      http://www5.sdp.or.jp/central/inq/inq.htm

国民新党  http://www.kokumin.or.jp/  

      info@kokumin.or.jp

新党日本  http://www.love-nippon.com  

      goiken@love-nippon.com

id:webees

ご苦労様です。とりあえず公明党を忘れていたことには気がつきました。問題文を読んでいただければわかるのですが、既に質問は送っています。それぞれの政党にトーンがあり、ウェブサイトの出来としては民主党が一番でした。国民新党は「郵政民営化について不満を送ってくれ」という指定型で、googleにひっかかるアドレスもipがそのまま出てきます。

はてなで質問をするといつも思うのですが、個人の意見や経験を披瀝するのに躊躇があるみたいですね。

2008/09/23 12:23:59
id:yamazakura No.2

yamazakura回答回数68ベストアンサー獲得回数52008/09/23 12:11:27

ポイント35pt

1)の回答 イエス

メールでコミュニケーションを取ってみたいと思うし、取れる体制があるべきだと思うのですが、

2)の回答 ノー

一度民主党がメールで意見を募集していたので、「児ポ法改悪勘弁してくれ!」みたいな内容で送った子覚えがあります。でもリアクションは「ご意見ありがとうございます」と定型分の自動送信みたいのが届いたっきりだったと思います。

すんでいるところが古い住宅街なので、近所づきあいの延長で県や市町村レベルの議員やその活動員はよく家に来る(政党問わず)のでちょこちょこ話することはあるんですが、彼らも政策の話振るとなんかごにょごにょしちゃいますね。

昔メルマガも取ってたんですが、つまんないのでやめちゃいましたw

https://form.dpj.or.jp/info_mailmag/

id:webees

アメリカ人の対応を読んでいただけると分かるのですが、やはりせっかく記事を送ったのに無視されたりするのはマイナスイメージのようです。

もう一つ、yamazakiさんのポイントは「政党にメッセージを送る」のではなく「議員に送る」方が伝わりやすいというところでしょう。議員が企業のPR担当者のような役割を果たしているわけです。しかし小選挙区制になり、選挙民の関心が政党に移り、「議員ってどうせちっちゃいコマでしょ」みたいな印象が付くと、政党が国民の意見を吸い上げられなくなるということになります。誰か早く気がつくといいのにね。

最後に私は前の選挙で政党の声を調べようと思い、各候補の選挙事務所を訪れたことがあります。海江田万里という民主党の人がいるのですが「支持者の皆様へ、ご寄付お願いします」という郵便が頻繁に届くようになってしまいました。別に支持なんかしてないっちゅーの、と思うと同時に、こんな空気の読めない人はきっとロクな人物ではないだろうと考えるようになってしまいました。かといって与謝野馨に入れる気にもならず、たいへん困りました。メルマガも経験があるのですが、つまらなかったです。

2008/09/23 12:32:55

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません