MTで再構築が終わった後に、外部にあるプログラムにアクセスするということをしたいと考えています。


これを実現するためにいい方法がないでしょうか?
イメージとしては、再構築が終わったら、外部のプログラムにページが遷移するのではなくて、
外のプログラムを叩きたいと考えています。

再構築をする
別ウインドウでも開いておいて、外部プログラムを叩く
という2つの操作ですることを、一つにすることができないかと考えています。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/09/28 04:36:53
  • 終了:2008/10/05 04:40:02

回答(1件)

id:aki1960 No.1

aki1960回答回数256ベストアンサー獲得回数82008/09/28 22:38:20

ポイント60pt

手間を減らしたいなら、私ならperlを併用します。

MTのアーカイブマッピングで、perlプログラムで判定するファイルを1つ生成するようにし(内容は問わないので空でもダミーでも)、

perlで判定ファイルの存在確認->あればプログラム起動、てな具合です。

(もちろん、プログラム内部でMTが生成した判定ファイルを削除します。)

                              

私の場合、似たようなことをやっていますが、perlプログラム内部ループに適当なwaitを入れています。

また、プログラムの再起動が必要になることもあるので(ソースを改変した場合など)、perlプログラム内部のループで、終了するかループを続行するかの判定を入れ、シェルスクリプトのループで起動しています。

シェルスクリプトループStart

| PerlループStart

| |

| | wait

| | 終了判定

| |

| Perlループend(トップに戻る)

シェルスクリプトループend(トップに戻る)

こんな感じです。

waitを入れているので若干のタイムラグがありますが、私の場合MTでそんなに頻繁にエントリーを追加することもありませんし、

perlプログラムのループも大した処理ではないので、実用になっています。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません