桂早之助の子孫の方の情報を集めています。


京都府にいらっしゃるのでしょうか?

ほとんど、情報を見つけられていないので、どんな些細な情報でも構いません。

よろしく御願いします!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/09/29 22:19:57
  • 終了:2008/10/06 22:20:03

回答(3件)

id:MEI-ZA-YU No.1

MEI-ZA-YU回答回数4731ベストアンサー獲得回数7502008/09/29 23:32:59

ポイント27pt

桂早之助の娘婿 桂利器氏

http://www.ryozen-museum.or.jp/COLLECTION-ryomakatana.html 

>当時調査した川田瑞穂(のち早大教授)は

「初より室内の闘争を予期して小太刀の名人のみを二階に闖入(ちんにゅう)せしめたのである。

予は桂早之助の娘婿 桂利器の宅にて右に使用せし刀を見せて貰いたり、

二尺に足るか足らぬか脇差程度のものであった」と土佐史談に寄稿しています。


http://sakanazanmai.web.infoseek.co.jp/katana3.htm

>「大正5年頃、維新資料編纂員・川田瑞穂が

龍馬を斬った刀の調査のため桂家を訪れ、当主の桂利器に会った時のことを、

のち『土佐史談』に『初より室内の闘争を予期して長刀を携へざる小太刀の名人のみを2階に闖入せしめたのである。

予は桂早之助の娘婿桂利器の宅にて右(龍馬襲撃)に使用せし刀を見せて貰ひたり、

2尺に足るかたらぬ脇差程度のものであった。』と寄稿している。」

id:minubow No.2

minubow回答回数216ベストアンサー獲得回数52008/09/30 00:35:28

ポイント27pt

「龍馬暗殺の謎」著者:木村幸比古に、

「大正五年(一九一六)頃、土佐出身の維新資料編纂員・川田瑞穂(のち早稲田大学教授)が、龍馬暗殺の調査のため桂早之助の子孫宅を訪れ、当主・桂利器に会ったことを、のち「土佐史談」に発表している。」とあります。

利器さんは、桂早之助の娘婿とのことです。

http://books.google.com/books?id=khdiCI-I9BoC&pg=PT206&lpg=PT206...

id:rsc96074 No.3

rsc回答回数4391ベストアンサー獲得回数4022008/09/30 08:35:21

ポイント26pt

 下記のURLによると、「霊山歴史館」に「竜馬を斬った刀」があるそうです。些細な情報ですが、桂早之助の娘婿は桂利器という方だそうです。

http://www.ryozen-museum.or.jp/COLLECTION-ryomakatana.html

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません