はじめまして。クライアントから入金をもらえずに小額訴訟をしようと考えています。

昨年に仕事をしたのですが、約90万円の請求に対し、10万円引かれ、80万円入金がありました。
こちらの落ち度を指摘して、勝手に値引いて振り込まれました。
文句をいうと、5万円追加で振り込まれました。
値引きの理由は、元請の会社にも同様に値引かれたからとのこと。
それはこちらには関係ないと伝えましたが。。。

初めてのことなので、どれくらいの資料を用意すればよいのか分かりません。
ご教授下さい。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2008/10/01 17:37:32
  • 終了:2008/10/08 17:40:02

回答(5件)

id:KairuaAruika No.1

KairuaAruika回答回数6926ベストアンサー獲得回数972008/10/01 17:55:17

ポイント20pt

http://www.naiken.jp/tokusoku.htm

http://www.kazu4si.com/HP/naiyou/ba/naisyousyuumei.htm

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%99%E3%81%90%E3%81%AB%E5%BD%B9%E7%...

http://naiyou.net/shiharaitokusoku.htm

まずは内容証明郵便を送ってみましょう。

相手の出方次第で,大きく選択肢が変わってきます。

決別か和解か,ですね。

id:bassfan

内容証明郵便を送ったのですが、不在で帰って来ました。

多分、個人事務所のような会社なので、あまり会社にいないのだと思います。

2008/10/01 18:25:50
id:aki1960 No.2

aki1960回答回数256ベストアンサー獲得回数82008/10/01 17:56:57

ポイント20pt

「契約内容どおりの仕事をした」という証拠が必要となります。

例えば、常駐請負であれば、まずは出勤記録(タイムレコーダーのコピーなどがあればベストです)。

それと、デイリーの作業記録。先方からの指示とそれにしたがって作業した報告書があればよろしいかと。

当然請負契約書、振込みのあった口座の通帳なども必要です。

要は、契約書があって、契約通りの仕事をした、という証拠を揃えておくことがポイントです。

デイリーの作業報告書がなければ、打ち合わせ記録などノートした内容でもなんでも揃えておけば記録として扱われます。

id:bassfan

イベントの運営だったので、スタッフの勤務表はあります。

エクセルでつくってますのでプリントアウトでいいのでしょうか?

要は、勤務スタッフが勤務不可で勤務できなかったのに対して、ペナルティを課されていると。

でも、勤務不可になった要因は、勤務時間とか条件を変更されたので、該当スタッフが勤務出来なかったのです。

だからこれはクライアントの要因であり、こちらからすれば条件変更によるペナルティを請求したいくらいなのです。

2008/10/01 18:29:15
id:pahoo No.3

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332008/10/01 17:57:44

ポイント20pt

まず、少額訴訟は60万円以下です。60万円超~140万円以下は簡易裁判所の管轄となります。

したがって、ご質問のケースでは、90万円の債務があるにもかかわらず80万円しか入金されておらず、差分の10万円を争うための証拠を用意する必要があります。


相手方の捺印(またはサイン)のある、90万円の金額が明記された注文書ないしは契約書、および80万円の入金を証明する書類(銀行振込など)があればベストです。

こうした書類が残っていなければ、御社が提示した90万円の見積書の写しと、それを受けて発注した証拠となる相手方からのFAX、電子メールなどを用意してください。

いずれにしても、80万円の入金があったことの証拠が不可欠です。


また、「元請けの会社にも同様に値引かれた」ということは値引きの理由になりません。90万円の契約は、あくまで御社と相手方の二者間のものであり、それ以外の影響を受けるものではありません。

状況によっては、相手方が「下請法」に違反しているケースもあります。相手方が法令に基づいてきちんと契約を履行するよう折衝してください。


参考サイト

id:chariot98 No.4

chariot98回答回数1105ベストアンサー獲得回数112008/10/01 21:11:50

ポイント20pt

もう、その相手とは仕事をしない、という覚悟があるのなら、法的手続きをとるのもいいかもしれません。

まだ付き合う気があるのなら、5万円で争うのは、あまりおすすめしません。


で、完全に決別する覚悟が出来たのなら、法的手続きとなるわけですが。

支払督促も検討してみてはどうでしょうか。

http://www.mori-office.net/new_page_10.htm

http://www.jibunde.net/siharai/


内容証明郵便を送ったのですが、不在で帰って来ました。

裁判所からの書類は、その点、受け取り拒否も出来ませんので。

相手がほったらかしにしてくれれば、しめたものです。

id:aki1960 No.5

aki1960回答回数256ベストアンサー獲得回数82008/10/01 22:25:20

ポイント20pt

>勤務不可になった要因は、勤務時間とか条件を変更された

                                 

これの証拠文書かメール、それに対する御社の回答も用意しとくといいでしょう。

また、変更される前の勤務時間とか条件通りには勤務できたのでしょうか?

エクセルの表は、どこかの時点でプリントアウトしたもの(途中経過のものでも)がいくつかあるといいですね。

                                  

上記の、「勤務時間とか条件を変更された」部分が争点になるでしょうから。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません