商品の売買契約書を作成する際、

売買金額:¥1,000,000円(消費税含む)という記載をしていますが、
¥と円の両方を記載するのは間違っているのでしょうか?

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2008/10/01 23:43:41
  • 終了:2008/10/02 07:48:33

回答(7件)

id:key555 No.1

key555回答回数165ベストアンサー獲得回数72008/10/01 23:49:30

ポイント18pt

僕は「金○○○○円也」と書きます。

id:tsukarin

私も、最初は金1,000,000円也と記載していたのですが、

年配の上司が¥1,000,000円が正しいと引かないので困り果ててます。

¥も円も同じ日本円を表しているので2つ並べるのは不自然な気がするのですが。

2008/10/01 23:57:23
id:pahoo No.2

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332008/10/01 23:54:17

ポイント17pt

確証がないのですが、「¥」と「円」は同じ意味ですので、二重表現となってしまいます。


価格を表記する際、偽造を防止するために数字の前後に文字を入れる習わしがありますが、ローマ数字で表す際には次の2種類の表記になると思います。

¥1,000,000-.

金1,000,000円

id:MEI-ZA-YU No.3

MEI-ZA-YU回答回数4731ベストアンサー獲得回数7502008/10/01 23:54:11

ポイント17pt

同じ意味なので片方だけにしてください


これは土地売買契約書の例ですが同様です ↓

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/63/ee/1060800bc60dedae7f815b...

id:punipuni88 No.4

punipuni88回答回数7ベストアンサー獲得回数02008/10/01 23:50:44

ポイント17pt

おかしい

両方もいらない

id:ytakan No.5

ytakan回答回数831ベストアンサー獲得回数642008/10/02 00:04:08

ポイント17pt

間違いでしょう。

¥1,000,000-

でいいはずです。

id:sigma199189 No.6

sigma199189回答回数186ベストアンサー獲得回数22008/10/02 01:58:31

ポイント17pt

私の勉強している簿記のテキストに資料として添付されている小切手には¥10,000★と表示されています。

このことから見れば一般的に書くときは¥10,000-と書くのがいいのではないでしょうか。

id:angemaries No.7

angemaries回答回数80ベストアンサー獲得回数22008/10/02 00:47:58

ポイント17pt

¥は後続の数値が中国元または日本円の金額であることを示しており、

国際的な体裁にあわせるために作成されたものです。

円は前出の数値が日本円の金額であることを示しており、

日本国内での表記のためにあります。

このことから二重表記であることは間違いありません。

↓の「数字の前につけることにより〜円という意味になる」あたりでせめてみるのはいかがでしょうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%86%E8%A8%98%E5%8F%B7

また、海外との契約書であれば、¥は避ける必要があります。

¥は中国元でも使用する通貨記号だからです。

その場合は、JPYやRMBを使用します。

  • id:MEI-ZA-YU
    上記のURLからは表示しませんね。 失礼しました。
    上記の実例の売買契約書では ¥○○○ だけになっていました。


    違うページですが参考に 円の場合です。 ↓
    http://kakikata-keiyaku.kokuranet.com/page062.html
    円を使う場合は 金○○○円 です。  


  • id:MEI-ZA-YU
    >年配の上司が¥1,000,000円が正しいと引かないので困り果ててます。

     
     会社の恥にもなる事ですので、社長にでも相談されたらどうでしょう。
  • id:gkkj
    「¥1,000,000円」なら、「$1,000,000円」とは違って、かっこ悪いぐらいのことですむので、相手が問題視していなくて、かっこ悪いのを承知に上でどうしてもということなら、そのままでもいいと思います。手形とか銀行向けの書類とかではやめといたほうがいいと思いますが。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません