1223011260 韓国の通貨が本当にすばらしい上げ幅を記録している昨今ですが、とても気になることがあります。私の周辺でも経済破綻は近い!9月危機は乗り越えた!などと叫ぶ輩もいるのですが、ここで質問です。彼らの言う経済破綻とか末期的状態とは具体的にはどのような現象が発生したことを言うのでしょうか?大統領が「我が国の経済は\(^o^)/」などと発言する時ですか?それとも、多くの難民が近隣諸国に押し寄せるような現象が始まったときでしょうか?


お教えください!!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/10/03 14:21:02
  • 終了:2008/10/10 14:25:02

回答(3件)

id:ytakan No.1

ytakan回答回数831ベストアンサー獲得回数642008/10/03 15:03:19

id:horoscopeweb

IMFかぁ、そんなんじゃ終わったというほどインパクトないですねぇ。でも妥当なのでしょうね。ありがとうございます!

2008/10/03 18:13:47
id:Baku7770 No.2

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812008/10/03 19:42:07

ポイント27pt

 インパクトがある回答なら国民がこぞって隣国(北朝鮮)に亡命をし始めた時でどうでしょうか?

 

 冗談はさておいて、経済破綻はそれ程深刻な状態ではありません。アルゼンチンが経済破綻になりましたがまだ生き延びていますからね。ついでですから、アジア経済の概況もつけておきます。IMFの監視下に入るという案もありましたが、私はアメリカの支援下で基地やらなんかを提供させられる状況になるのではと推測しています。

http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/asia/pdf/as08104.pdf

http://www.iima.or.jp/topics/2001_2005/no71.htm

id:horoscopeweb

北朝鮮に亡命はかなりアツイ状況ですね!!一説ではリーマンショックを引き起こしたのは韓国だとも言われているので米国が何するか分からないというのもありますね。経済破綻っていつのまにか始まるようなものなのですかね。

資料もありがとうございます!

2008/10/04 08:51:23
id:takokuro No.3

takokuro回答回数262ベストアンサー獲得回数32008/10/05 23:49:18

ポイント26pt

経済は何であるかもよく分からないのですが・・

どうも・・

イギリスでの3年前からの異常なアジア資本による

不動産会社、都市まるごと乗っ取ってるような状態、

かなり田舎まで、

食料などの流通も一本化に近い状態であること、

その他諸々の印象から・・・

リーマンとは李氏(朝鮮の一族?)

ゴールドマン(金氏一族)と無関係ではないように思えます

サブプライム問題でも、

英スコットランドのジャーディン・マセソン商会(スコットランド長老派の有力信者)が

アヘン戦争で

支那資本(契丹、マッカツ、金一族などが時代により、殷、元、高麗、秦、蒙古、イラン、ペルシャ、、、など

世界征服をめざし、

豊かな国に潜入し、

内部分裂、破綻をおこし、

国民から搾取して彼らへの支払いに充てるなど、

追い詰めていき、

食料と燃料の流通をストップさせ

追い詰め、

外国から調達する以外無いようにまで追い詰めていき、

戦争債権を貸し出して、

戦争をさせ、

敗戦後、

その負債でもって、

その国家への発言権を大きくさせる・・??


アヘン戦争での利益が下で出来たのがHSBCなら

彼らが

アメリカで

住宅ローンで大きく貸し付けたのが、

アメリカでもっとも有力な移民・コリアン・タウンや

アジア、アフリカ、南米の移民たちへの

住宅ローン貸し付け・・?

リーマンモゴールドマンも

韓国債権会社が

米国の税金をのみ込むために

自国の民(戦後から移民政策が始まったというので二世。三世もいるでしょうが)

数億人単位のコリアンタウンが

戦後アメリカの三つの都市へ向かったという・・

彼らは、

アメリカを破綻させ、

国家の乗っ取り(占領?)するために

あらかじめ破綻することが分かっている貸し出しをした??

つぶすべきは、

今年初めに米シティーとランクが逆転した

HSBCではないのかなぁ・・??

彼らはアヘンで清国を滅ぼした歴史もあるし

自分が儲かるためなら暗殺や詐欺も厭わないという

非民主主義的な哲学を持つ人たちなので、

地球はどんどん悪くなっていくし、

人々の精神も蝕まれていく

山口系などマフィア?との繋がりが有るようにも思える

首謀者?は・・歴史でいうと・契丹、マッカツ靺鞨(ツングース一派)、

女真ら

時々によりターゲット国に潜入しては

国を乗っ取る【胡】と呼ばれる集団ではないだろうか??

http://www.kasp



途中ですが・・

一応、参考資料と言うことで・・

id:horoscopeweb

おぉ、おもしろい内容ですね。ありがとうございます!

自分達の手が汚れたようにみえないようにして搾取する。

彼ら(特にイギリス)の歴史的なうまいやり口は様々な人から聞きます。

彼らの階級という物の見方がついに国家単位まで染み渡っているということですね。

そうであれば今回のリーマンの買収提案差し戻しといった粗相は目をつぶっていったん救済ということもありえるということですかね。

2008/10/06 07:31:48
  • id:takokuro
    質問者様・・・

    ほんとうに政経ど!シロウトの私に
    分かりやすくご解釈くださり有り難うございます!

    【A自分達の手が汚れたようにみえないようにして搾取する。
     B彼ら(特にイギリス)の歴史的なうまいやり口
     C彼らの階級という物の見方が
      ついに国家単位まで染み渡っている
     Dであれば
      今回のリーマンの買収提案差し戻しといった粗相は
      目をつぶっていったん救済ということもありえる】

    まず、Aについては、まったく!日本史においても
     天皇システムにより維持されてきた
     神道哲学(人類が作り出した「資本主義」ということばで作り上げた便利なシステムよりも
          あらゆる価値観の上で、
          地球発生時より結論されている【大自然の理】が最優先する)      
      の破壊化と
     政経ののっとり(紀元前より西欧・アジア・イランなどに介入してきた通称「胡」とよばれてる勢力
     (時代により、キタイ、マッカツ、喫丹、唐、金王朝などとして
      歴史上で顔を表面出したこともあるが
      大抵は、
      はじめは、実は仲間同志で部族間のヤラセ争いをし、
      それに負ける部族が
      近隣のターゲット国、民族に援軍を頼んだり、亡命して、
      そこの権力者に近づき、
      二元論による資本主義化によるシステム化による
      当地国家の管理コントロールの完全化、徴税システム化など
      権力者の権利を最大限に拡大させ、
      民衆支配の確立をさせ、
      次は、一族の仲間が同じように忍び込んでる隣国との
      戦争へと導いていき、
      ヤラセ?ハッタリ戦争へ立ち向かわせ、
      (外交窓口を牛耳って、仲間同志で密通し合って、
       工策員を入獄させ、
       テロや政治活動をおこなわせ、
       政権者から政治経済司法外交の権限を実質上奪う
       『人質状態』におき、
       国民の目には権力者として
       政権略奪した胡勢力の意志を代弁させる)
      負けた方を吸収し、
      勝った方にも
      武器、戦争資金の貸与により
      自分たちが債権者として
      負けた側の民、国家から搾取し、
      勝った方では、
      財務管理、外交、軍事、行政の権限を掌握し、
      徐々に、
      国家の乗っ取りを進めていく・・
      歴史の改竄、
      旧家の婚姻によるのっとり、
      婚姻を避けたり、
      制圧に反するものには暗殺し、
      成りすまし工策員をつかう・・
      明治政権とは、
      当時の胡の拠点・土佐が長(胡の桂小五郎=木戸孝允、周布政之助、高杉晋作が、
      日本陸軍の祖・大村益次郎を動かす。
      明治大正期、
      東宮侍従長の木戸孝正が
      岸・安倍・鮎川・西園寺・井上馨日産自動車一族、
      ⅡWW中の満州重工業で濡れ手に粟の松岡洋右、
      森永製菓社長の松崎昭雄、
      三菱商事中国支社関連のウシオ電機・『経済同友会』『経済財政諮問会議』の牛尾一族、
      胡系人事の海軍で
      裏工策員として運輸、物流を支えた笹川良一へと後継される??)
      これら胡勢力が、
      外務省を監督下に置くことで、
      「日本国家」もしくは「日本の政権者(明治期には名目上の天皇・・実態は人質、生死さえ彼らが統括)」の名の下で、
      アジアでは胡系人事により、
      欧では蘭人に成りすましをさせ、
      民族間の交配を極度に進め、
      工策員教育をし(ex西園寺公望・・蘭胡により統括されてる仏に
      中江兆民(胡工策員)の監督のもとで10年間、洗脳留学)
      また、工策員をターゲット国人としてパスポートを発行したり、
      大量にテロ用に移民させ、
      結果的に、彼らにより、
      本来の日本人、そこの国民を排斥したり、
      暗殺したり、
      ヤラセ事件で失脚させたり
      機密情報をとって
      社会機能を麻痺させていく・・・!?
      大衆への情報コントロール(洗脳? 極めつけが「公明党」)で
      一方でファシズムを進め、
      もう一方で、
      それらに反対するような組織をつくり(創価学会?)
      結果!
      そこの元々の国民を自分たちの支配下におき、
      言論のコントロールをする・・
      同じようにしてる隣国と
      ヤラセけんかを煽り、
      テロ工策員により憎しみが最高に増幅される事件を起こさせ
      戦争へと導き、
      戦時中にも、
      日本では胡の武闘派工策員・山口系が
      陸軍上等兵に混入させることで
      略奪の限りをさせ、
      戦後も遺恨が残り、確執が代々言い伝えられ、
      民族闘争へと後継されるように導く・・・??!?
      (ex胡系?中曽根の対中・韓・朝鮮発言)
      戦後、
      19世紀の英スコットランド(蘭工策員が政経、金融を管轄)に寄生し、
      スコットランド名で
      アジアに進出し、
      略奪の限りを尽くしてきた国・インド、インドネシア、フィリピン、マレーシアで
      家来として育ててきた自国民裏切り?売国奴らに
      経営させた企業に
      戦後補償として
      日本の税金を投資させたり、
      GHQへ支払ってる形で、
      GHQ、米軍を統括している胡勢力の懐に在日米軍基地費用として
      日本の税金から略奪・・
      安倍氏が特別会計?とやらから
      そこへ投入するのに躍起になっていたのが印象的・・

      そして・・
      戦後補償ということで
      ゼネコンが動くときに・・
      鹿島系列が世界の途上国とされてる国家に
      インフラ建設のリーダーとして乗り込んでいる・・
      なお・・統一教会の文鮮明が
      戦前、日本に抗日地下工作のために
      
      
      

      戦時、被害を受けた  
      
      ★文鮮明
    1938年 (18歳)春、 故郷を離れ、京城(ソウル)にあった京城商工実務学校電気科に入学。
                長老派系のイエス教会所属の明水台教会
    1941年 (21歳)12月、 京城商業実務学校を卒業。
                   抗日活動を警戒されてか日本留学の許可が得られなかったので、
                   警察署長に直談判して許可を得たという。
                    日本留学時代
    1942年(22歳) 4月、 日本に留学。「創氏改名」制度を利用し、「江本」という日本姓を名乗る。
                  新宿区戸塚町の三橋宅に下宿しながら、
                  早稲田大学附属の早稲田高等工学校電気工学科に学ぶ。
                  (戦後の学制改革で早稲田大学工業高等学校となるが、1968年に廃校となった
                  東京留学中も抗日活動に励み、
                  当事、第二次国共合作中の中国の上海の亡命政府、大韓民国臨時政府の
                  主席で、対日戦線布告していた金九(キム・グ、テロも厭わない独立運動家)   
                  とも連絡を取り、地下活動を行う
    1943年(23歳) 9月、  戦争の激化で、早稲田高等工学校を半年短縮して卒業。
                   朝鮮(大韓帝国)に帰国する

    1944年 (24歳) 年初、 朝鮮(大韓帝国)、鹿島組(現・鹿島建設)の京城(ソウル)支店に
                   電気技師として就職
    1945年8/15、文鮮明、 ⅡWW終結と共に鹿島組を退職??!!し、
         10月には、イスラエル修道院でユダヤ教を
         金百文(キム・ペグムン、1917年~1990年)に学び、
         ソウルで宣教するが、
         クリスマスに霊界からの啓示を受けた人からソロモン王の祝福を受けたと言い出し、
         独立し、
    1946年6/6、 文鮮明、平壌で、神霊集団を再統合するという。
          その集団は「混淫派」や「霊体交換派」と呼ばれる「血分け」を行う者達だとも言われる。
          家庭集会を中心に伝道し、布教。。
    1957年、韓国軍の陸軍中佐の朴普煕が文鮮明に入教
    1965年の日韓国交回復を、
         児玉にキューピット役をさせ、踊らせ?
         国交回復を公式に実現させ、
         $5億の賠償資金が韓国に供与されると、
         韓国に、
         胡勢力の成りすまし日本人が大きくしてる日本企業(鹿島・三菱など)進出し、
         日本の名の下に
         利権を統括する
         立役者のメッセンジャー・児玉誉士夫(相手を油断させるため児玉を使う?)は訪韓し、
         朴政権要人と会い
         これまた韓国側のヒーロー役者?元満州国軍将校(のち韓国大統領)の朴正煕という
         お人形同志で表向きはめでたく「満州人脈」を
         形成され他と見えるが、
         その縁の下の力持ち?実権者ら胡勢力は
        岸信介、椎名悦三郎らの保守政治家や
        元大本営参謀で商社役員の瀬島龍三が
        日韓協力委員会を作り、
        日本人として韓国利権に走る・・
        児玉の名の下に、
        韓国人・文鮮明が国際勝共連合を設立するのを援助
        胡系本筋の『毎日』とは
        昭和期?に姻戚で胡系勢力に組み込まれてる「朝日ジャーナル」によれば(普段は読売の対立軸として報道コントロールし、
        読売を攻撃、
        そのドタバタの間に、本筋の『毎日』に報道の主役を与え
        スポットライトを照らし、
        大衆の信頼を得、
        いざというとき、
        工策員記事を書き、政財界のクーデター人事へと導く)
        つまり・・朝日は毎日の援護射撃の役目をしてきている・・
        つまり、、志位共産党、社民党(実態は胡系工策員活動?)は
        公明と胡系自民の援護活動をしている・・・
        という視点です・・
    1968年4月:文鮮明、国際勝共連合日本支部、 設立
        自民党の安倍渡辺勢力の支持団体の一つで、
        会員を
        国会議員や秘書として送り込み、
        内部告発やヤラセ汚職を仕組む工策員として利用
        阿部令子=統一教会(社民の阿部女史と一族?阿部知子女史は
        生体移植の問題時に、
        医療の民主主義勢力の中枢でもあった
        阪大の川島教授らに
        そのスタートを切られ、
        民主主義的な生体間移植システムを構築されないよう
        讃岐土佐系(美々卯の創始者がパトロン?指示者?)山崎豊子作品とともに、
        邪魔をし、
        胡勢力の公明が厚生労働省を握ってる間に
        派遣業を浸透させ、
        労働者を追い込み、
        医療システムを破壊し、
        胡系移民勢力に譲渡していく・・・??
        生体間移植システムも
        税金で作られるが
        同様に胡系人材に独占されることを想像してしまうのだが・・??
     1977:★中川一郎農水大臣(1983年正月暗殺?)
        ★北鮮拉致事件発生(~78年)
        5/3:ドナルド・フレーザー米下院議員が、
         文鮮明(57)の特別補佐官である朴普煕を
         KCIA(現、韓国中央情報部)の工作員等疑惑で
         議会に召喚
         (本当は、文鮮明を逮捕すべきだが、
          文鮮明へ反対するようになったので脅迫する?)
        5/7、文鮮明とウォーキートーキー(小型無線機)を持った護衛を含む教会員10名
         (2名は成りすまし日本人幹部)が
          ニューヨーク市北部のバード・カレッジ構内に不法侵入し逮捕
         『毎日新聞』は
          教団側は不法侵入ではなく、
          滝見物し観光していた、と解説し・・?!(仲間!?)
          保釈金で釈放されたと報道・・・!?
     1977:12/10:大成建設本社(大成建設本社と、その傍の大倉商事に3回「今すぐ退避せよ」の警告電話があり、
       彼らの声明文が実態を知る手がかりになるかもしれない??
       声明文:「大成建設らの今日は、
           大倉農場に大地を侵奪されたアイヌ人民、朝鮮人民~
       1922:新潟県の信越電力信濃川水力発電所工事現場で
          大量虐殺された朝鮮人労働者等々、
          夥しい植民地人民の血と屍のうえに築かれている」?
          大戦中は、文鮮明の反日地下活動を支援していたはず??ヤラセ警告文??
        12/23:鹿島建設資材置場:
        声明文:「本日、鹿島建設=花岡作戦を決行したのは、
        東アジア反日武装戦線に参画する抗日パルチザン義勇軍”さそり”である
        (これも鹿島の内部告発?内部抗争?では??)
         鹿島建設は植民地人民の生血をすすり、
         死肉をくらし、獲得したすべての資産を放棄せよ・・
         結局、鹿島の経営は現在山口系の人事になってる??
     1978:文鮮明(58)、
        来日目的違反し
        合同結婚式を日本国内で突然強行し、
        入国管理法違反で以後入国を認められなくなる
        (この時の外務省は未だまともに機能)
        中小企業倒産防止共済法公布、
        ゆとり教育スタート、
        200海里問題で、
        胡勢力に海周辺を統括されてる日本は
        200海里領土の届けを出していない・・
        福井俊彦日銀総裁(43):総務部企画課長に
        9. 20 ・宇出津事件
        9/27JALクアラルンプール墜落事故)
        9/28日航機ハイジャック事件
        9. 28 ・ダッカ事件
        ¥高ショックが不況に追い討ち
        個人向け赤字国債発行開始
        日本初のロータリー・クラブを創立したことになってる米山梅吉氏(英スコットランド系HSBC資本の?)グラバーの未婚の子?)の功績を記念し、
        東京ロータリー・クラブが
        主にアジア諸国からの留学生に奨学金支給制度の設立
        胡系の扇千景、初当選
    1993:クリントン、
       イラン・コントラ事件を暴露し、
       米政権の名の下に
       イランへの武器販売およびコントラへの資金提供に反対の議決へと導く!(喝采)
       クリントンをおさえようと
       同年、民主・胡工策員・ゴア副大統領が副大統領に就任
       クリントンを監視、~01
       胡勢力は、
       米政権による表向きの援助が難しくなり、
       日韓に寄生する本陣の
       「統一教会」(統一協会)の教祖、文鮮明と
       公明創価学会の池田大作に
       資金洗浄を指示す
    1981年3/30:文鮮明、
        狙撃された胡勢力部下同志の?レーガン大統領の回復を祈る集会に
        蒙昧者?の朴普煕と共に参加
        朴に
       「ボリビアを反共の砦の中心とするのは、神の意志だ」と演説させる
       文鮮明は、
       7000人の宗教軍を募集しトレーニング
       5/4:文鮮明の指示で
        イエス・キリストの生涯を映画化するよう、
        勝共連合元会長・石井ミツハル氏に映画制作投資を依頼
        内容は・・
        ダグラス・マッカーサーが神の啓示を受け、
        仁川上陸作戦を決行したとする映画を
        制作費を折半して製作    
        史実!?映画『インチョン!をアメリカで公開、
        http://www.youmaga.com/blog/cinema/
     1980:「インチョン」
        監督=「007シリーズ」のテレンス・ヤング、
        音楽=オスカー受賞者のジェリー・ゴールドスミス、
        キャスト=ローレンス・オリビエ、ジャクリーン・ビセット、ベン・ギャザラ、三船敏郎、出演
        日本の元軍人が
        朝鮮半島のために戦いまくり
        朝鮮半島を占領しようとする胡清涼が指示する欧米軍と
        大いに闘う
        (←これは真実・・当時英欄成りすましユダヤ政商・・実は胡勢力らの依頼で
         海賊が略奪植民地化を狙っていた時代、
         朝鮮は勇敢にも撃退するが
         胡政権がコントロールする韓国では
         天皇システムが保ってきた神道哲学(民主主義)や
         それを守る憲法もつくられていない・・
         欧米一般人にとって
         胡資本の本陣として
         諸悪の根源として認識されてるから
         徹底的に成敗しようとするし、
         ヤクザ同志のマナーで開国される
         日本には、一応!国家砕氷者がやってきて
         暴力的な開国はされなかった・・

        
         江戸期、民主主義社会が定着し、
         庶民文化にも民主主義が浸透し、
         鎖国で疑うことは知らないが、
         とても正義感と公儀を重んじる哲学が庶民下級武士にまで浸透、
         日本には、ペルリという正式な外交官が黒船で威嚇しつつ開港を迫る。
        一方、長崎出島に出入りする蘭英スコットランド系政商・グラバーらウィリス医師が、
        日本人成りすまし土佐勢力が
        薩長はじめ福沢諭吉ら若者を英米に秘密入学し接待し、
        倒幕を計画させ、
        武器軍艦を滅茶苦茶な取引で買わせ、輸入させ、
         一方、知識人には福沢らを使い
        資本主義を民主主義に言い換え、
        資本主義化を進め、
        格差拡大させていく
        近代化で庶民らの民主化になると洗脳?され、
    資本主義を取り入れようとしない朝鮮を列島国として、
        自分たちが統治してやらねばならぬという征韓論をもたせる。
        帰国し、三菱から援助を受け、
        近代化という名の実は格差主義である資本主義を
        民主主義と履き違え、
        若者を教育輩出し、三菱へ就職させ、日銀ができると、
        三菱人事から選ばれたものが総裁となる・・
        戦争をさせることで、
    ① 武器兵器を売却
    ② 荒廃したら、仲裁し、罰金を取ったり、占領地を安保といって横取りする。
    ③ 国家再建に、借金させ、自分の企業から復興事業、建設をすることで、
       その国に元から由来する伝統や文化を破壊し、
       ユダヤ政商の希望?都合のよい国家再建をしていくことで、、
    ④ 世界独占をする・・・??!?
       
       幕府の安泰に不穏な謀略・言いがかり事件はじめ、倒幕要素を拡大し、
       できたのが、土佐・薩長メンバーと
       グラバーの信者?持ちの三菱財閥、政府??
    結局・・
    真相を知る三菱/三井らが実際は経済戦争をしている・・
    三井高安は、
    信長に協力し、
    胡勢力を排斥するのに隠岐の武器商人と協力した利休と連携して
    たが
    利休の方へ派遣された胡女スパイが
    還暦を境に、
    利休の権限を代理し、
    結果、
    秀吉に
    朝鮮にいた胡勢力を5万~10万日本へ連れ帰り、
    陶芸氏に扮して実は工策員や

    学者に分して実は工策員らを
    日本へ連れ帰ってしまう・・
    やがて、紀州?比叡山付近の胡の長?茶屋四郎次郎が
    利休を処刑させた後、
    利休の下へやった女スパイに
    利休の子も本妻も暗殺させ、
    その女の子に
    表裏千家を開かせ、
    利休が武器輸入の拠点としていた隠岐煮たいし、
    加賀の佐渡島と
    蘭勢力で占めた伊予、
    江戸家康を何とかおさえようとし、
    子供を胡系光秀の一族の於福に育てさせ、
    将軍の妻の結婚・出産を管理するために大奥を作り、
    毒の入った化粧品や
    家康の方針と反する贅を持ち込み
    挙精神を煽り、
    内部崩壊へと導く・・
    大奥なので
    オカマを投入し、
    性道徳をも崩壊へ導く・・

    上記のことを三井高安に知らされてる、長男・高俊が
    元和初め頃武士を棄て
    伊勢国松坂で質屋と造り
    酒屋を開業
    高俊の長男/高次が仕えてた蒲池氏の主人・六角氏は信長に滅ぼされ、
    初めて、
    蒲生氏とともに
    実態を知り、
    信長の事業(胡の世界侵略を阻止する)に使命感をもつ・・
    三越の創始者の三井高利の三井家は、
    蒲生氏郷が、
    日野から松阪に移った際呼び寄せられた商家の一つで、
    氏郷会津移封の際に誘いを断って松阪に残った家
    ところが・・4男の三井高利、、
    金儲けに目がくらみ、
    この胡勢力とつきあい出し、
    兄弟、兄から反発を食らうが、
    胡勢力のバックアップのおかげで
    大変居繁盛し、
    時代劇で出てくる黒幕の「越後屋」(のちの三越)を立て、
    最新の資本主義化システムにより売り上げをのばし、
    競合店をつぶすが
    高利の5男・安長の長女みちは
    利休の隠岐(新羅の末裔)の商人の後継者らと親交を深め、
    これら胡勢力へ刃向かう決意をする・・
    夫は高古・・

    江戸、後西帝、大村彦太郎を支援し、
      白木屋を立てさせ
      商売は『高利」はいけない、
      正直がいいと
      暗に三井高利にあてこすり、
      越後屋(三越)と闘う
    それに対し、
    高利、
    江戸でツメが当たり前の時代、
      現金商売をし、
      利息は取らないが、
      価格競争で出て、
      上客だけを相手に商売をする
    胡は
    1684:すでに
        民主主義化されてきている於福勢力・・・
        於福の養子として綱吉の小姓から大老になった
       堀田正俊を暗殺し、
       老中の御用部屋が将軍の居所から遠ざけられ、
       将軍と老中の仲介役として側用人の成貞が勢力をもちだす
    1689:大村彦太郎(53才、白木屋創業者)、暗殺
    宝永2(1705)5月:母が側室の吉宗は、
        父の後継者・長兄の綱教が、41歳で病死
        8月:光貞(80才)、死去
        9月:頼職(26才後継した次兄)、暗殺
    わずか数ヶ月の間に吉宗は二人の兄と父を失う・・・


        
    さて・・
        桝添、毎日の社員・大阪市長平松氏、民主・鳩山、TBSに出てるキンキンが再婚したのは
        胡系の女性ではないか??・・??

        宝塚も小林一三氏が亡くなってから
        胡系スターが多いように思える・・
        山口系と歴史上、連携している吉本とともに
        東京へ進出していること、、、
        オスタカ山JAL墜落事件で
        本来、阪急の次期社長コースに乗っていた技術畑の方が
        なくなって、
        そのポストに不動産畑の人物が乗っかったこと・・
        その後、阪神大震災が起こった後、
        大規模な
        山口系と公明系とカルト系と海外資本により
        日本の不動産と国有資産を買い占められたこと・・
        主に、緑豊かで大変に古く、
        日本の民主主義のいわれのあるとこえおにある国家公務員宿舎が
        加賀(胡系前田藩)?もしくは耐震問題の?
        アパがその跡地に
        鹿島や大成がホテルやマンションを建設・・・??

    中曽根時、
       地震の多い日本での建築条件のグローバル化に
       多くの専門家は反対していたが、
       それが押し通され、
       耐震偽装がおこる・・
       そのゴタゴタで
       野党(夜盗?!)工策員が
       大衆の目を誤魔化してる間に、
       渡辺&安倍&公明の勢力と協力し
       様々な違法法案を成立させ、
       医薬品、健康食品、化粧品の実質民間検査だけで
       簡単に日本へ輸入され、
       流通されることになる・・おもに足が付きにくいように通販で・・??
       また、
       真紀子議員が


            1986年、1990年、1993年の衆議院選挙で旧大阪3区から出馬(1990年は自民党公認)し、  
            落選。
            渡辺美智雄の元秘書。


        
        南北戦以降、
        胡資本が抑え込んだ英スコットランドのHSBC(香港上海アヘン銀行)により
        統治させてる
        米財界を
        大戦後、$を国際通貨にし、
        資本主義システムだけの要素である
        金融要素だけの業界だけを
        過度に発展させ、
        一次産業を圧迫する行政をおこなわせ
        実態産業力が
        資本主義経済力に
        異常に飲み込まれ、
        国際通貨であることで
        米財務証券という紙切れと
        数十円の経費で印刷できる国際通貨$紙幣で
        世界中に
        借財を作り、
        原料を輸入し、
        加工だけの産業に重点を置き、
        一次産業をないがしろにする・・
        一次産業の資本主義化を進め、
        輸出させることで
        加工産業に加重しすぎたアンバランスを
        一次産業を資本主義化することでバランスを取ろうとし、
        かえって・・
        米国内の経済、流通が
        空洞化し、
        国民生活にしわ寄せを及ぼす・・??
        そこへ日本人成りすまし胡系工策員の大量移民が
        自動車産業など、
        戦後の米国産業の中心地へ大量移民し、
        コリアン・タウンや他民族社会が形成され、
        HSBCが大株主の?李氏リーマンや金氏ゴールドマンが
        サブプライムの受入ローンを
        貸し出す・・
        韓系移民らによりITバブルを起こし
        その崩壊も
        予定に入れ、
        10年後にローンの利息を急激に高くしてる・・
        で・・・ITバブル崩壊後、
        破産者がどっとで、
        国が税金で担保する羽目になり
        米政府が弱ったすきに
        HSBCが
        日本の阪神大震災後の
        公明と山口系と胡系外国資本(HSBC関連?)により
        国有地、国有施設のたたき売りで購入したのと同じように、
        米不動産にも同じことが起こってる??
        元々、税金で
        様々な施設に数兆円、億円単位で建設された
        施設を
        数百万、ときには数十万の簿記上の価格で
        取引されたという・・
       社会保険の問題の本質はココ!にあり、
        職員の怠慢が本質ではない!!
        当時、権力を謳歌していた次官が問題であり、
        その次官と協力していた胡政権・・・安倍&渡辺&公明が
        問題である??

        黒幕?
        悪の中枢??
        山口系と連携した
        胡勢力の悪魔の手下??・・・??
      
        また・・
        その実態を知っていながら
        肝心の時に、知らん顔してきた野党・・
        志位共産、福島社民、糸川(安倍勢力)が動かしている亀井党・・
    糸川氏プロフィール・・・調べるべし!
      阪神大震災後の不動産の動きと連動してる?!?

    2007:糸川正晃衆院議員ヤラセ脅迫事件で
       クローズアップされる
       問題の東京・南青山3丁目の土地に隣接地
    2/14 糸川代議士が衆議院予算委員会で、
       東京都港区南青山3丁目の土地を
       胡系の下っぱ工策員・外資ファンドのサーベラス・グループ会社に
       買い漁らせ、
       糸川にそのことを指摘させ「
       工策員/糸川を国会のスポットライトで主役へと押し出す
       
     3/3 大野功統前防衛庁長官と
        岩永峯一前農水相の秘書を陥れるために!
        糸川代議士は
        政治家のくせに
        用心もしないで
        (実はヤラセ 卒業して直、不動産や社長という怪しさ!)
        用心棒もつけずに、
        地元・福井市内のスナックに呼び出されたとして、
        暴力団組員複数と
        糸川代議士は名刺交換させられたとして報道筋へよびかける
     
        予算委員会での質問をその場にいた一人になじられた。
        同年:中越沖地震・・・97のうち67台が地震計のデータが消えてるフシギ・・
        同年:原子力安全
        東京電力事前調査では設立前調査で
        断層があるのを分かりつつ、無視している。。??フシギ・・
        電力会社への反発・・3/1は原子力(50年  S31年原子力基本法 中越沖地震で原子力利用と石油石炭利用を抑制との狭間にたたされる。原子力発電所の必要性が着実に増えてるが、
              今回の事件で国民に原子力利用の反対の煽情・・

      

        
            
        建築ラッシュがおこる

        ってきた米国で、
        文鮮明-児玉誉士夫-笹川良一などを通ずる関係が、
            米下院国際機関小委員会での証言で明らかになっているらしい。
           統一教会も朴政権の反共政策に呼応したため、保護を受けたと言われており、
           岸信介は統一教会に大変賛同的であったことは有名である
         
    岸博幸は
    竹中事件時に
    情報操作を
    世溝氏とともにした胡勢力
    竹中チームの一員?

    2002年: 日本に入り込んでいるイスラエル諜報機関の手先の一人が、
        駐英大使になる野上義二元外務次官だ。米系ユダヤ人とのパイプが太い
        彼が外務次官のときイランの外務次官に
        「イスラエルとパレスチナの紛争からイランは手を引いてほしい」と話している
        次官経験者の公使への降格は前代未聞なのだが、これはただの伏線。ニコポンスキーの正体は敷島博士だし、野上義二は伏魔殿の守り神である。
        野上義二に外務省官僚の最高の地位にすわった
        現川口順子外相の私的懇談会「変える会」では、機密費流用事件など一連の不祥事をめぐった提言で、
        通常の省庁にならって「次官を最終ポスト化=次官経験者は大使に就任させない」として、次官経験者の大使転出の禁止を提言していたが、いきなり反則。
        8/31、 このルール無視をただすべく衆院外務委員会の米沢隆委員長が異例の反対声明をあげたが消えた。


    この時から、
    日本の
    外務省は胡勢力に統治され、占領状態にある??

    今、
    成りすまし日本人が
    パスポートをチェックし、
    胡のマフィアらが通過し放題・・??!?

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません