http://glbenchmark.com/phonedetails.jsp?benchmark=pro&D=Apple%20iPhone&testgroup=gl


上記サイトによると、iPhoneのOpenGLESから使えるカラーバッファのアルファチャンネルは8bitあるようです。
このサイトに載ってる日本の携帯端末であるEM ONEのアルファチャンネルは0bitでした。

そこでEM ONEの企画策定者が0bitでも問題なしと判断したであろうアルファチャンネルに、iPhoneが8bitつぎ込んでいる意味を知りたいと思っています。
アルファチャンネルが8bitあるからこそできるOpenGLESを使った表現はどんなモノがあるのでしょうか?
その表現が分かるiPhoneのアプリとかがあれば紹介してもらいたいです。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/10/07 02:03:55
  • 終了:2008/10/11 03:58:21

ベストアンサー

id:dearna No.1

DEARNA回答回数3ベストアンサー獲得回数12008/10/08 16:20:07

ポイント80pt

描画全てに影響を与える合成表現があるでしょうか。

たとえば画面の左端から右端にアルファ値を0~255のように連番に並べて画面に設定しておきます。

その状態でGL_DST_ALPHA混合をすれば、描画する絵と元の画面の絵にアルファ情報を設定していなくても、画面のアルファ値に基づいて不透明~半透明~透明へと表示位置によって変化する映像が作れるかと思います。

(描画絵がスクロールしていくと少しずつ透明になっていくような映像です)

けれど実際にこれをやってるアプリは見たことはありません。

あと単純に32bit単位になるので、CPUからの処理効率が上昇するから一応用意した、とも考えられます。

id:bopperjp

いやー、誰も回答していただけないかと思ってました。回答ありがとうございます!

なるほど、前景を背景のα値でグラデーションをかけたいときに有利なんですね。

#たしかに、あんまりユースケースが思い浮かばない。。

かかれているように、「フルカラーに対応した勢いでαチャンネルも8bitになりました」

ってのが理由な感じがしますね。

#iPhoneはフルカラー対応が意外に良いですよね。微妙な色ががこれほど見た目を上げるとは。

2008/10/08 18:40:53

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません