国立・公立の図書館はどこからどのような方法で書籍を購入するのですか?出版社に直接、発注するのでしょうか?それとも癒着している特定の書店などがあるのでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/10/07 15:48:09
  • 終了:2008/10/10 11:34:33

ベストアンサー

id:kappagold No.2

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482008/10/07 17:02:25

ポイント16pt

自治体は、基本的には登録制度が多いです。

(基本的には市内)

納入組合というのを作っている自治体もあります。

http://www.city.takatsuki.osaka.jp/db/gaibukansa/gaibukekka16.pd...

http://www5b.biglobe.ne.jp/~k-ombuds/7soukai.htm

http://www.city.joyo.kyoto.jp/government/cityinfo/paper/sozai/06...


国会図書館への納入流れ

http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/deposit_01flow.html

その他の回答(8件)

id:pahoo No.1

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332008/10/07 16:39:29

ポイント16pt

自治体によって違うかと思いますが、1冊1冊は少額ですので、たとえば京都市のように随意契約になっているのではないでしょうか。


なお、国立国会図書館については、納本制度によって、国内で発行されたすべての出版物を納入することが義務づけられています。国立国会図書館は定価の5割程度で買い取っているとのこと。

id:kappagold No.2

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482008/10/07 17:02:25ここでベストアンサー

ポイント16pt

自治体は、基本的には登録制度が多いです。

(基本的には市内)

納入組合というのを作っている自治体もあります。

http://www.city.takatsuki.osaka.jp/db/gaibukansa/gaibukekka16.pd...

http://www5b.biglobe.ne.jp/~k-ombuds/7soukai.htm

http://www.city.joyo.kyoto.jp/government/cityinfo/paper/sozai/06...


国会図書館への納入流れ

http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/deposit_01flow.html

id:AppleJuice No.3

AppleJuice回答回数50ベストアンサー獲得回数12008/10/07 17:45:46

ポイント16pt

癒着はしていないと思いますが、特定の書物を扱う納入業者があります。

id:Baku7770 No.4

Baku7770回答回数2831ベストアンサー獲得回数1812008/10/07 21:59:30

ポイント16pt

 自治体には産業振興という事務(行政の仕事)があります。そのため、図書館や役所で購入する物品は行政の管轄内にほぼ限定されます。

 

 癒着という表現が質問文中で使われていましたが、書籍の場合定価も卸値(25%)も決まっており再販制度の対象ですから談合のしようがありません。

 一度納入組合(正式な名称は忘れました)の方と話しをしたことがありますが、特定の書籍の納入業者は組合で順番に決めるだけ。と言っていました。

 大手の支店よりも町の本屋さんとなることが多いため、時間がかかってしょうがないようですが。

id:masanobuyo No.5

masanobuyo回答回数4616ベストアンサー獲得回数782008/10/07 22:33:33

ポイント16pt

地方公共団体が私法上の契約をするにあたっては、原則として一般競争入札の方法によらなければならないこととされていますが、例外的に指名競争入札、随意契約及びせり売りの方法により行うことができるとのことです。



http://www.pref.gunma.jp/cts/PortalServlet;jsessionid=9CA579521F...

id:hamao No.6

hamao回答回数3293ベストアンサー獲得回数402008/10/07 23:29:20

ポイント15pt

関東圏の公立図書館は圧倒的にここが多いですよ

http://www.trc.co.jp/

製本もやってくれるし、割引率も良いし、マークの内容もなかなか良い

id:quintia No.8

quintia回答回数559ベストアンサー獲得回数682008/10/08 00:19:46

ポイント15pt

全国的に販売されている書籍ならば、ほとんどの図書館が、

の様な大手業者から購入しています(トーハンはどうかな……? という感じですが)。

図書館流通センターは名前の通りで、図書館を相手にした販売がメインです(サイトタイトルに「図書館の本屋さんです」って書いてあるぐらいですから)。

他の会社は普通の書店も相手にしているので、本屋さんで名前が書いてある段ボールなど見かけると思います。


なぜ地元書店ではなくてこういった業者から買うかというと、

  • 「書籍のデータ」や「著者のデータ(同名異人、同人異名などのデータ化)」を商品にしている
  • フィルムコーティングや背ラベルなどを施して納入する

といった図書館向けの業務をやっていて、それらも「コミ」で購入しているわけです。

そういった業務を行うためには、やはり全国の図書館を相手にするぐらいの業務規模が必要になるかと思います。


郷土史の様なもの(○○市史みたいな史料)だけは、地元の書店から購入しているというケースもあるでしょう。

id:hoongt No.9

hoongt回答回数173ベストアンサー獲得回数32008/10/09 09:24:53

ポイント15pt

丸善や紀伊国屋など複数の大手業者に発注しています。大学などは洋書もあるので、洋書を扱えるところに限られます。小さな専門書店がくいこんでいる場合もありえます。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません