【ヨーロッパ限定】で凄い・おもしろい・珍しい・変わった・なかなか見られない【日の出】を見られる場所を探してます。


「青い(とにかく色)」「光る」「伝説の」「輝く」「のように見える」「見ると幸せになる」「空中にいるよう」「○年に1度」「と同時に」「科学的に解明されていない」「という言い伝え」「不思議な」「動物が集まる」

みたいな言葉を入れてキャッチフレーズを付けられるようなものが良いです。
(もちろんこの限りではありません)

単に綺麗な日の出ではなく、「変わった」というのが重要です。

また、その日の出を見る場所にたどり着くまでの道のりがしんどい方が良いのですが、そうなると「この山に登って見る日の出が綺麗」となりますよね。
それでも良いのですが、山に登って日の出を見ればほとんどの山は綺麗でしょうから、「他の山では見られない何か」がそこにはないと、
そこを教えて頂いても別にこれじゃなくてもいいや、となります。


とは言ってもそんなに変わったものがたくさんあるわけではないので、ささいでもおもしろい・すごいポイントがあれば教えて頂きたいです!

宜しくお願いします!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/10/07 15:58:44
  • 終了:2008/10/14 16:00:03

ベストアンサー

id:ayame2001 No.7

ayame2001回答回数456ベストアンサー獲得回数332008/10/11 01:29:20

ポイント10pt

スイスアルプス・ユングフラウのそばのチンゲルホルン(3557m)に『マルティンの穴』という風穴がありそこからの日の出は伝説的です。

聖マーチン(マルタン)が怪物に襲われた時、持っていた杖を投げたら穴が開いたとか。朝日がふもとにあるelm教会を照らすのでさらに聖なる山と言われています。近年(温暖化のせいか)崩落が激しく、一部の山小屋やケーブルカーが閉鎖され、一番近い鉄道駅(shuwanden)からバス&歩きだと思います(←現地のガイドさんの話)。個人的に行きたいなあと思っている場所です。

毎年二回だけ起きる現象が今年も確認された。 昨日、8時35分きっかりにGlarus州Sernf谷にあるElmの教会の鐘塔の周りの町中心部からMartinslochマルティンの穴と呼ばれるアルプス山群Tschingelhörnernの山腹に開いた高さ17m、幅19mの穴を通して太陽が見られた。この現象は今年は三日続きで見られ、それぞれ約2分間続く。 この現象は毎年、春分の日の8日前と秋分の日の8日後に起きる。

http://kanazawa.cool.ne.jp/kley/suissenews/suissenews06.html


写真はこちらから

http://images.google.com/images?q=Martinsloch&rls=com.microsoft:...

http://www.myswitzerland.com/en/offer.cfm?category=Activities_Ex...

その他の回答(6件)

id:AppleJuice No.1

AppleJuice回答回数50ベストアンサー獲得回数12008/10/07 17:44:07

ポイント19pt

フランス

モン・サン・ミッシェル

動画でどうぞ ↓

http://jp.youtube.com/watch?v=-6QOxmJcZZQ


画家もえがく名所です。

http://www.e-cale.com/shopping/img-4660


http://www.tbs.co.jp/heritage/archive/20080406.html

とにかく美しいというので有名なところです。

id:nyanplus No.2

nyanplus回答回数7ベストアンサー獲得回数12008/10/07 18:59:40

ポイント19pt

スイス ツェルマットのマッターホルンはいかがでしょうか?

こちらのブログに写真がありました。

http://hikariy.exblog.jp/7051237/

ある種の条件が重なったときだけ、朝方の数分間、マッターホルンの頂上が赤く光ります。

ナントカの宝石とかいう伝説があったように思いますがちょっと検索しただけでは見あたりませんでした。

町中からも見えるようですが、かなり遠く、写真にあるようなちゃんとした光景を見るためには「地元民しか知らない絶景スポット」まで歩いていくと聞いたことがあります。

id:Seychelles No.3

Seychelles回答回数26ベストアンサー獲得回数02008/10/07 19:23:29

ポイント18pt

トルコ

カッパドキア

http://www.geocities.jp/busi_tabi/cappadocia.html


岩、また岩の凄い地方なので、日の出も光がきれいに通る。

id:nofrills No.5

nofrills回答回数874ベストアンサー獲得回数1592008/10/07 22:32:31

ポイント18pt

「伝説の日の出」といえば、夏至のストーンヘンジ。

図解(動画):

http://jp.youtube.com/watch?v=DEfoa9pC2dQ

模型で再現(写真):

http://cardboardstonehenge.blogspot.com/2007/08/sunrise-over-hee...


2008年の夏至の現場映像(ガッカリ警報出しておきます。むしろガッカリするために見てください):

http://jp.youtube.com/watch?v=pePr-vuTvT8


2006年の現場の写真(ガッカリ警報):

http://news.bbc.co.uk/2/hi/in_pictures/5101306.stm

※写真の下にあるnextをクリックしてください。



2005年の現場写真と解説(天候に恵まれました):

http://www.new-age.co.uk/stonehenge-solstice-pics-2005.htm

http://en.wikipedia.org/wiki/Image:Summer_Solstice_Sunrise_over_...

http://en.wikipedia.org/wiki/Image:Summer_Solstice_2005_Sunrise_...


これも2005年。右の方にいるパラグライダーは、イベントで出てきた人です。

http://www.flickr.com/photos/tjt195/25679815/in/set-491842/


というわけで、めったに見られるものではないし、見ることができたらすごいです。

しかしこれだけではあまりにネタ回答みたいなので、ほかの巨石系遺跡についても引き続き調べてはみます。

id:nofrills No.6

nofrills回答回数874ベストアンサー獲得回数1592008/10/08 12:13:55

ポイント18pt

欧州巨石シリーズです。

まず、オークニー諸島で対になった岩の間に太陽、という写真を見たことがあるのですが、どうやら「日の出」ではなく「日没」でした(しかも何か特別なものというわけではなさそうです)。残念。写真ではなく絵だと思いますが、見たことがあるのに似たもののURL:

http://www.buyorkney.com/information/orkney_guide_book/06_neolit...


オークニー諸島はスコットランドの北のほうにあり、冬至(朝9時に日の出、午後3時に日没)にMaeshoweという古代の墳墓で中が照らされるとか、巨石の真上に太陽がとかというのがあるそうですが、これも「日の出」ではなく「日没」でした。


次にアイルランド。ニューグレンジ (Newgrange) という墳墓がミース州にあります。これはイングランドのストーンヘンジよりさらに古いといわれていますが、墳墓の中は回廊と室になっていて、冬至の日の日の出のときに17分間だけ、太陽の光が屋根から入ってきて室の中を照らします。

http://en.wikipedia.org/wiki/Newgrange

http://www.knowth.com/newgrange.htm ←gifアニメの写真あり

http://www.knowth.com/winter-solstice.htm ←ちょっと大きめの写真あり

ここは冬至の日に入場するには現地のくじに当籤しなければなりません。抽選会は9月末。


同じくミース州のLoughcrew cairnsという墳墓では、春分・秋分の日の日の出が石室内を照らします。室内の壁に刻まれているのは星図と考えられており、日の光が壁の図を照らす順番に意味があるのではということで、考察・研究の対象になっているようです(が、現状としてはよくわかっていないみたいです←リンク先日本語)。下記は写真:

http://www.carrowkeel.com/sites/loughcrew/cairnt3.html

http://www.mythicalireland.com/ancientsites/loughcrew/loughcrew....


この墳墓を訪れた方の日本語でのレポート(写真多数。ただし春分・秋分ではありませんが):

http://donegal.exblog.jp/8058296/


あと、アイルランドといえば、の「タラの丘」で調べてみましたが、風景としてはこのご質問で求めておられるような風景ではないし(→2007年の冬至のビデオ)、特にいつの日の出ならおもしろい現象になるというわけでもなさそうです(いつのを見ても、タラというだけで特別な意味があるのだと思います)。Lia Fail(リア・フォイル)の石と日の出の写真がきれいなのでURL:

http://www.fotosearch.com/DSN024/1811126/


ついでに、都市部ですから行くのが難しいとかいうわけではないのですが(入るのは難しいかも)、アイルランドのウェブフォーラムでこんなのが:

Best place of all to view the sunrise in Dublin is interesting and not known to many people. It is the higher floors of the Bank of Ireland building in Baggot St - that big black monolith.

人にはあまり知られていないが、ダブリンで日の出の名所といえばBaggot Streetにあるバンク・オヴ・アイルランドの建物の上層階だ。例の黒い巨大な建物ね。


You see, the building, like Newgrange, is perfectly aligned to the sunrise on the winter soltice (21 December). ... The building has a straight corridor running down the whole length of the building on the 5th floor. On the solstice day, assuming no clouds, the corridor is lit with a magical light for just a few minutes. ...

あの建物は、ニューグランジと同じように、冬至の日の出にぴったり合うようになっている。建物をずうっと貫いているまっすぐな廊下があるよね、5階に。冬至のとき、天気さえよければ、あの廊下がわずか数分間だけ、魔法のように光る。


欧州に限らない自然現象ですが、太陽柱 (sun pillar) というのが一定の条件下で見られます。ただしこれは狙っていって見られるものなのかどうかはわかりません。欧州での日の出での太陽柱の写真:オスロ(ノルウェー)ウェールズフレンチ・アルプス(<日の出などではないかも)、ダーラム(イングランド)(以上、見つかったものだけ)。


それと、寒いところではやはり一定の条件下で太陽の光の輪 (halo) が確認できます。下記はフィンランドのLahtiというところでの写真(すごくきれいです。レンズのせいでこうなっているのではありません)。

http://www.atoptics.co.uk/halo/dogim7.htm

下記はノルウェー。

http://www.atoptics.co.uk/halo/mdisp6.htm

id:ayame2001 No.7

ayame2001回答回数456ベストアンサー獲得回数332008/10/11 01:29:20ここでベストアンサー

ポイント10pt

スイスアルプス・ユングフラウのそばのチンゲルホルン(3557m)に『マルティンの穴』という風穴がありそこからの日の出は伝説的です。

聖マーチン(マルタン)が怪物に襲われた時、持っていた杖を投げたら穴が開いたとか。朝日がふもとにあるelm教会を照らすのでさらに聖なる山と言われています。近年(温暖化のせいか)崩落が激しく、一部の山小屋やケーブルカーが閉鎖され、一番近い鉄道駅(shuwanden)からバス&歩きだと思います(←現地のガイドさんの話)。個人的に行きたいなあと思っている場所です。

毎年二回だけ起きる現象が今年も確認された。 昨日、8時35分きっかりにGlarus州Sernf谷にあるElmの教会の鐘塔の周りの町中心部からMartinslochマルティンの穴と呼ばれるアルプス山群Tschingelhörnernの山腹に開いた高さ17m、幅19mの穴を通して太陽が見られた。この現象は今年は三日続きで見られ、それぞれ約2分間続く。 この現象は毎年、春分の日の8日前と秋分の日の8日後に起きる。

http://kanazawa.cool.ne.jp/kley/suissenews/suissenews06.html


写真はこちらから

http://images.google.com/images?q=Martinsloch&rls=com.microsoft:...

http://www.myswitzerland.com/en/offer.cfm?category=Activities_Ex...

  • id:chinjuh
    nofrills さんの最後のやつは、ハロ(暈)だけじゃなく幻日環も写ってるんですねえ。
    左右に幻日と言われる光の塊がある。
    上に見えてるのは上端接弧というやつかなあ。
    やっぱり空気の澄んでるところだと、こういう光学現象がクリアに見えますね。
    いいなあ、見てみたい。

    夜明け前にすごい黄道光が見えたりしないのかと思うんだけれど、
    英語でなんていうのかわかんない(笑)
  • id:nofrills
    ああ、これ「幻日環」っていうんですか……すごいきれいですね。
    狙って見られるものなのかなあ。

    > 上に見えてるのは上端接弧というやつかなあ。
    これ↓ですか?
    http://www.atoptics.co.uk/halo/46orsup.htm

    ※このサイトの写真のインデックスは:
    http://www.atoptics.co.uk/resource/photcred.htm

    > 黄道光
    Zodiacal lightだそうです……うわー、これはきれいだ!
    http://en.wikipedia.org/wiki/Zodiacal_light

    Wikipediaのページ右上の写真は、
    http://www.atoptics.co.uk にも写真を提供しているカナダの写真家さんの作品で、
    彼のサイトには下記の写真も。
    http://www.pbase.com/dominiccantin/image/41626600

    なんか今日はいろいろ知った。(笑)
  • id:chinjuh
    一番目のURLにある写真(マウス乗っけると補正した写真が出てくるやつ)だと、
    内側の暈の上に出てるのが上端接弧で、外側の暈の上にあるのが天頂環かなあ。
    わたしもあんまり詳しくないので間違ってるかもしれません。
    このサイト、いい写真が多いですねえ。ブクマっておきますー。

    黄道光は Zodiacal light ……なるほど!ありがとうございます。
  • id:ayame2001
    聖マルティンの穴について書きもれなんですが、もし行かれるのならぜひお願いしたいことが。
    これが何か調べていただきたいのです。

    http://www.protein.ethz.ch/people/beld/Martinsloch/slides/Martinsloch%20065.html

    この方が実際に聖マルティンの穴まで日帰りでエルム村から行かれたようです。125枚で往復の道のりが確認できますが、この64番に山小屋が写っておりその先にこれがあります。
    落石防止の展望台なのか、岩場のトイレか?ずっと気になっているんです。
  • id:chinjuh
    うわっ、聖マルティンの穴、すごいよ。
    ryota11に見ろって言ってくる。


    こんなすごいの開けずに放置するようなマヌケと同一人物説が流れるなんて
    わたしも焼きが回ったよー(笑)
  • id:chinjuh
    http://4travel.jp/traveler/maigo2005/album/10232965/
    どうも、その穴から月光がもれる現象もあるらしいよ。
    >>
    オマケに月も18・6年周期でこの穴から
    月光を教会に浴びせるんだそうで。
    <<
    このページには聖マルタン(マルティン)の伝説も書いてあるよ。
    日本語で検索してもろくに出てないから、見たことのある人もすくなかろうし、ある意味スクープですぞ?
  • id:ryota11
    すみません・・これ終了するの忘れてました・・・。
    ごめんなさい><
  • id:ayame2001
    ryota11さん、ポイントありがとうございました。
    それから chinjuhさん、回答オープンありがとうございました。

    聖マルティンは今年の7月に世界遺産に認定されたので、これからメジャーになるかも。
    『Swiss Tectonic Arena Sardona』世界自然遺産で検索を。
    http://en.wikipedia.org/wiki/Glarus_thrust
    http://www.myswiss.jp/jp.cfm/culture/unesco/topic/news08/

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません