なぜ、日銀の貸出金利をマイナスにできないのでしょう?

具体的にできない理由をお答えください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/10/09 20:37:16
  • 終了:2008/10/14 17:10:15

回答(7件)

id:angemaries No.1

angemaries回答回数80ベストアンサー獲得回数22008/10/09 23:38:54

ポイント22pt

マイナス金利などしたら、民間銀行が借り放題になってしまって、破綻しませんか?

中央銀行とはいえ、民間企業も出資している1法人です。

http://www.boj.or.jp/type/exp/about/expboj.htm

借りて返すを繰り返すだけで利益が残る?

どうして、マイナス金利にならないのか、と思うこと自身が不思議です。

id:kaznov17

日本銀行は株式会社ではありませんし、利益を目的にしていません。決して破綻はしません。民間銀行が借り放題になっても発行銀行券の残高が増えるだけです。

2008/10/10 00:23:34
id:tommax No.2

tommax回答回数102ベストアンサー獲得回数42008/10/10 07:41:38

ポイント20pt

日銀は認可法人でジャスダックに上場(証券コード 8301)していますし、普通の会社同様、資金繰りが悪化すれば破綻するかも?しれません。実際は、おっしゃるとおり「決して破綻せず」政府等に助けてもらえますけど。


マイナス金利とは、お金を借りたら利息分を借り主がもらえるってことですよ。借りたら儲かりますね。みんな借りてしまいます。お金の価値がなくなり、経済基盤を破壊する混乱を招きます。金融安定化と発展を目的とする日銀が決してとれない行動の一つです。


発行銀行券の残高が増えるだけ、とのことですが、それが意味するところは、お金が世の中に溢れまくるということで、ハイパーインフレ状態です。海外ニュースで見られたこともあるでしょうが、札束をいくつも持ってパン1つ買う、のような状態です。ちょー不便です。今、貯金しているお金も価値がなくなりますし、いいことなんて何もありません。

id:kaznov17

日銀の資金繰りが悪化するはずがありません。なぜなら通貨発行権があるからです。足りなければ自分で刷ればいいのです。

ハイパーインフレを心配されているようですが、極端すぎます。長らく低金利政策をとってきましたがデフレが続いていました。最近は原油高からインフレ傾向になりましたが、また原油が下がったことからインフレは抑制されつつあります。金利にもよりますが、-0.5%あたりならインフレを心配する必要がないでしょう。

各銀行は借りれば借りるだけ儲かりますが、「借りた分は民間企業に貸し出すという制限」を加えることによって無尽蔵に貸出が増え続けるという問題を回避できます。銀行は貸し倒れのリスクがありますからどこへでも貸し込むことはしないでしょう。

2008/10/10 13:42:39
id:zyugem No.3

じゅげむ回答回数142ベストアンサー獲得回数162008/10/10 04:11:26

ポイント24pt

日本銀行は株式会社です。ちなみに昨日の株価の終値は74000円でした。

8301 日本銀行 日銀 NIKKEI NET 株価サーチ

貸出金利をマイナス金利にすると何が起きるかというと,貸し借りを繰り返すだけで借り手に利益が残り市場に異常な量の現金が流れます。また,借りたまま置いておくだけで借金が無くなってしまい,返さなくても勝手に元本が減る,いずれ無くなる借金ということになります。営利企業のとる営業活動としても,また中央銀行の政策としても,これは明らかな異常事態です。

id:kaznov17

こちらも上のコメントと同じです。

「返さなくても勝手に元本が減る,いずれ無くなる借金」まさにここが重要です。いまの日本経済はこれが許される状態なのです。決して異常なのではなく、一時的にそういう実力が与えられているのです。


マイナス金利によって資金繰りに苦しむ企業の救済、円高の是正、日本国財政の健全化などいいことずくめです。

2008/10/10 13:49:29
id:u2u2u2u No.4

u2u2u2u回答回数122ベストアンサー獲得回数92008/10/10 15:58:33

ポイント17pt

仮に日銀がマイナス金利を実施しても破綻はしません。

「返さなくても勝手に元本が減る,いずれ無くなる借金」まさにここが重要です。

日銀からの借りては一般の銀行ですから

一般の銀行は〝それだけ〟で利益を確保できる事になります。

それはリスクのある貸出業務する必要性がなくなるって事。

つまり貸し渋り状態になる。

id:kaznov17

「借りた分は民間企業に貸し出すという制限」を設けることで回避できます。

2008/10/10 16:18:53
id:yamadakouzi No.5

yamadakouzi回答回数296ベストアンサー獲得回数62008/10/11 01:29:30

ポイント8pt

簡単な理論です。貸した先の銀行や企業がそのお金を運用して利益を得ているからです。

お金に限らず、車でも、宝石・美術品でも、家でも同じ!!。

「預かってもらう・管理させる」==>金を払う 「預けられる・保管をする・管理する」==>金をもらう 

    「借りる・利用をする」==>金を払う     「貸す」==>金をもらう

例えば、車を預ける、貸金庫へお金や宝石を預ける、 車を借りる、お金を借りて運転資金にする。==>お金を払う

    車を貸す、美術品を展示のため貸す、車を預かる、お金を貸す。==>賃貸料、保管費、利子を受け取る。

日銀だって、市場に出る前のお札を倉庫に預けていますが「保管料」を払ってます。その倉庫業簡単でしょう、者は「通貨」でなく「物品」あつかいです。勿論、何兆円であろうと、人に貸したり、自社の資金には使えません、簡単でしょう。

id:kaznov17

残念ですが、いまひとつ内容の把握ができません。

2008/10/11 16:50:24
id:hibariyu No.6

hibariyu回答回数24ベストアンサー獲得回数32008/10/11 16:23:09

ポイント17pt

・日銀貸出金利と民間金融機関の貸出金利が等しい

・非金融企業へ必ず貸し出す規制を設ける

と仮定してお話しましょう。


さて、ここで企業(または個人)について考えると、

貸出金利が預金金利とほぼ同じならば

国内の金融機関へ預金するといずれは残高がゼロになるわけです。


企業(または個人)は当然、損失を出したくありませんので

手持ちの現金は海外に預ける(もしくはタンス預金)ことになります。


また、同様の理由から

海外の企業や個人は、貸出金利がマイナスである

日本で借入れを行うようになります、

(当然、運用は海外で行う)


したがって資金の海外流出が進み、

円の価値が急速に下落するでしょう。


こうなると、原材料を海外から輸入しており、国内に生産拠点があるような企業は

原材料費の上昇を価格に反映するまでの期間で多額の損失を出してしまい、

まず生産活動などやめ、

金融機関から借入れ->海外で運用->返済(元本割れ)

というループのみを行う事になります。


以上より、生産関係の人員は必要なくなり、

失業者が大量に発生することになります。

はたしてこれは「いいことずくめ」というのでしょうか?

id:kaznov17

資金の海外流出というのは、いわゆる円キャリートレードが発生するということかと思います。少し前までこのような取引が活発でした。海外との金利差があったからできたことです。このお陰で適度な円安が維持され、輸出企業はたいへん好調でした。つまり貸出金利がマイナスかどうかという問題ではなく、金利差に開きがあるかどうか、ここがポイントです。現在、欧米は協同して金利を低下させましたが、日本は下げれませんでした。逆の見方をすれば、今後も極端な円高になると予想できます。円安に誘導するにはマイナス金利政策が優れています。為替をコントロールするにもっとも適しています。円安に振れすぎたと思えば金利を上げるだけでいいのです。

適度な円安は輸出企業の追い風にこそなれ、逆風になることはありません。

なお、個人・企業を問わず、マイナス金利になれば預金流出が充分あり得ますが、その分リスクマネーへの投資が進みます。つまり、株や商品、債権などへマネーが向かうことになります。現在の株安是正にも好都合です。タンス預金も増えるでしょうが、盗難や紛失などのリスクが高く、必ずしも賢い選択とは思えません。

2008/10/11 16:49:11
id:kamesannn No.7

kamesannn回答回数376ベストアンサー獲得回数12008/10/11 20:51:53

ポイント12pt

日銀が貨幣をすり放題にすると、貨幣価値が怪しくなり、物価の安定も保てないので、本来業務をなしえないという意味で不可能。

銀行に、貸し出すことを強要することも事実上無理。ある程度の金利条件を出した上で借りたい企業がいませんとか言えばいい話。

ただ、個人的には、ここまで金融危機、円への逃避が続くと、そもそも日本銀行券の発行額を拡大し、円の価値を落とさないといけないと思いますが。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません