睡眠が十分なのに昼間眠いというのはどういうことが考えられますか。医療関係者の方の回答をお願い致します。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/10/14 16:44:57
  • 終了:2008/10/19 07:31:30

回答(11件)

id:harumi2 No.1

harumi2回答回数1378ベストアンサー獲得回数302008/10/14 16:53:48

ポイント18pt

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1449951...

http://www.hab.co.jp/bangumi/kenko/200503/200503-3.html

http://www.naoru.com/suiminnji.htm

http://www.mainichi.co.jp/universalon/clipping/200809/094.html

睡眠を十分とっていても眠くなるというのはいろいろな原因があると思います。その眠気が我慢できるのならいいと思いますが、我慢できない程なら1度病院へ行かれたほうがいいと思います。

id:pi12345 No.2

pi12345回答回数263ベストアンサー獲得回数102008/10/14 16:56:54

ポイント18pt

http://www.sleep.or.jp/

睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome:SAS)の可能性があります。

睡眠中に呼吸が停止し、血中酸素飽和度が低下します。

id:kaka777 No.3

kaka777回答回数416ベストアンサー獲得回数52008/10/14 17:17:13

ポイント18pt

昼にやたら眠い。または昼間の眠気で日常生活に差障りがでる場合があります。

耳鼻科で代表的なものは睡眠時無呼吸症候群で別項に書いていますが(耳鼻科では主に上気道が閉塞するために起こる睡眠時無呼吸症候群を扱います)

その他としてもこういう症状を定義されています。

http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/kaminsyyou.htm

id:to-ching No.4

to-ching回答回数378ベストアンサー獲得回数42008/10/14 17:48:11

ポイント18pt

ナルコレプシーと言う病気があります、一種の癲癇発作?と考えられてます。稀ですが、確かに苦しんでいる人がいます、患者さん同士の会もあるくらいです。http://health.goo.ne.jp/medical/search/10460300.html

id:masanobuyo No.5

masanobuyo回答回数4616ベストアンサー獲得回数782008/10/14 20:52:07

ポイント18pt

こんな病気が疑われます。

・ 睡眠薬や精神科の薬、風邪薬、アレルギーの薬などを飲んでいる

 → 薬剤性過眠

・ 気分がすぐれない、もの悲しい

・ 不安が強い

・ やる気が出ない

 → うつ病、季節性うつ病

・ 夜間の睡眠が不十分

・ 十分な睡眠をとると日中の眠気がなくなる

 → 長時間睡眠者、睡眠不足症候群

・ 日中の居眠りを我慢できない

・ 笑ったり驚いたり怒ったりすると、体の力が抜ける

・ 金縛りにあう

・ 寝入りばなに幻覚を見る

 → ナルコレプシー

・ 日中に眠ると、起こそうとしても1時間以上、目覚めない

・ 居眠りの後、すっきりした感じがしない

・ 寝覚めが悪く、ひどく寝ぼける

 → 特発性過眠症

・ 3日~3週間の傾眠状態と、その後の通常の状態が、交互に繰り返される

 → 反復性過眠症

・ イビキをよくかく

・ 睡眠中の呼吸が不規則

・ 朝起きたときに頭痛がしたり、ノドが渇いている

・ 高血圧

・ 肥満

・ 顎が小さい

 → 睡眠時無呼吸症候群

・ 夕方から夜にかけて、脚がむずむず・ちくちく・ひりひりする

・ 脚に虫が這うような不快感がある

・ 家族に脚を動かしていると言われたことがある

 → むずむず脚症候群

・ 睡眠中に足が動く

 → 周期性四肢運動障害

・ 月経の周期と関連して強い眠気を感じる

・ その時期を過ぎると、日中の眠気がなくなる

 → 月経随伴睡眠障害

・ 睡眠の時間帯が遅いほうにずれて、極端な宵っ張りの朝寝坊

 → 睡眠相後退症候群

・ 就寝と起床の時刻が毎日1時間ずつ遅くなる

 → 非24時間睡眠覚醒症候群

・ 寝ている時間と目覚めている時間がバラバラ

 → 不規則型睡眠覚醒パターン


http://allabout.co.jp/gs/goodsleep/closeup/CU20080314A/index3.ht...

id:FC6 No.6

FC6回答回数66ベストアンサー獲得回数12008/10/16 00:23:12

ポイント18pt

具体的な解決策を提示してみます。

まず知っておいたほうがいいのは

長く取ればいいってわけでもないことです。

レム睡眠とかノンレム睡眠とかを考えて睡眠したほうが良いです。

http://www.gussuri.net/002_2/ent181.html

単純に生活するエネルギーが足りていない可能性もあります。

あなたにプレッシャーや不安、を与える思いがあなたを疲れさせている可能性です。恐怖や悲しみなど抑圧している感情は厄介です。自分では見たくない感情を箱の中に閉じ込めてみるものの、存在しなくなるわけではないので箱から出せと感情君がもがき続けるイメージでしょうか。そんなのを頭の中でがたがたやられたら疲れます。仕方がないのです。疲れるものは疲れるのです。

運動するかもしくは自由連想法を行ってみてください。


副交感神経と交感神経について学んだりするといいかもしれません

http://www1.ocn.ne.jp/~sho1948y/autonomicnerve01.htm

自由連想法について

http://homepage3.nifty.com/act-prc/muishiki/0-3.html

ビジネス書ですが、「7つの習慣」には「運動しない暇はない」

といったことが書かれています。

id:Rcn No.7

Rcn回答回数13ベストアンサー獲得回数02008/10/16 01:37:16

ポカポカ陽気の日は昼間でも眠くなります。

http://q.hatena.ne.jp/1223970295

id:nake No.8

nake回答回数87ベストアンサー獲得回数02008/10/16 23:23:28

睡眠が十分というのが本当なら、ナルコレプシーあたりでしょう。

睡眠が十分と思っていても、睡眠が浅いとかそういう可能性はありえます。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:photos

既出です。

2008/10/17 06:21:30
id:kurehamasiro No.9

kurehamasiro回答回数12ベストアンサー獲得回数12008/10/17 16:40:45

ポイント18pt

相談される方で意外と多いのですが、アレルギーによるまぶたの腫れ、目の充血などで、まぶたが重くなる事を眠気と勘違いされている方が結構いらっしゃいます。

眠くなる場所、そうでない場所がり、目が充血しているならアレルギーを疑ってみるのもよいでしょう。

その場合の対応策はマスクが一番です。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:yamadakouzi No.10

yamadakouzi回答回数296ベストアンサー獲得回数62008/10/17 23:45:36

ポイント17pt

医療関係者で無いので、POINTは不要です---コメント欄が使えませんので。

意外と「寝過ぎ」も原因の一つになります。

http://q.hatena.ne.jp/dummy

id:u1p No.11

u1ρ回答回数455ベストアンサー獲得回数62008/10/19 03:06:07

ポイント17pt

私も医療関係者ではないので & もう既に幾つかナルコレプシーについてでているので、ポイント付与うです。

先日読んだ毎日新聞のサイトから。

http://mainichi.jp/life/health/kaimin/archive/news/2008/20080905...

自分も当てはまってちょっと怖いんですよね。

でも受診する気もあまりなくって。

  • id:takahiro_kihara
    予想通り、ナルコレプシーの薬として、リンク先でリタリン(R)が挙げられていたので、老婆心ながら一言(以前服用していた者として)申し上げます。
    よく、ナルコレプシーの治療薬としてリタリンが登場しますが、これは積極的な治療薬というよりは、他に適当な治療薬がないから(やむを得ず)現在も使われている、という具合の薬で、無理に使うべきものではない、と思います。
    少なくとも僕の場合、(飲んだ人を)躁にする悪魔の薬でした。(過度に頭脳の回転をよくする。)確かに、薬の効果は絶大で、薬が効いている間はあまり眠くはならず、それこそ24時間働けそうな気がしますが、その反動として、薬が切れたときに猛烈な眠気が襲ってきます。
    実際、米国では、ノーベル賞級の学者が不必要にリタリンを服用し、論文を量産する、といったことも行われていたようです。(ソースは見つけられませんでしたが、以前新聞で報道されました。)
    もしこの薬を使うようなことになれば、信頼できる医師(心療内科医が望ましい)と十分相談の上慎重に使用されることをお勧めします。(個人的には、手を出さない方が良いと思う。多くの医師の意見もそうだ、と思います。)

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません