このページの


http://www.americanarachnology.org/JoA_Congress/JoA_v30_n2/arac-30-02-321.pdf

とりあえず「Adult males of the Dancing White Lady Spider」から「relationships of L. arenicola.」までを日本語に訳してください。


それ以降は訳して頂かなくても大丈夫ですので、このページで言及されている蜘蛛についての「おもしろい生態」などについて書かれていればそこだけ抜き出してどんなことなのか教えて下さい。

そうです諦めたんです。
宜しくお願いします!

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/10/14 20:39:27
  • 終了:2008/10/15 16:41:59

回答(1件)

id:nofrills No.1

nofrills回答回数874ベストアンサー獲得回数1592008/10/14 23:57:34

ポイント200pt

しっかりとした「翻訳」ではなく「要旨」です。もうひとつの質問に投稿したのとダブりますが。


論文の概要 Abstract:

ナミビアのナミブ砂漠に棲息するthe Dancing White Lady Spider (学名、Leucorchestris arenicola, Araneae, Sparassidae) の成虫のオスは(※蜘蛛は「昆虫」じゃないから「成虫」というのは変かもしれませんが、とりあえず)、半径3メートルほどを自分の縄張りとしているが、暗い夜にその縄張りから遠く離れてさまようことがよくある。何もない砂漠の坂道を、つがいの相手を探してあちこちふらふらしながら移動し(つまり、直線的移動ではない)、その後、自分の巣穴に戻ってくるのである。現在の研究(この論文)で、私はこの蜘蛛のオスの長距離移動と方向把握の能力について説明し、また彼らの移動の習性は、交尾やほかのオスとの関係がどう関連しているかを精査する。16件の観察を行なったが、オスは巣から51メートル(中央値、レンジは16~91メートル)を移動し、その距離は(まっすぐに進むわけではないので)134メートルである(同、42~314メートル)。帰りの移動距離は行きより短く、8分の1にも満たない場合も多く、行きの道をretractすることはめったにない(すみません、このretractの訳語が、辞書を見ても私にはわかりません)。典型的には、帰りの道は開けた地面を通り、まっすぐに進む部分(中央値で33メートル、レンジは10~89メートル)を含む。そしてそれは、巣穴にまっすぐに向かっている。このとき逸れている角度は最大で58度である。オスは別のオスの縄張りを0個から5個横切り、メスの縄張りも0個から5個横切っている。メスと出会ったとき、その半数で交尾がおこなわれる。オスは互いを避け、地面の砂を強く叩いて合図を送る。オスの成虫は身体の大きさに個体差があり、長距離移動し、互いに地面を叩いて合図しあい、交尾に介入することでほかのオスと張り合ってつがいの相手を見つけているということを示唆するものが複数ある。(←ここ、解釈が間違っているかも。英文として何と何がandで結ばれているのか、少し不明確なため。)3年間にわたる観察の期間中において、最も身体の大きな8パーセントが、交尾全体の51パーセントを行なっていた。オスもメスも特定の相手を持たない。複数回交尾を行なうものもある。今回の研究は、オスの方向感覚と神経生理学的なことについて、またメスの位置を知る能力について、この蜘蛛の異性間また同性間の関係についてと同様に、この先の研究の基となるものである。


なにか「おもしろい」ものがあるかというと……個人的には微妙なところです。方向をどうやって把握しているかもまだわかっていないようです。ただ、論文の2ページ目に蜘蛛がドラミングをした痕跡の写真がありますが、これはちょっとおもしろいかも。(別の質問に投稿したものに「一番前の脚を打ち付ける」とあったのですが、この写真を見る限りはそうではなさそうな……。)いずれにせよ「わかっていない」ことが多い蜘蛛のようですね。

id:ryota11

でた、神nofrills氏!!!

ありがとうございます!!!!


訳みて思ったのですが、やっぱりこれを訳すのは私には到底無理でした。。。

なんか、観察したことを綴っている感じで、はっきりこの蜘蛛の習性などが分かっているというわけではないのですかね。


なんにしてもこの質問のコメント欄は確実にふざけてますね(笑

2008/10/15 16:41:46
  • id:chinjuh
    うは、あきらめ早い(笑)
    交尾の方法が面白そうなこと書いてあるみたいだけれどねえ。
  • id:ryota11
    あはは^^;
    いやぁだって、自分でやってみてると明らかにここ違うだろうなーって思う箇所がいくつもあって・・・
    1箇所くらいなら間違っても大意は変わらないでしょうけど、
    私ほど違う解釈を繰り返していくと、全体通したとき全く違う意味の文になっちゃってそうで・・・。

    まぁもはや訳すことは不可能だなと悟ったわけです。
  • id:chinjuh
    きっとここで雑談していると、神が降臨して読んでくれますよ(笑)


    http://www.biodiversityexplorer.org/arachnids/spiders/sparassidae/
    ここに、というもので音をたてて通信するようなことが書いてありますね。その論文にも似たようなことが書いてあるっぽいです。また、呼び名ですが、アフリカーンス語で「Dansende wit dame」と呼ばれてると書いてあります。たぶん意味はダンシング・ホワイト・レディ(マダム)です。英語かドイツ語が訛ったんでしょう。


     tarsaeってなんだろう。ラテン語っぽいけど。
  • id:chinjuh
    あ、たぶん虫の足のことなのかな。
    http://www.malariajournal.com/content/2/1/29
    > the legs/tarsae of mosquitoes are densely covered

    ってことは、そのクモは足を使って音をたててメスを呼んだり、仲間のオスとなんらかのコミュニケーションを取るのかな。
  • id:ryota11
    で、そうやって音を出してる姿がダンシングに見えると、そういうわけなんですかね・・・。


    そうっぽい、け、れ、ど、も・・・^^;
  • id:chinjuh
    そうそう、だから神がやってきてさくさくっと論文を解読してくれるのを待ち望んでいるわけですよ(笑)
  • id:ryota11
    はい、いい子して待ちます^0^
  • id:nofrills
    うは、別の質問と並行して見てたから投稿してから気付いたんですけど、
    何だこのコメント欄。(笑)

    結局、何が「ダンシング」なのかはわかりませんでした。
    あと、専門の論文だから訳語とかよくわかりません。(^^;)
    このretractって何ですか、教えてえらい人。

    tarsaeはたぶん複数形でlegsの意味です。でも単数形が何かは私にはわかりません。
    ラテン語であることは間違いないんですが。
  • id:chinjuh
    retract は、retracedじゃないかな。
    行きと同じ道を通って帰ることはない、とか。
    あえて書くような特徴とも思いにくいけど。

    tarsae は足で合ってるんですね!
    ありがとうございますー。





    えー、ふざけているなんて、とんでもない。
    いたってマジメですよ(笑)
  • id:nofrills
    あっ、ほんとだ、retraceですね。(非常に初歩的なミス orz...... 目薬さします。)
    ということは、「再びたどる」の意味なので「行きと同じ道を通って帰ることはない」の意味です。
    「帰巣本能」ってことですよね。

    「結婚」というより「通い婚」で、ほかの個体との遭遇を避けるために合図をするとか、
    この蜘蛛、どことなく平安貴族のような……(←とても漠然としたイメージ)。

    というところで、ポイントたくさんありがとうございました。>ryota11さん

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません