”イライラしすぎて頭が爆発しそう”を英訳してください。(おそらくbe likely to ~構文だと思うのですが、)


※実際の使用例も検索して示してください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/10/16 12:26:09
  • 終了:2008/10/16 21:20:45

ベストアンサー

id:nofrills No.2

nofrills回答回数874ベストアンサー獲得回数1592008/10/16 16:40:49

ポイント47pt

フォーラム(掲示板)の投稿などでは、「イライラしすぎて」と「頭が爆発しそうだ」が分けて書かれているのをわりとよく見る気がします。さらにいえば、「イライラしすぎて」はirritateなどの語を使って端的に表すのではなく、具体的に何が起きているかが説明されています。


例えば、"Help! My head is going to explode!" というようなタイトルで掲示板のスレを立てて、何かがうまくいかない、ということを訴えている場合:

http://forums.steves-digicams.com/forums/view_topic.php?id=58734...

http://www.hometheaterforum.com/htf/speakers-subwoofers/173175-m...

http://www.rcuniverse.com/forum/m_8043214/mpage_1/key_/tm.htm


また、単に言語的にも「頭が爆発しそう」には既に「イライラして」が含意されているので(もちろん文脈にもよりますが……「処理するのが大変すぎて(=理解するのが難しすぎて)頭が爆発しそう」という場合もありますので)、「イライラして」はあえて言語化していない場合が多いのではないかと思います。翻訳(逐語訳)などでどうしても「イライラしすぎて」をそのまま言語化したい場合は、

> イライラは"be irritaded (with ~) "でいけそうですが、

という方向で問題なく通じると思います。


> イライラ"しすぎて"の"しすぎる"の訳がなかなか難しいですね。

「程度」を表す副詞を加えれば大丈夫です。例えば:

I'm so irritated with this software (that) my head is going to explode!

しかし、こんなふう↑に悠長に複文にしてみると、「イライラするなあもう!」という緊迫感はなくなりますね。この場合、

This software irritates me so much! My head is going to explode!

などとするのはいかがでしょうか。(this softwareの部分は適宜変更してください。)so muchの部分は「お上品」で一般的な言い方にしてありますが、as hellなどの口語的でやや品性に欠ける表現を使える場なら、そういうのを使ってよいと思います。


なお、be likely to ~は、ある程度の「客観」を含むし、「自分の頭が爆発しそう」にはちょっとそぐわないような気がします。傍から見ているにしても、「相当イライラしてんな。この状態じゃ、あいつの頭、爆発しちゃうんじゃない」みたいなときにHis head is likely to explode. というと、なんかちょっと変な感じがします。傍観しているだけで、何もしてやらんのか、みたいな。(His head is going to explode. だと「このままほっとくと頭爆発しちゃうよ(だから少し休ませないと)」などのニュアンスもあると思います。)


また、無生物主語にして「《原因》が頭を爆発させそうだ」とするのはときどき見ます。下記の "This will make your head explode" の例は、「あれこれやってみても全然ダメだということを事細かに書くので、あなたの頭が爆発するだろう」というような意味だと思います(最後に、"Hope you didn't get a headache reading all this." とありますし)。

http://www.kawasakimotorcycle.org/forum/vintage-motorcyle-info/8...

id:Xenos

> また、無生物主語にして「《原因》が頭を爆発させそうだ」とするのはときどき見ます。

この表現方法はいいですね。自分も使役のmakeで"~しそうだ"を表現させたいと思っていたところです。

ご解説ありがとうございます。

2008/10/16 16:55:13

その他の回答(3件)

id:U-tan No.1

U-tan回答回数64ベストアンサー獲得回数102008/10/16 15:18:45

ポイント43pt

The annoyance is such a terrible one that my head is about to burst.

Irritated, I feel as if my head would explode.

I am so irritated that my head is going to explode.

His irritating attitude toward me takes my head onto the edge of explosion.

His bothering attitude toward me is likely to make my head burst.

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=I+am+so+irritated+that+my...

検索はあまりひっかかりませんでした.

id:Xenos

ご回答ありがとうございます。自分も先ほど調べたのですが、

頭が爆発しそうは、"My head is on the verge of explosion."(直訳:私の頭は爆発する寸前だ。)で用例があるようです。

イライラは"be irritaded (with ~) "でいけそうですが、イライラ"しすぎて"の"しすぎる"の訳がなかなか難しいですね。

今夜9時まで回答募集予定ですので皆様ご回答よろしくお願いいたします。

2008/10/16 16:05:29
id:nofrills No.2

nofrills回答回数874ベストアンサー獲得回数1592008/10/16 16:40:49ここでベストアンサー

ポイント47pt

フォーラム(掲示板)の投稿などでは、「イライラしすぎて」と「頭が爆発しそうだ」が分けて書かれているのをわりとよく見る気がします。さらにいえば、「イライラしすぎて」はirritateなどの語を使って端的に表すのではなく、具体的に何が起きているかが説明されています。


例えば、"Help! My head is going to explode!" というようなタイトルで掲示板のスレを立てて、何かがうまくいかない、ということを訴えている場合:

http://forums.steves-digicams.com/forums/view_topic.php?id=58734...

http://www.hometheaterforum.com/htf/speakers-subwoofers/173175-m...

http://www.rcuniverse.com/forum/m_8043214/mpage_1/key_/tm.htm


また、単に言語的にも「頭が爆発しそう」には既に「イライラして」が含意されているので(もちろん文脈にもよりますが……「処理するのが大変すぎて(=理解するのが難しすぎて)頭が爆発しそう」という場合もありますので)、「イライラして」はあえて言語化していない場合が多いのではないかと思います。翻訳(逐語訳)などでどうしても「イライラしすぎて」をそのまま言語化したい場合は、

> イライラは"be irritaded (with ~) "でいけそうですが、

という方向で問題なく通じると思います。


> イライラ"しすぎて"の"しすぎる"の訳がなかなか難しいですね。

「程度」を表す副詞を加えれば大丈夫です。例えば:

I'm so irritated with this software (that) my head is going to explode!

しかし、こんなふう↑に悠長に複文にしてみると、「イライラするなあもう!」という緊迫感はなくなりますね。この場合、

This software irritates me so much! My head is going to explode!

などとするのはいかがでしょうか。(this softwareの部分は適宜変更してください。)so muchの部分は「お上品」で一般的な言い方にしてありますが、as hellなどの口語的でやや品性に欠ける表現を使える場なら、そういうのを使ってよいと思います。


なお、be likely to ~は、ある程度の「客観」を含むし、「自分の頭が爆発しそう」にはちょっとそぐわないような気がします。傍から見ているにしても、「相当イライラしてんな。この状態じゃ、あいつの頭、爆発しちゃうんじゃない」みたいなときにHis head is likely to explode. というと、なんかちょっと変な感じがします。傍観しているだけで、何もしてやらんのか、みたいな。(His head is going to explode. だと「このままほっとくと頭爆発しちゃうよ(だから少し休ませないと)」などのニュアンスもあると思います。)


また、無生物主語にして「《原因》が頭を爆発させそうだ」とするのはときどき見ます。下記の "This will make your head explode" の例は、「あれこれやってみても全然ダメだということを事細かに書くので、あなたの頭が爆発するだろう」というような意味だと思います(最後に、"Hope you didn't get a headache reading all this." とありますし)。

http://www.kawasakimotorcycle.org/forum/vintage-motorcyle-info/8...

id:Xenos

> また、無生物主語にして「《原因》が頭を爆発させそうだ」とするのはときどき見ます。

この表現方法はいいですね。自分も使役のmakeで"~しそうだ"を表現させたいと思っていたところです。

ご解説ありがとうございます。

2008/10/16 16:55:13
id:yumisaiki No.3

yumisaiki回答回数70ベストアンサー獲得回数32008/10/16 16:45:04

ポイント10pt

I'm now standing near the edge!

とか、すごんでいうといいかもしれません。

日本語どおりに翻訳するよりも、そういう感じの映画のセリフとかが役立つ。

http://www.h3.dion.ne.jp/~tango2/M/opera.html

とか、読むといいかも。

id:Xenos

ご紹介ありがとうございます。

後で拝見させていただきます。

2008/10/16 16:55:31
id:Chris No.4

クリス回答回数3ベストアンサー獲得回数02008/10/16 20:22:31

ポイント10pt

My head is about to explode.

シンプル過ぎますか?

Voices in my head make me insane.

http://q.hatena.ne.jp/Chris/

id:Xenos

とっさだとこのような表現しか引き出せなさそうですね。

助かります。

2008/10/16 21:15:59

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません