【国際サンゴ礁年】

http://q.hatena.ne.jp/1224232386

この質問と同じことなのですが、

どこかの機関が具体的にどんなことをしたか、というのはなかなか難しいので、
今年1年で、【ケアンズ内】で「国際サンゴ礁年」ということに絡めてどのようなイベントが行われたのか、
時系列的に簡単なことで良いので教えて下さい。

どこが主催で、どういう名称のイベントが行われたか、大体この2点が分かれば良いです。

宜しくお願いします!!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/10/18 22:26:15
  • 終了:2008/10/21 20:44:27

回答(1件)

id:black-mint No.1

black-mint回答回数32ベストアンサー獲得回数12008/10/19 01:35:31

ポイント60pt

国際サンゴ礁年2008ダイバーズミーティング

http://blogs.yahoo.co.jp/marineartcenter/folder/1046416.html?m=l...


国際 サンゴ礁年協賛ネイチャーフォトセミナー

http://www.papalagi.co.jp/japanese/update-sp/sp/sango-camera/nat...

id:ryota11

これ明らかに日本で行われてません?

場所渋谷とかありますけども・・・。

2008/10/19 04:10:36
  • id:chinjuh
    今年は国際カエル年なんだけど、統一感のあるイベントをどこかが音頭をとってやってるとは思えない感じ、かもよ。
    サンゴ礁年って、時系列にまとめて意味のあるようなイベントをほんとにどっかでやってるんですか?
  • id:ryota11
    なんでもいいんです><
    えになるようなもんじゃなくても・・さすがになんかはしてると思うんです。
    その実績だけ知りたいなぁと。
  • id:chinjuh
    水族館とかのショボいパネル展示とか、
    サンゴを大切にしよう的なことが書いてある小冊子を作って配ったりとか、
    サンゴの観察ツアーを企画したり、
    そんなんだったらあるかもしれないけどねえ。
    ケアンズに Undersea World という水族館のサイトがあるから、
    何かやってそうな気はするけれど、公式サイトさえ見つからないのよねー。
  • id:ryota11
    サンゴ礁がどれだけ危機にさらされているかみたいなシンポジウムとかって結構行われてないですかね。
    国際サンゴ礁年のケアンズ支部みたいなところがやってるものでも全く構いません。


    パネル展示とかはおそらくネットには出てこないですよね。。
  • id:ryota11
    もはやイベントでなくても、




    国際的な協力の枠組み「国際サンゴ礁イニシアティブ(ICRI)」が2008年を「国際サンゴ礁年」にすることを決定した。

    なお、日本はパラオ共和国とともに2005年7月から2007年6月まで議長国を担当していた。

    「サンゴ礁と関連生態系の高い生態的、経済的、文化的な価値についての理解、 そして、そのサンゴ礁が重大な危機に直面しているという理解を広める」
    「サンゴ礁と関連生態系の保全と持続可能な利用のための有効な管理戦略の策 定と実施のため、すべてのレベル(官、民、NGO、地域住民等)で、早急に行動を起こす」
    という2つの目標を達成するために、各国で取り込みが展開されている。



    wikiにこうあるので、これの活動としてケアンズで今年行われたことでも良いです。。。
  • id:chinjuh
    日本の状況を見ると、ダイビング関係者に参加票のようなものが配られて、
    どういう形で参加してくれますか、みたいな簡単なアンケートに答えて送り返すだけだったみたい。
    http://sangoshonen.houtoumusko.pepper.jp/?eid=589183
    >>
    (1).沖縄県などの地元漁協や漁業者の方が中心的な実施者となって行う、
        サンゴ礁保全活動(ex.リーフチェックや海岸清掃など)や、
        サンゴ礁保全に関する勉強会や研究会など
     (2).サンゴ礁域における持続可能な漁業経営のあり方を考える勉強会や研究会など
     (3).サンゴ礁生態系と地域の伝統文化や社会生活との関係についての勉強会や研究会など
     (4).ホビーアクアリウム(マリンアクアリウム)とサンゴ礁生態系との関連(破壊の実態など)
        に関する勉強会や研究会
     (5).サンゴ礁保全を視野に入れたホビーアクアリウムのあり方とその実現のための条件等を
        考える勉強会や研究会
    <<

    ↑こういう感じのイベントを想定していて、このどれに参加したいか、というアンケートだったみたい。これはあくまで日本の場合なのでケアンズで同じ状況かわからないです。

     運良く力のある企業が主催すると、テレビやラジオを巻き込んで富士山の清掃みたいな大規模なイベントになるかもしれないけれど、普通は地元の小学生を動員する程度の地元のイベントになりそうな気がするし、ほかの研究会も想像より小さなものになりそうな気がします。運がいいと、動物園・水族館・博物館・大学あたりで、講演会くらいは行われる可能性はあると思うんですが、それだってよっぽどの有名人が来て演説しないとニュースにすらならないような気がします(^^;


    ケアンズポストという新聞(?)で、セミナーが開かれますという記事が載ってたらしいんですが、
    どうもオンラインセミナーみたいなので、ケアンズで開催されたってのとも違うみたい。
    http://q.hatena.ne.jp/1224336373
    >The Cairns Post, Reef discoveries on net, May 12, 2008
    この部分のリンク先にPDFがあります。


    http://www.cairns.com.au/
    ケアンズポストはここなので、「international year reef」とかでサイト内検索すると、関係ある記事が出てくるかもしれないし、こないかもしれないです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません