偉人・著名人の『ユーモア(ブラックユーモア)』をリサーチしています。

例えば・・・「あのユーモラスな一言(行動)が歴史を変えた」とか、「あの一言(行動)で緊迫したムードが一変した(~の交渉が上手く行った)」的な・・・そういった発言、ないしは行動があったら教えて下さい!!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/10/20 21:14:16
  • 終了:2008/10/23 18:32:43

回答(5件)

id:Get_Along_Together No.1

Get_Along_Together回答回数33ベストアンサー獲得回数12008/10/20 21:36:52

ポイント20pt

心のなかに夢をしまっておく場所をあけておけ。

─M・L・キング


日々、目の前の問題に追われていると、夢も諦めがちです。

けれど、いつか叶う時が来るかもしれません。

夢は捨てずに、心の片隅にでも持っていましょう。

さすが黒人の指導者マーチン・ルーサー・キング牧師です!






いいですか・・・あなたの遊びに言い訳はいりません。言い訳を決しておっしゃるな。

─シェイクスピア

http://www1.ocn.ne.jp/~iyasiro/kikou/random7.htm

id:chemicom No.2

chemicom回答回数378ベストアンサー獲得回数192008/10/20 21:50:35

ポイント20pt

有名すぎるかもしれませんが、加賀百万石を守った「鼻毛」

加賀藩三代目当主の前田利常は、加賀百万石を徳川幕府によるお取り潰しから護るために、自分に謀反の疑いがかけられた時、わざと鼻毛を伸ばしてバカ殿を装った。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BC%BB%E6%AF%9B

http://shofu.pref.ishikawa.jp/inpaku/toshiie/no_se/100/091.html

id:drowsy No.3

drowsy回答回数1163ベストアンサー獲得回数882008/10/20 22:01:11

ポイント20pt

女王陛下のキス

2000年7月4日、20世紀最後のアメリカ独立記念日を祝う洋上式典に参加するため、

世界各国の帆船170隻、海軍の艦艇70隻がニューヨーク港に集結した。

翌日の5日に英国の豪華客船「クイーンエリザベス号」が入港してきたのだが、

折悪しくも2ノット半の急流となっていたハドソン河の流れに押された

巨大な客船は、あれよあれよと言う間もなく、

係留中の我が海上自衛隊の自衛艦「かしま」の船首部分に接触してしまったのである。

着岸した「QE」からすぐさま、船長のメッセージを携えた機関長と

一等航海士が謝罪にやってきた。

相手の詫び言に対応した「かしま」艦長はこう答えた。

「幸い損傷も軽かったし、別段気にしておりません。

それよりも女王陛下にキスされて光栄に思っております」

これが何千人もの船乗りたちの間で大評判になり、

ニューヨークだけでなく、ロンドンにも伝わって

「タイムズ」や「イブニング・スタンダード」も記事にし

日本のネイバル・オフィサーのユーモアのセンスを評価する声が高かったそうである。

「かしま」艦長、上田勝恵一等海佐の対応の見事さは勲章ものではないでしょうか。

http://ayacnews.blog57.fc2.com/blog-entry-428.html

id:TASKIH No.4

TASKIH回答回数3ベストアンサー獲得回数02008/10/20 22:13:02

ポイント20pt

思い浮かぶのは、日露戦争時の陸軍総司令の大山巌でしょうか。

沙河というところでの会戦の際、日本軍は苦戦を強いられていました。

司令部が騒然として殺気立っていたところに

司令官の大山が一人昼寝から起きてきて、参謀総長の児玉源太郎に

「児玉さん、今日もどこかで戦(ゆっさ)がごわすか?」と一言。

この言葉で部屋の空気が和らいで、司令部が冷静さを取り戻したということです。

ボンヤリとしてるように見せて、部下に任せて責任は自分がとるというスタイルで

ことにあたる人らしく、戦争終了後、息子に「戦争中司令官として一番つらかったことは何か」

と尋ねられると「若い者を心配させまいとして、知っていることも知らん顔をしなければならなかった」

と答えたそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E5%B7%8C

id:aki1960 No.5

aki1960回答回数256ベストアンサー獲得回数82008/10/20 23:28:41

ポイント20pt

1945年ヤルタ会談におけるチャーチル

http://www.plus-vision.com/jp/conference/history/index.html


下は残念ながら発言されたシチュエーションが書かれていませんが。

「私は創造主に会う準備はできている。主が私に会う準備ができているかどうかは、別問題だが。」

"I am ready to meet my maker. Whether my maker is prepared to meet me is another matter. "

http://www.yushodo.co.jp/ypc/churchill/wise.html

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません