【水車発電機の歴史】


水車発電の歴史について知りたいです。
水力発電所には水車発電機があると思いますが、この水車発電の歴史のことです。

いつから水の力を使って(現在の元になる)電気が作られるようになったのか、
どのように発展していったのかを教えて下さい。

宜しくお願い致します。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/10/21 20:58:20
  • 終了:2008/10/22 13:57:43

回答(4件)

id:pikupiku No.1

pikupiku回答回数3043ベストアンサー獲得回数732008/10/21 21:23:04

ポイント30pt

世界で最初に水力発電が行われたのは1888年のアメリカコロラド州のアスペン鉱山の自家用発電所

http://wapedia.mobi/ja/%E6%B0%B4%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB

id:ryota11

あれ・・・最初に水力発電所が出来たのが1879年とありますが、、、↓↓↓

2008/10/22 03:15:35
id:MEI-ZA-YU No.2

MEI-ZA-YU回答回数4740ベストアンサー獲得回数7552008/10/21 21:47:03

ポイント50pt

http://www.nationalgeographic.co.jp/environment/global-warming/h...

>最初の水力発電所は1879年にナイアガラの滝に建設され、

1881年には水力発電によって作られた電気がナイアガラ・フォールズ市の街灯用に供給された。

翌年には、世界初の本格的水力発電所がアメリカウィスコンシン州のアップルトンで稼働した。



http://www.geocities.jp/biwako_sosui/gijutuze.htm

・・・・

>明治15年(1882)頃に幕末の名君として知られた島津成彬が磯庭園にある

「集成館」に水を導入して、落差30m(出力5kw)の水力発電装置を完成させた。

その後この「集成館」を解体し隣接した場所に「就成所」を設け発電設備をそこに移設したという。

これが事実であれば「集成館」の水力発電施設が日本最古のものとなる。



上記の気になるソースです

>参考資料:

 「アメリカ鉄道創世記」 加山昭著 1998年10月30日発行  山海堂

 「南フランス運河紀行」 田中憲一著 1995年8月1日発行  東京書籍

 「琵琶湖疏水―楽百年の夢」5th.024_story 京都市水道局資料



これはすぐに見つかるので参考まで ↓

http://www.suiryoku.com/history/history.html

id:ryota11

ソースまでつけて頂いてすみません;;

ありがとうございます!

2008/10/22 03:15:57
id:Get_Along_Together No.4

Get_Along_Together回答回数33ベストアンサー獲得回数12008/10/22 07:55:28

ポイント45pt

水力発電所の歴史をたどる

日本の水力発電の歴史

http://www.suiryoku.com/history/history.html

日本に水力発電所が登場してから現在まで、年代ごとに紹介しています。



水力発電所今昔

http://www.suiryoku.com/history/contempo.html



水力発電って何?

http://www.suiryoku.com/style/intro.html

水力発電とは、水の位置エネルギーを用いて発電する事です。

平たく言うと水が高い所から低い所へ流れようとする現象を利用して水車を回して発電する事です。








東京電力

水力発電所

http://www.suiryoku.com/gallery/nagano/midono/midono.html

id:ryota11

ありがとうございます!

2008/10/22 13:57:25

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません