【心理学】「集中力の欠如」について詳しく記した心理学の名著を教えてください。原因の分析、改善法が記されているものがいいです。キーワード検索でのご紹介でなく、読んで知っている方、お願いします。簡単な感想もいただけるとベターです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/10/23 13:55:47
  • 終了:2008/10/30 14:00:02

回答(2件)

id:jo_30 No.1

jo_30回答回数655ベストアンサー獲得回数532008/10/24 16:53:59

ポイント35pt

「集中力の欠如」というキーワードで真っ先に思い浮かぶのは、俗に「注意欠陥障害(ADD)」と呼ばれるものでしょうか。

ADHD、ADD/リタリン

先天的な脳の伝達経路の何らかの障害によるとされ、とにかく『一点に注意を集中することができない』症状の総称です。生まれたときからとぎれなくこの傾向を示していて、他の原因が見あたらないとすると、こう診断されることになるのではないかと思われます。

 ・周囲の理解と対処

 ・本人には場合により投薬(リタリンなど)

により、かなりな程度問題は改善すると言われています(このあたりもリンク先によくまとめられています)。関連書籍もリンク先にいくつか。


他に、専門的に解説した本として、早くから現代の精神病理に精力的に取り組んでこられたDr.町沢こと町沢静夫氏の

ADHD(注意欠陥/多動性障害) (21世紀カウンセリング叢書)

ADHD(注意欠陥/多動性障害) (21世紀カウンセリング叢書)

  • 作者: 町沢 静夫
  • 出版社/メーカー: 駿河台出版社
  • メディア: 単行本

を、また、原因分析や特に改善法について丁寧に(事例を通して)書かれて定評のある本として

嫌な子・ダメな子なんて言わないで―ADHD(注意欠陥・多動性障害)を持つ子の姿と支援法

嫌な子・ダメな子なんて言わないで―ADHD(注意欠陥・多動性障害)を持つ子の姿と支援法

  • 作者: 品川 裕香 高山 恵子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 単行本

をあげておきます。


参考:町沢静夫(Wikiペディア)

id:neyorawa

ありがとうございます。ADHDと関係の関係は不明ですが、「対象に興味がないから、集中できない」というのをアドラーの「人間知の心理学」で読みました。たとえば義務感で読む本に入り込めないとかいうことだと思いますが、そういったアプローチのものも、もしご存知でしたら追加で教えていただけないでしょうか。「いろんなものに興味が持てない人」もしくは「興味がないことを義務感や虚栄心で続ける人」の心理的問題をあつかったもの、ということかもしれません。

2008/10/24 19:34:49
id:jo_30 No.2

jo_30回答回数655ベストアンサー獲得回数532008/10/24 21:46:50

ポイント35pt

ある種の「義務感」に支配されて、「自分」が保てない、はては何にも興味を持つことができないような状態に……という感じでしょうか。強迫神経症、あるいはノイローゼのような状態、と。

(参考:神経症

確かに、そういう場合も「集中力の欠如」が一つの症状として現れてくることでしょう。


そういうことならば素直に心理学の祖C.G.ユングの著作からたとえば

心理療法論

心理療法論

  • 作者: C.G. ユング 林 道義
  • 出版社/メーカー: みすず書房
  • メディア: 単行本

を読むか、あるいは研究誌

ユング研究 (3)

ユング研究 (3)

  • 作者: 日本ユング研究会
  • 出版社/メーカー: 日本ユング研究会
  • メディア: 単行本

特集 初期ユング・ノイローゼ論(1991年11月)

●対談 生命関係論とユング心理学

     ・・・清水博+林道義+司会、熊野宏昭

●特集 初期ユング・・・林道義監訳・解題

 ユング 心理学をめぐる諸考察

 ユング 連想実験の方法

 ユング 家族的布置

 ユング 精神分析の一般的諸問題

 ユング 精神分析とノイローゼ

 ユング フロイトとユングの対立

●ユング 転移の心理学(3)・・・林道義・磯上恵子共訳

●ノイローゼについて

  ユング心理学は何が言えるか・・・林道義

あるいはここに名前の挙がっているユング研究の第一人者林道義氏のPHP新書による入門シリーズの第三巻め、神経症について取り扱った

心の不思議を解き明かす―ユング心理学入門〈3〉 (PHP新書)

心の不思議を解き明かす―ユング心理学入門〈3〉 (PHP新書)

  • 作者: 林 道義
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • メディア: 新書

などがお奨めです。

id:neyorawa

二度にわたるご回答、感謝です。もろもろチェックしてみます。ありがとうございました。

2008/10/25 00:49:45
  • id:rsc96074
     心理学の名著は知りませんが、下記のURLは参考になると思います。
    http://www.health.ne.jp/library/5000/w5000358.html
  • id:neyorawa
    ありがとうございます。さっそく見てみます。
  • id:neyorawa
    rsc96074さま。上記jo_30さんへのコメント、よろしかったら見ていただけないでしょうか。なにか情報があればぜひお願いします。もちろん回答欄にお答えいただいて結構ですので、よろしくお願いします。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません