おかしい!おかしすぎる!今の世界経済!


皆さんもご存じの通り、サブプライムがきっかけで始まった世界経済危機は今や世界の経済を低迷させ、いままでの世界経済がおかしくなりそうです。
今現在日経はなんと7000円台。対ドルは100円を切り、輸出で成っている日本経済はどんどん悪くなる一方。
FRBは資金注入やら何やら言っていますが、はっきりいってもうFRBなんかには何もできないと思うのです。
そして第二次世界大戦の原因伴った世界恐慌みたいな物が近いうちに再到来しないかとても心配です。

続き→ http://d.hatena.ne.jp/esecua/20081024

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2008/10/24 13:59:44
  • 終了:2008/10/31 14:00:02

回答(3件)

id:Baku7770 No.1

Baku7770回答回数2831ベストアンサー獲得回数1812008/10/25 02:02:06

ポイント35pt

 まず、サブプライムローン問題の一番の問題から解説しておきます。

 

 サブプライムローン問題を単に低所得者層向け高金利ローンを証券化した商品が破綻してそれを大量に購入して運用していた金融機関が破綻したとか、多額の損失を出したといったような解説がありますが、そもそもそれが間違いで、サブプライム問題の本質はクレジット社会の崩壊なんですね。

 つまり、低所得者は現金社会なら購入できないような高額商品をクレジットで購入し、クレジット会社の自転車操業といったようなやり方で切り抜けてきたんですね。例えばVISAで車を買う。月々の支払いが負担になってきた頃にMastersで車の残金と合わせて高級家具を揃える。

 最後はサブプライムローンで購入した家を処分して利益と品物が残りました。クレジット会社にも

損害は出ません。

 それこそ、若いうちは会社に通勤するために近郊に高めの家を買い、老後は田舎のコテージでといった人生モデルがクレジットのたらい回しで成り立っていたのです。

 それが一気に崩れて、車を買える人が大量に消えたのです。

 

 トヨタがいい例ですよね。アメリカのメーカーがこけたのに、売り上げ台数が増えるどころか減った上に円高のダブルショックです。

 

 さて、個別の質問に回答しますが、

1.アメリカ経済はしばらく立ち直れないでしょうね。クレジットで成り立っていた社会ですから。特に金融機関に勤めていてレイオフされたホワイトカラーを製造業や商業がどこまで吸収できるかなんですが、現在全ての産業が落ち込んでいますから。

2.今回は日本がどうなるか本当にわかりません。アメリカを除く世界の投資マネーがアメリカを離れて日本に回るだろうといった読みは当たりましたが、現金を必要としている勢力が日本での売りに走りましたので。ここが予想外。

3.BRICs。もっと難しいですね。本当の意味で現金を持っていませんからね。落ち込むことだけは判っています。中国なんか直前まで日本向けに毒を混ぜた安い食品を売って、その金で高級食材を日本から買い付けるなんてことがありましたが。

 今後の各国の政策しだいで浮き沈みするとしかいえないですね。擬似マネーが吹っ飛んだのですから、安くていいものを大量に作れるようになったらというのが中国。

 人材が揃っているから一番安泰なのがインドといったところでしょう。

4.新卒採用は減ります。

id:esecua

大変興味深い見解ありがとうございます。

私が思うに日本経済は今後どん底にいくような気がするのです。円高は海外の投資家が日本は安全地帯とみている結果だと思うのですが、逆に輸出が最大の外貨稼ぎもとな日本だけに、円高に進むにつれ日経平均も低迷。逆に高値になっている原材料特に鉄鉱石などの輸出には有利かと思いますが、それでも日本経済は米とともに倒れてしまうと今のところ思うのです。

あと、新卒採用ですが、今後新卒採用を迎える大学生は新卒氷河期の学生さんと同じように苦しんでしまうのでしょうか?

2008/10/25 05:55:05
id:webees No.2

webees回答回数89ベストアンサー獲得回数92008/10/25 12:46:10

ポイント35pt

まず、ご懸念の新卒採用の件ですが、私は下記のように考えています。(ちなみに私は1991年に大学を卒業しました。バブル採用組と呼ばれる年代です)

  1. バブル景気が崩壊したのは、1991年の初春。
  2. 1991年の新卒採用は空前の規模だった。(実際にはこのころには経済は崩壊していた)
  3. つまり、景気が悪くなってもすぐに正社員採用が減ることはない。(急に対応できないこと、競合企業の出方を見る必要があるから)
  4. 加えて「人が足りない」という状況は続いている。特に団塊の世代が大量退職する。
  5. 故に、人材の調整は、非正規雇用と呼ばれる人たちを中心に進み、新卒採用は輸出だのみの業界(自動車、鉄鋼)を除いては深刻な影響を受けないだろう。

意外に思われるかもしれませんが、景気が悪くなると労働分配率は上がる傾向があるそうです。下記、長い記事で恐縮ですが、一番下の参考文献を見てみてください。

http://www.webees.jp/keynotes/2008/09/post_9.php


さて、次にマクロの状況ですが、まず「コンドラチェフの波」から見てみましょう。

http://www.araki-labo.jp/wecono55.htm

ネットの情報の中には、終戦1945年を起点に60周期を計算している人たちもいますし、周期を約50年としているひとたちもいます。しかし、実際には1985年〜1990年頃に新しい波に入っていると考えるのが一般的だと思います。

  • 現在は、1990年頃から始まる上昇期にあたります。2020年頃がピークです。つまり景気が減速しているという見方は、マクロ的に正しくない可能性があります。
  • 1929年の恐慌(約80年前)は、下降期にありました。
  • 1929年は縮小期であるが故に、植民地を持っていた国はブロック経済化しました。持っていなかった国(日本はこの中に含まれる)は、別の手を取るしかありませんでした。
  • 現在は、IMF、世界銀行など国際協調の仕組みがあります。(うまく機能しているかどうかはわかりませんが、あるかないかは重要な違いです)

コンドラチェフの波は、イノベーションの切り替えで起こると言う人もいます。

  1. 過去の切り替えは、鉄道→車でした。今回の波は1990年頃から起こっているのはインターネットなどの通信技術です。
  2. 過去の体制は、植民地主義→東西のイデオロギー対立でした。1990年頃起こったのは「マーストリヒト条約」と呼ばれる、現在のEUの形です。

アメリカは東西イデオロギー対立を生き残ったのですが、おおむね次のような経路をたどりました。

  1. ソビエトの脅威がなくなり、新しく自由主義圏をまとめるイデオロギーが必要になった。一方、自由主義に対する自信が深まった。
  2. レーガン→ブッシュ政権は、バランスを欠いた自由主義政策を取った。一方国連や京都議定書などの国際協調の仕組みには積極的に参加しなかった。P.サミュエルソンは今日の朝日新聞で「極右サプライサイド経済学」と指摘しています。
  3. つまり、一方がなくなってしまったので、もう一方の側もバランスを崩してしまったわけです。

--

以上ご参考まで

id:esecua

興味深いご回答ありがとうございます。

ブログへのリンクもありがとうございます。

ご回答から以下の点を自分で解釈しました。

  • 時代は常に変化し続け、今後やってくるであろう影響は必ずしも以前起こった影響と同じに成る可能性は低い

確かに今まで起こってきた世界恐慌などは例になるのかもしれませんが、仰っているように経済やインフラなどの仕組みが劇的に変化した現在、以前のようにいくとは限らないと、思いました。

2008/10/25 14:19:30
id:takokuro No.3

takokuro回答回数262ベストアンサー獲得回数32008/10/29 15:42:21

ポイント10pt

政経ド素人の実感からの推測なのですが・・・

紀元前から

匈奴、契丹、フン族?(ゲルマン大移動を起こし、ローマ帝国を東西に分裂?)、胡、靺鞨、百済、新羅、唐、渤海、震国、高麗、五代、遼(契丹)、女真・・・

今日本の政治経済企業が

日本国籍であるが

実態は

上記の国々の歴史で国家略奪をしてきた金一族によるHSBC資本が

実権を握っている・・

明治政権そのものが

金一族が実権を持った政権であったこと、

それに対抗した多くの江戸期からの民主主義勢力である

日本の三井、安田、多くの商人、資本家、公家朝廷関係者・・

それら政財界での民主主義勢力が

中曽根&レーガン(渡辺・安倍&公明&山口組&吉本・・・つまるところ!旧安東金勢力?)で

つぎつぎ謀略汚職で失脚させられ、

NHK、報道だけでなく出版、映画などのメディアまで

巨大資本力の暴力的な独裁により

民主主義はなぎたおされ?

あげくに

天災兵器(地震、台風、ハリケーン、竜巻、洪水、山火事?)、

生物兵器(鳥インフルエンザ、サーズ、C型肝炎、エイズ?、結核??)などで

民主主義政権に圧力をかけ、

自分たちの人事を強要する・・

(ピストルや暴力で脅迫して、

 自分たちの言い分を通すやり方と同じ・・)

公明に至っては・・

マクロでは山口組を利用して民営化後の

国有資産の叩き買いをし、

ミクロでは

社会正義や民主主義の熱弁を振るう!

最も!おぞましい?偽善勢力?

恥を知るべき? 恥知らず?!?

明治の契丹勢力により作られた日銀の人事そのものが、

日本国民のための処理をするのでなく、

契丹らHSBCの世界征服に都合の良い運転をする

イングランドもアメリカも同じ事で

結果、

民主主義を目してる有力な国内産業リーダーの多くが

資本操作?マネーの唐繰り?で一次産業は空洞化され、

マネー社会で生活する国家とされ、

結果、恐慌を起こすことで

破綻させられてる

今の日本の¥高も同じこと?

日本国の財政を破綻させても、

国民が1000兆円の資産をもってるので

まず・・・

日本国民から

地価下落させ土地を買い上げ、

日本国民の資産を現金化させ、

今度は

¥高とバブルでその¥の価値を下げていく・・

そのスタートが

今の株安、¥高?ではないのかな・・??

トヨタが張氏から渡辺氏に渡され、

そこで技術開発費を使い、

その成果を東南アジアの自動車会社や

旧安東金勢力の上海交通大と人民解放軍部隊に技術を売り、

アメリカへの輸出を

¥高でトヨタにハンデを課し、

一次産業製品を輸入に頼らせ、

一掃、一次産業、メーカーをつぶしていく・・??

トヨタつぶし??

トヨタつぶしの人材を振り返ると・・・

意外にも!奥田硯社長の時の

姻戚関係から始まってるのではないだろうか??!?

旧安東金らの資本主義侵略に入り込まれないためには

各国国内で

資本主義は

中曽根以前、

もっと厳密に言うと・・

江戸時代の社会のように

資本主義は制限を課した上で利用、

決められた地域内、条件内でのみというように

制限しないと

野放しにすると、

独裁社会を作り上げてしまう・・

戦争だって厭わない社会を作り出してしまう??

独裁主義社会へと進んでいく・・??

阪神大震災後の民営化の結果を生活面で見ると・・

山口系、公明系、統一教会などカルト系芸能人らは

農地を所有することに価値を置いている傾向に気づく・・

糸井?だったかNHKで若者向けで

民主主義の定義や価値観を若者向けに誤った方向へ

『流行』という減価償却の大変大きな価値観を利用し、

導いてオピニオン・リーダーを気取っていた

安っぽいタレントがいたが、

彼はその功績として農地を与えられている・・?!?


同じく、

旧安東金勢力に協力した多くの芸能人らが

自給自足の生活をできる環境を

与えられてる・・

また・・

箕面の新稲?だったかは、

十年前に訪れたときと

村人の雰囲気が全く違っている・・

30数年前、

オランダでトランジットしたときに

町へ出るときのバスの中で感じた不穏な雰囲気と同じ緊張感がみなぎっている・・・?!?

一見!知らない人が見ると

田舎に見えるが、、

住民が変わってるのを感じる・・

山口系の男性が農民になったような不自然さ、

彼らの奥さんは

セレブ女性・・っていう感じの農村??

どういう経過で農地や旧家を得たのか分かりませんが・・

(安倍官房長官期より暗殺事件が多いし

 関空からは朝鮮半島からフリーパスに近い状態で成りすまし日本人が

 どんどん入国?・・??)

彼らは、

 為替差益を利用し、

 日本の良質な製品を¥で買い、

 (かつては$やユーロ?)

 地元の元やウオン?でうる??

世界でもっとも醜いグロテスクな社会哲学をもつ民が

日本人になりすまして

世界に恐慌の種を撒いている??

かつての世界大戦が

欧米列国が悪者にされたのと同じに、

戦後は日本の天皇が悪者にされたのと同じに・・・??

そして、

実際に醜い社会で飼い殺しにされてきた労働者らが

日本人として一次産業に従事している・・??

安倍官房長官以降、魚屋さんも八百屋さんもお肉屋さんも激減している・・

魚屋さんは関西の場合は・・

伊勢を拠点とした人たちが

昭和50年代ごろから

大阪の市場にテリトリーを広げていく

(昭和30年代は明石の魚屋さんが多かった)

お肉屋さんも伊勢関係の人が

バブル崩壊後、勢いづいて、外食産業などに転向したり、

関空建設と共に

田辺の『とれとれ市場』をつくり、

南紀水道?南海?の漁港をつぶしてしまった・・

堺の元々の卸売市場も破壊され、

堺にまで『とれとれ市場』が卸売市場として進出・・

その社長は確か・・土佐か伊予出身の満州利権者の一人だったように思う・・

伊勢が臭い??

オウムの真相を話そうとしていた村田を暗殺したのも

伊勢拠点のペーパー上の右翼の組員だったし、

第一!伊勢神宮は大麻(マリファナ?アヘン?)がシンボルの一つに有ったと思う・・

裏千家のギョウテイさんが

佐渡金山(安東金勢力が前田家を通じ、家康に武器を支給)の加賀と

伊勢神宮をテリトリーにして、

お茶事で遊べるという・・

伊勢の知事は蘭?仏?英スコットランド?ハーフだかケッタイな日本語だし、

和歌山の公明が

東力を当選させてからというものの、

渡辺一族の勢力は公明と統一教会勢力とで

歯止めがない・・

 

自衛隊の船など一時船舶事故でニュースにでた行方不明者としての猟師さんたちも

日本ですっといた猟師さんとは違う人柄だ・・

ワーワーわめき立て、ギャーギャー泣き喚く・・

次郎物語だったか?路傍の石だったかで出てくる

在日朝鮮の人たちが

お葬式で

『泣き屋さん』というのを雇って、

派手に泣き喚くのが悲しみを表現することになるのだという・・

彼らには悲しみで涙も出ない、

言葉も出ない深い想いなど経験したことがないのだろうか?

いつも、悲しければすぐ泣き喚き、

敵か味方かで

溺愛し、自分たちの利にならないと判断すると

残忍に抹殺したり、

狡猾に搾取することに

疑問ももたずに

速攻する社会哲学・・民族性??

まさしく!『戎』『蛮族』・・

吉本の話術がその一つ?

静かに自分を見つめることをせず、

いつも相手を本能的に攻撃、調略することが骨の髄まで染み渡っている??

落語・・米朝師匠のように

暫くたっての含み笑いなど無い舞台・・

かつてNHKのステージの脇で観客に拍手の時笑いの時、旗を振って合図していたが・・

かつてアメリカのお笑いコント番組で笑いの時は『テープ』で笑い声を流して、観客に笑うことを要求していたが・・

今、二〇代の若者らは

笑ってほしいときに笑い、拍手する??性をもう旗振りが泣くとも

雰囲気の圧力から察して迎合するようになってる・・

三谷幸喜の舞台や

蜷川の舞台も、

メディアの宣伝に引かれて行ったが、

途中で退席した・・

観客がバカにされてる、馬鹿馬鹿しい・・が実感だった・・

三谷幸喜・・

まさしく!安東金一族の工策員として日本で明治期に力を持っていた

西周や加藤弘之、井上毅・青木周蔵・桂太郎(西郷隆盛を陥れた韓国人・木戸孝允の一族)・・・

の獨逸学協会学校(韓国系の歴史観・神武帝の皇紀から由来?幸喜・・!?)で洗脳教育され、

日大へ進んでいる・・・?!?

彼らのステージには真の開放感というものが感じられない・・

共感からくる得心の含み笑なんてない・・

彼の唯一の秀作は・・

実はほとんど!他の舞台メンバーが演出して

感動的で訴える物が大きくなって成功した『振り返れば奴がいる』

ことばにされない心の流れを

日本人の若者に強く訴えかけた作品・・

結末も

心にずっと!焼き付くもの・・

つまり・・・

彼は作家としても演出家としても

芸術性タレントは殆ど無いのにもかかわらず、

メディアや資本力で大物になった一つの例ではないだろうか??

昭和40年代までは

こういう能力なしが

能力有りのように宣伝されて

表へ出てくることなどあり得なかった・・

どんなに下駄を履かせても、

大衆がそれを拒み、

消えていく・・

他方、フォークブームのように

有能なアーティストは

自然と大衆が盛り上げていく時代だったように思う・・

映画も心に残る重かったりすばらしいものが

多かったように振り返る

それに対し、

安東金資本がメディアをせいするようになっって以降、

アミューズメントに過ぎない娯楽があふれ、

若者の心理を暗に脅迫したり

良識を逸脱させるようなオカルト・ブームになってる・・??

何が言いたいかというと・・

契丹らの文化、社会哲学に則ってると・・

つまり・・契丹らの人事をリーダーにした組織では

民主主義に遠ざかるばかりだと言うこと言いたい・・!

清浦圭吾(枢密院議長、超然内閣)

1924年1月~

1/15:社会主義の台頭を防ぐ意味で

 半年間の暫定政権の清浦内閣を 

 当初、支持していた高橋是清(第一党の立憲政友会総裁)、

  加藤と犬養に呼応し

  清浦内閣打倒決す

BUT!三浦梧楼(新安東金系?)が

 床次竹二郎をつかい

 犬養を呼び込み

 一旦、高橋ら政友会の清浦内閣打倒に反対させ、

 床次ら政友会148名は

政友会から脱党し

政友本党を結成し、

第一党になって(148席)、

清浦内閣打倒をはじめる

旧安東金系(蘭仏スコットランドの資本主義勢力)高橋是清(立憲政友会)を

一旦、つぶし、

そのあとで、

1/18:三浦梧楼邸で、

加藤高明・高橋是清・犬養毅らを

協力させ、

護憲三派を結成し、

「清浦内閣を倒して憲政の本義に則り、政党内閣制の確立を期すこと」で互いに合意

(政友会=130名)

大阪府や京都府などの主要府県の

警察部にも

特別高等課が設けられ、

治安維持法が制定

1925:特高、取り締まりの法的根拠の整備が終わる


中曽根 & 新自由クラブ

①1982年11/27

裏切り者の中曽根:角栄の後押しで入閣し、

自民単独内閣にして、

今度は、もう一人の裏切り者・福田赳夫氏の"政治倫理"を叫ぶ背中の黒い紳士達との交際や資金源にメスの動き

83年4月:浦安市に東京ディズニーランド、開園

  8/21:フィリピン有力野党議員アキノ暗殺

  9/1:大韓航空機、サハリン沖で領空侵犯事件

 10/14:東北大で試験管ベビー(体外受精)

 12/18:警視庁、愛人バンク第1号,売春容疑で逮捕

パソとワープロの急速な普及

下町の玉三郎[梅沢富美男」

天城越え

檜山節考

細雪

東京裁判

おしん

中曽根の訪韓「日韓新時代」宣言

「戦後史の転換点」,決算の強調

その後、角栄氏に実刑判決

12月選挙で自民大敗

②83年12/27~

初当選:伊吹文明

大島理森(山口系?)

      山岡謙蔵

      二階俊博(山口系?)

町村信孝

渡辺嘉蔵(共産)山口系?、

     斉藤節(公明)

安倍基雄(民社)

江田五月(社民)

(山口組公明渡辺系)★衛藤征士郎、

   鈴木宗男、

      糸山英太郎、

★★東力(渡辺、山口系と公明と連携)

      竹村泰子・

      辻一彦

      ※熊谷弘※

      額賀福志郎

84年1月:三浦和義[ロス疑惑」・・・旧安東金系資本メディアの毎日新聞の

      週刊文春よりひろがる

     三浦梧楼(新安東金一族?1847年1/1~1926年1/28

          田中義一萩藩士・藩校明倫館実は金梧楼?)の子孫?

     ホテルなど世界的な資本のTOBがはじまるきっかけの

     大韓航空事件でイングランド銀行資本の後継者・グレンフェン一家の誘拐事件?計画を

     フィリピンのアキノ氏から情報を得?

     それをバラされないように?

     ロス疑惑をでっち上げ、

     三浦和義氏を拘束??

    2/8:サラエボ冬季オリピック

  3/18:★江崎勝久(グリコ社長)、西宮自宅かた短銃二人組に誘拐

  5/10:★グリコ製品に毒物脅迫状がメディアに流される

      大手スーパーで販売中止

      (旧安東金系がグリコの人事を乗っ取ってる?)

  7/28:ロサンゼルスオリンピック

     (世界大戦後、韓国移民戦略で

      数百ミリオンのコリアン・タウンが形成されてる町)

      ここで、三浦和義のロス疑惑の現場?!)

  9/12:★グリコ事件犯人[怪人21面相]、

     ★森永製菓脅迫

      森永卓郎氏も案外??この時に一族になったのでは??

      安倍氏との婚姻?で

      森永社長人事替えを強要??

    女性、中高年に麻薬汚染

    (旧安東金系の歴史的常套手段、大麻、マリファナ??

     伊勢神宮のシンボルの一つにも大麻が祀られてる)

    中流意識(実は、昭和30年代に始まってる民主主義の象徴)

    兼業主婦(昭和30年代には、

         子育て中の主婦は家庭で内職をしたり、

         ご近所で子連れパート働きが多かったが、

         この時期には子育て問題など社会問題へと発展)、増

    大百科事典(平凡社、小学館

          日本の文化、歴史、地域などの再確認、警告)

    ◎一ツ橋グループ・・・

      相賀一族世襲:

      小学館、集英社、祥伝社、白泉社、照林社(医療)、

      プレジデント

      岩波書店が隣接

      音羽グループ・・・・野間一族:講談社

      新潮社グループ・・・・佐藤一族

      角川グループ・・・・角川書店

      上記が婚姻で人事替えされていくのか??

      岩波書店創始者は漱石の周りに集まっていた若者の一人

      藤村操の自殺に疑惑を持ち続け(犯人は小宮豊隆?その子孫が

      太田大阪知事ら旧安東金勢力が

      担いだ小宮隆太郎の経済論? アンチ都留重人=民主主義社会派。

      

      漱石とともに森鴎外も、

      早期に旧安東金系の日本侵略、世界侵略の実態を知ることとなり、

      (西周の甥っ子の立場。自身が安東金系の血統が入ってるにもかかわらず、

       陸軍の医療のトップとして

       旧安東金一族の直系軍隊である蘭と英スコットランド人事の)海軍の医療のトップの高木兼寛(東京慈恵会医創立者)と争って、

       陸軍の食事情が大変緊迫させられてる上に

       突撃前の唯一の餞のハナムケの銀シャリ(白米)まで

       取り上げようとする蘭からの豊富な食事情でカレーライスで有名な海軍が

       提案したのに反対し、

       結果、学論としてむなしい戦いをすることになり、

       支那と蘭、英スコットランドの言いなり馬の海軍の高木が軍医トップに座る

       その鴎外が

       文学者として

       後世の日本人、成りすまし日本人に真実を伝えようとしたのが

       史伝(考証伝記。生きた真の人間像が精密に描かれている

          T5年4月、陸軍現役を退き、予備役にはいって著作)

       渋江抽斉(T5)

       『伊沢蘭軒』

       『細木香以』(t6)

       『北条霞亭』等々・・

       っ大正10年末に毒を盛られ、

       翌年7月、60才で死ぬ

      T3年1月に中央公論から

      『大塩平八郎』・・旧安東金系のテロという実態

      ★『安井夫人』これが・・・

         織田期に清洲城を狙った清洲の関を守るふりをして

         清洲を狙った山賊の蜂須賀小六の父らが

         信長の父(清洲の奉行のトップ)に追われ、

         妻の兄の安井重継(海賊でなく川賊。

         川で物流、交通をしきっていた賊)に亡命

         そこで浪人として居候してた秀吉に目をつけ

         小六の時代に秀吉を信長の下で

         忠君にさせ出世させる

       織田家の弓頭の紀伊田辺城の浅野長勝の城をのっとるのに

       跡継ぎを作らせず、

       秀吉をその妻の妹の尾根オネの養子婿にして

       浅野藤(唐を暗示したもの)吉郎秀吉にして

       長勝の跡継ぎ養子に

       安井秀吉の養子?長政を養子縁組させて

       結局!蜂須賀家&安井家の旧安東金系の川賊が

       田辺城をのっとって

       信長の味方のふりをした

       契丹系の工策員となってる??

信長は

      父の代に裏切った蜂須賀一族が

      自分の部下の浅野長勝の養子として這入ってるとは思わず?!?

      結果的には

      秀吉が身内としている浅野家の一族となった

      蜂須賀小六ら数百の川並水軍力も借りて、

      信長も日本侵略者ら契丹、旧安東金一族?を

      成敗していく。。

      長政の三男・長重の時、

      分家して後に播磨赤穂藩主になって“赤穂浪士”で有名な

      浅野長矩がでて、

      吉良上野介を斬りつけ、

      お家断絶・・・      

      浅野氏の家紋【丸に違鷹羽】の

      渦巻きは元川賊?水軍?の名残・・??

      奈良の鷹羽紋のとは違う・・

      織田氏の弓方だった名残??

     1530:斉藤秀竜、自分の主の土岐盛頼を逐し

     1532:蜂須賀家の実態がばれ、

        清洲の略奪地下工策活動を知られ?

        信長の父に攻められ、蜂須賀村から逃亡し、

        小六(6)の母の兄・安井重継(宮後村(現 江南市宮後町。

        祖父の代に美濃の土岐氏の元重臣だったが、

        川賊のボスとして一匹狼)へ

     この安井家が

     鴎外の『安井夫人』・・

     片目で猿のような醜男安井仲平(秀吉の弟・一郎?)と

     岡の小町とされる美人のサヨ夫婦の物語・・

     学問に努力する夫を支え、伸ばしていく・・

     と軍時代、契丹系のカマキリ女とは違う

     大きな公という価値観を夫に充てていくことで

     夫を育てる育て上手の安井夫人と称え、

     『最後の一句』では対照的に

    (恐らく契丹系の民の性質?)主人公が

     自分の命を投げ出すほどの強い意志はあっても

     人間的として公に対する価値観(民主主義への追求)がないために、

     結果として

     大変歪な人格を表現しようとしている??・・??

     16才のいちが

     自分たち兄弟の命に替えて

     死刑と決まっている父の命乞いを

     奉行にするときの様子・・問答で

     鴎外は、

     ココに注意しろ!と

     後世の日本人に訴えている

     一見!親孝行、美談!ではあり、

     その孝行心にほだされ、

     父を助けることになるが

     奉行が

     『おまえたちはすぐにかわりに殺されるがそれでよいか?』と

     念押しをしたときに

     「よろしい。お上のことは間違いがないでしょうから』と

     逆に念押しをしてくる契丹人の攻撃的な特質にスポットライトを当てている・・

     日本人哲学で育ってる奉行は

     確かに・・愛すべき少女ではあるが

     将来、怨みや後悔という人間としての問題、禍根を残すことを意識させた一種の脅迫?恐喝の言葉であっても

     感謝の心が一抹も見られないことに注目している・・

     契丹らの本心が明かされている・・

     人間としての根本的な信頼関係、誠実さ、思いやりに対する価値観が無いことからくる

     非情さ、

     冷酷さを読者に考えさせている・・??

    昨今のテレビの女性キャスターにも

    同じ表情の女性が多いように思えます・・

    (NHKの日本語探訪の司会者そのものが

     日本人の日本語の発声とは違う・・

     文法が如何に正しくとも

     言葉は話し言葉が基本・・

     エセ日本語解説など止めてほしい!)

     身内の孝行だけだけが

     人間としての十字架であると限定する哲学の冷徹差を描いている(s4年10月)

     さて・・この安井氏の子孫が

     川の土木工事開発で大阪の物流の道頓堀をほった安井道噸・・

     この安井道噸の一族?子孫だというおうちが

     奥田さんだとお聞きしたことがある。。


    この奥田家の大奥さんが

    岸和田城の家老の御姫さんで

    お輿入れの時は女中さんを連れて駕籠に乗ってこられたんよ、って

    近くの年寄りから聞いたことがある・・

    トヨタの奥田硯社長も伊勢出身と言うけれど・・

    この流れだったのかもしれない??

    また・・・・

    この奥田家の大奥さんと

    水間出身の大阪ガスの工場長の奥さんは

    終生行き来し、

    その人の個人の誠実さではなく、

    別の価値観でものごとを見てらしてるのを感じて、

    それが何なのかずっと気になっていたこと・・

    

    この工場長は

    シャープの総会屋対策の方と協力してた

    神戸の大阪ガスの支店長だった方には

    反抗的だったこと・・

    そして大阪ガスの支店長だった方は

    シャープと同様、

    山口系の総会屋対策には

    松田組の幹部の方にお願いしてらしたこと・・

    大阪山口組と松田組との戦争というのは・・

    実は・・

    日本侵略旧安東金系と

    日本独立組との経済戦争の一端だったのではないか・??

    

 奥田氏は伊勢出身とされてる・・

黒川記章が抗争したのも安藤忠夫建築家(実は安東?)で

大阪知事のもとで

海遊館、WTCあたりの美術館建設でゼネコンに関わってる・・

関ほどの東京都知事選挙での黒川記章氏の不思議な?言動がなんとなく

解けてきそうな気がする・・??

黒川記章が妻にした女優・若尾文子の作品こそ、

日本人らしい美しさを表現していて、

契丹系女優が体勢を占めてた映画から

突出していること・・

彼女の作品を見ると

他の多くの女優が成りすまし日本人であることがよく分かる・・

言葉、発声、身のこなし・・

善人面した侵略者らの顔を

日本人は認識すべき??

社民、共産ふくめ・・

今、京都観光の名目で韓国中学生らに移民を呼びかけてる?

OR占領地として紹介??

以前、

私立学校の卒業旅行で中国へ行って

列車事故に遭い、

賠償金問題になったが、

これも実は、

成りすまし日本人学校が

中国資本主義化侵略の一貫として

将来の若者に中国を紹介する目的の下

された旅行だったのではないだろうか??

つまり・・

あの事故も

それらを察した勢力が

起こした事件なのかも・・??しれない・・??

(気持ちはわかる!大いに共感できる!) 

1984年3/18:江崎グリコ社長、丸大、ハウス食品、森永,NHK、不二家の江崎勝久氏誘拐

②’84年11/1

8月:JAL123便墜落事故

②”85年12/28

③86年7/22

   撚糸工連事件

★瀬島龍三:中曽根康弘政権のブレーンとして

土光臨調委員などで政商活動


なお・・サブプライムは

民主主義勢力を支えてきたウェールズのモルガン家が

イングランド銀行の後継者グレンフェル一家が

大韓航空機事件で誘拐されてから

起こってる・・

浅間山荘事件(1781:浅間山爆発の合図、

    幸太夫(伊勢の漁師)ら、アリューシャンに漂着

    諸国、大飢饉(病虫害、天明の大飢饉)~88年

    与謝(谷口)蕪村(68)、没

    横井也有(82)、没

    伊賀道中双六の近松半二(59)、暗殺?

    初代尾上菊五郎(67)、暗殺?

    英、米国を承認

    ベルサイユ休戦仮条約

    明倫堂、創立

       広田弘毅内閣の時1936年5月、メーデー禁止したとき

       浅間山が爆破されてる)

    浅間山は新安東期勢力の一つのシンボルで

    終末期が赤軍派として

    よど号事件で北鮮へ亡命し、

    アラブに行って浅間山荘事件(1972年2/19)をおこしている

    田中義三(明治政権へ楯突いた萩の乱の田中義一陸将の孫?)が

    安倍期の元旦に殺されてる・・

★田中義三のタイ裁判

http://www.zorro-me.com/TANAKA/asikase8.html

「1996年、初めてのタイで、3年あまりの獄中生活を送り、50歳の大台も迎えた。

   世界的なベトナム反戦運動の中、学生時代を送り、自分の生い立ちの社会矛盾とを、

   時流でも自然に、貧しさと無権利社会の変革を志したが、

   正義や真理のためには手段や方法も選ばないと言う立場では、多くの人々の理解や納得、支持、支援を得れず

   社会改革もなしえないと骨身にしみる。

 1970年(s45)よど号事件から15年も帰国できず、

1985年、私たちは再チャレンジ??人生の新たな道を歩みはじめようと決心し、

   日本政府に帰国についての書簡を送ったが、完全に無視されてきた。

   事件発生後も直ちに日本政府と日本大使館宛に真相追究し

   私に加えられている不当、不法なレッテル解除を必死に願ったが全く無視された。

   世界中のマスコミ、祖国の新聞、テレビ、ラジオ、雑誌といったマスコミ報道出版から、

   アメリカがシナリオする情報そのままに、誹謗中傷され、

   なかには麻薬にまで関連していると書かれいた。

   その結果、私がプノンペンで偶然知り合い共に商売をしようとしていた児玉章吾氏の会社事業に多大な迷惑をかけ、

   ご家族にも大きな心配をさせ、彼のそれまで築き上げた誇り高い人生を全面否定するほどの事態にまで立ち至らせた。

  一旦、テロリスト、凶悪犯と烙印レッテルを(アメリカのシナリオで?)おされたら、

  その人の言動を全て封じる、、(生きながらえての暗殺と同じ??)

裁判が開始された初期、タイの司法制度や裁判の現状に対する否定的な噂のみが多く耳に入り、

私はただ大きな失望と絶望の中でひたすら堪え忍ぶ生活の日々を送っていたが、

日本の有志方、人間的良心と善意にあふれた普通の人々が次第に私のこの事件、この裁判なるものに大きな関心を払い、

救援、援助の手をさしのべてくれ、ついに人生ではじめてこの裁判所で自分の真意を率直に申し述べる機会を持つことができた。

自分にかけられた不当な容疑を私たちが自らの手で実証する特別の条件や措置もとってもらい、

奴隷制度の遺物のごとき足鎖にも関心を払ってもらい「憲法裁判所」の判断をあおぐことができるようにしてくださいました。

この申し入れを契機に獄中の370名程の足鎖がすでにはずされた。囚人の喜びは申し上げるまでもありません。

自分の身は未だに獄中ですが、生まれて初めて一人の人間として扱われた喜びにあふれています。

この法廷の対応は私のこれまでの多くの悲しみ、怒り、苦しみを補ってもあまりあるものであります。

私にとってこの身に余る大きな暖かい関心と配慮にこの場において心からの感謝をささげます。

今日、国際化時代、ボーダレスが叫ばれ地球人となった時代とも言われるが、

超大国が、政治力、経済力、軍事力にものを言わせ、

ある人間を勝手な名前の人間につくりあげ、

ある国からある国へと法も手続きも無視して連行するということ、

即ち人間そのものを無視し、

国家の自主権を勝手に否定することができる時代ということなのでしょうか。

人間に黒い、白い、黄色い肌色の差はあっても

人間としての人格や尊厳にいささかの差があってはならないように、

国においても歴史文化の違いがあり経済力、軍事力に差があっても

国土面積の大小、人口の多少の差はあっても

(地球号の同居人として)国と国との関係において(大自然が、非人為的に必然として地球に与えた、自然環境、生物、民族性とも)尊重されるべきで、それら大自然の必然を人為的に踏みにじって、

支配・独占してはなりません。私はそう確信します。

 私や児玉章吾氏、そしてタイの被告に対する超大国アメリカのこうした蛮行が許され正当化されるなら、

もはやこの世では、この現代世界には人の正式な名前なるものも、国境や各国の自主権も存在し得ないということと

同じ意味をもつものと考えざるをえません。

 私は現在、毎日ひたすらこうした理不尽な扱い、超大国アメリカによる陰謀、謀略事件の

最後の犠牲者になることを心より願っております。

 私はこの裁判において、どのような結果が出てもそれを真摯に受けとめる覚悟ができています。

どうか人間的良心に基づき、タイ国の民主的憲法に基礎し、正義と真理を基準に公平かつ明確な判決をいただきたいと思います。

そしてどうか私がこの事件、裁判に巻き込まれる以前の

カンボジアの原状に復帰させてもらいたいと願います。

 今までの私の生活は波瀾万丈の生活でした。

今後とも日本において、世界において、数多くの社会政治的問題が深刻化し増大していく中にあって

“私の持つ考え方のため生き方のため平坦な道を歩むことはないと思います。”

 しかし、裁判長!いつどのような状況にあっても

あなたが述べたようにどのような脅迫や圧迫、圧力や弾圧が加えられても

決して屈することなく、ひとりの人間として、良心を失うことなく、未来を見つめ、希望と夢を抱き続け

自分の信じる道を歩み続けたいと思います。

(妥協しないから、年末、病院で暗殺??!

  本日報道されてる、北鮮拉致情報は、アメリカの日本属国軍隊化?OR国連での北鮮発言弾圧化?の目的??)

 

最後にこの裁判に関心を払い、公正に行われるようにあらゆる努力を傾けている裁判官をはじめ弁護士等多くの関係者の人々に真心からの感謝と敬意を表します。

                       田中 義三


                         1999.4.27日

  • id:takokuro
    紀元前から

    匈奴、契丹、フン族?(ゲルマン大移動を起こし、ローマ帝国を東西に分裂?)、胡、靺鞨、百済、新羅、唐、渤海、震国、高麗、五代、遼(契丹)、女真・・・

    今日本の政治経済企業が

    日本国籍であるが

    実態は

    上記の国々の歴史で国家略奪をしてきた金一族によるHSBC資本が

    実権を握っている・・

    明治政権そのものが

    金一族が実権を持った政権であったこと、

    それに対抗した多くの江戸期からの民主主義勢力である

    日本の三井、安田、多くの商人、資本家、公家朝廷関係者・・

    それら政財界での民主主義勢力が

    中曽根&レーガン(渡辺・安倍&公明&山口組&吉本・・・つまるところ!旧安東金勢力?)で

    つぎつぎ謀略汚職で失脚させられ、

    NHK、報道だけでなく出版、映画などのメディアまで

    巨大資本力の暴力的な独裁により

    民主主義はなぎたおされ?

    あげくに

    天災兵器(地震、台風、ハリケーン、竜巻、洪水、山火事?)、

    生物兵器(鳥インフルエンザ、サーズ、C型肝炎、エイズ?、結核??)などで

    民主主義政権に圧力をかけ、

    自分たちの人事を強要する・・

    (ピストルや暴力で脅迫して、

     自分たちの言い分を通すやり方と同じ・・)

    公明に至っては・・

    マクロでは山口組を利用して民営化後の

    国有資産の叩き買いをし、

    ミクロでは

    社会正義や民主主義の熱弁を振るう!

    最も!おぞましい?偽善勢力?

    恥を知るべき? 恥知らず?!?

    明治の契丹勢力により作られた日銀の人事そのものが、

    日本国民のための処理をするのでなく、

    契丹らHSBCの世界征服に都合の良い運転をする

    イングランドもアメリカも同じ事で

    結果、

    民主主義を目してる有力な国内産業リーダーの多くが

    資本操作?マネーの唐繰り?で一次産業は空洞化され、

    マネー社会で生活する国家とされ、

    結果、恐慌を起こすことで

    破綻させられてる

    今の日本の¥高も同じこと?

    日本国の財政を破綻させても、

    国民が1000兆円の資産をもってるので

    まず・・・

    日本国民から

    地価下落させ土地を買い上げ、

    日本国民の資産を現金化させ、

    今度は

    ¥高とバブルでその¥の価値を下げていく・・

    そのスタートが

    今の株安、¥高?ではないのかな・・??

    トヨタが張氏から渡辺氏に渡され、

    そこで技術開発費を使い、

    その成果を東南アジアの自動車会社や

    旧安東金勢力の上海交通大と人民解放軍部隊に技術を売り、

    アメリカへの輸出を

    ¥高でトヨタにハンデを課し、

    一次産業製品を輸入に頼らせ、

    一掃、一次産業、メーカーをつぶしていく・・??

    トヨタつぶし??

    トヨタつぶしの人材を振り返ると・・・

    意外にも!奥田硯社長の時の

    姻戚関係から始まってるのではないだろうか??!?

    旧安東金らの資本主義侵略に入り込まれないためには

    各国国内で

    資本主義は

    中曽根以前、

    もっと厳密に言うと・・

    江戸時代の社会のように

    資本主義は制限を課した上で利用、

    決められた地域内、条件内でのみというように

    制限しないと

    野放しにすると、

    独裁社会を作り上げてしまう・・

    戦争だって厭わない社会を作り出してしまう??

    独裁主義社会へと進んでいく・・??

    阪神大震災後の民営化の結果を生活面で見ると・・

    山口系、公明系、統一教会などカルト系芸能人らは

    農地を所有することに価値を置いている傾向に気づく・・

    糸井?だったかNHKで若者向けで

    民主主義の定義や価値観を若者向けに誤った方向へ

    『流行』という減価償却の大変大きな価値観を利用し、

    導いてオピニオン・リーダーを気取っていた

    安っぽいタレントがいたが、

    彼はその功績として農地を与えられている・・?!?



    同じく、

    旧安東金勢力に協力した多くの芸能人らが

    自給自足の生活をできる環境を

    与えられてる・・

    また・・

    箕面の新稲?だったかは、

    十年前に訪れたときと

    村人の雰囲気が全く違っている・・

    30数年前、

    オランダでトランジットしたときに

    町へ出るときのバスの中で感じた不穏な雰囲気と同じ緊張感がみなぎっている・・・?!?

    一見!知らない人が見ると

    田舎に見えるが、、

    住民が変わってるのを感じる・・

    山口系の男性が農民になったような不自然さ、

    彼らの奥さんは

    セレブ女性・・っていう感じの農村??

    どういう経過で農地や旧家を得たのか分かりませんが・・

    (安倍官房長官期より暗殺事件が多いし

     関空からは朝鮮半島からフリーパスに近い状態で成りすまし日本人が

     どんどん入国?・・??)

    彼らは、

     為替差益を利用し、

     日本の良質な製品を¥で買い、

     (かつては$やユーロ?)

     地元の元やウオン?でうる??

    世界でもっとも醜いグロテスクな社会哲学をもつ民が

    日本人になりすまして

    世界に恐慌の種を撒いている??

    かつての世界大戦が

    欧米列国が悪者にされたのと同じに、

    戦後は日本の天皇が悪者にされたのと同じに・・・??

    そして、

    実際に醜い社会で飼い殺しにされてきた労働者らが

    日本人として一次産業に従事している・・??

    安倍官房長官以降、魚屋さんも八百屋さんもお肉屋さんも激減している・・

    魚屋さんは関西の場合は・・

    伊勢を拠点とした人たちが

    昭和50年代ごろから

    大阪の市場にテリトリーを広げていく

    (昭和30年代は明石の魚屋さんが多かった)

    お肉屋さんも伊勢関係の人が

    バブル崩壊後、勢いづいて、外食産業などに転向したり、

    関空建設と共に

    田辺の『とれとれ市場』をつくり、

    南紀水道?南海?の漁港をつぶしてしまった・・

    堺の元々の卸売市場も破壊され、

    堺にまで『とれとれ市場』が卸売市場として進出・・

    その社長は確か・・土佐か伊予出身の満州利権者の一人だったように思う・・

    伊勢が臭い??

    オウムの真相を話そうとしていた村田を暗殺したのも

    伊勢拠点のペーパー上の右翼の組員だったし、

    第一!伊勢神宮は大麻(マリファナ?アヘン?)がシンボルの一つに有ったと思う・・

    裏千家のギョウテイさんが

    佐渡金山(安東金勢力が前田家を通じ、家康に武器を支給)の加賀と

    伊勢神宮をテリトリーにして、

    お茶事で遊べるという・・

    伊勢の知事は蘭?仏?英スコットランド?ハーフだかケッタイな日本語だし、

    和歌山の公明が

    東力を当選させてからというものの、

    渡辺一族の勢力は公明と統一教会勢力とで

    歯止めがない・・

     

    自衛隊の船など一時船舶事故でニュースにでた行方不明者としての猟師さんたちも

    日本ですっといた猟師さんとは違う人柄だ・・

    ワーワーわめき立て、ギャーギャー泣き喚く・・

    次郎物語だったか?路傍の石だったかで出てくる

    在日朝鮮の人たちが

    お葬式で

    『泣き屋さん』というのを雇って、

    派手に泣き喚くのが悲しみを表現することになるのだという・・

    彼らには悲しみで涙も出ない、

    言葉も出ない深い想いなど経験したことがないのだろうか?

    いつも、悲しければすぐ泣き喚き、

    敵か味方かで

    溺愛し、自分たちの利にならないと判断すると

    残忍に抹殺したり、

    狡猾に搾取することに

    疑問ももたずに

    速攻する社会哲学・・民族性??

    まさしく!『戎』『蛮族』・・

    吉本の話術がその一つ?

    静かに自分を見つめることをせず、

    いつも相手を本能的に攻撃、調略することが骨の髄まで染み渡っている??

    落語・・米朝師匠のように

    暫くたっての含み笑いなど無い舞台・・

    かつてNHKのステージの脇で観客に拍手の時笑いの時、旗を振って合図していたが・・

    かつてアメリカのお笑いコント番組で笑いの時は『テープ』で笑い声を流して、観客に笑うことを要求していたが・・

    今、二〇代の若者らは

    笑ってほしいときに笑い、拍手する??性をもう旗振りが泣くとも

    雰囲気の圧力から察して迎合するようになってる・・

    三谷幸喜の舞台や

    蜷川の舞台も、

    メディアの宣伝に引かれて行ったが、

    途中で退席した・・

    観客がバカにされてる、馬鹿馬鹿しい・・が実感だった・・

    三谷幸喜・・

    まさしく!安東金一族の工策員として日本で明治期に力を持っていた

    西周や加藤弘之、井上毅・青木周蔵・桂太郎(西郷隆盛を陥れた韓国人・木戸孝允の一族)・・・

    の獨逸学協会学校(韓国系の歴史観・神武帝の皇紀から由来?幸喜・・!?)で洗脳教育され、

    日大へ進んでいる・・・?!?

    彼らのステージには真の開放感というものが感じられない・・

    共感からくる得心の含み笑なんてない・・

    彼の唯一の秀作は・・

    実はほとんど!他の舞台メンバーが演出して

    感動的で訴える物が大きくなって成功した『振り返れば奴がいる』

    ことばにされない心の流れを

    日本人の若者に強く訴えかけた作品・・

    結末も

    心にずっと!焼き付くもの・・

    つまり・・・

    彼は作家としても演出家としても

    芸術性タレントは殆ど無いのにもかかわらず、

    メディアや資本力で大物になった一つの例ではないだろうか??

    昭和40年代までは

    こういう能力なしが

    能力有りのように宣伝されて

    表へ出てくることなどあり得なかった・・

    どんなに下駄を履かせても、

    大衆がそれを拒み、

    消えていく・・

    他方、フォークブームのように

    有能なアーティストは

    自然と大衆が盛り上げていく時代だったように思う・・

    映画も心に残る重かったりすばらしいものが

    多かったように振り返る

    それに対し、

    安東金資本がメディアをせいするようになっって以降、

    アミューズメントに過ぎない娯楽があふれ、

    若者の心理を暗に脅迫したり

    良識を逸脱させるようなオカルト・ブームになってる・・??

    何が言いたいかというと・・

    契丹らの文化、社会哲学に則ってると・・

    つまり・・契丹らの人事をリーダーにした組織では

    民主主義に遠ざかるばかりだと言うこと言いたい・・!

    清浦圭吾(枢密院議長、超然内閣)

    1924年1月~

    1/15:社会主義の台頭を防ぐ意味で

     半年間の暫定政権の清浦内閣を 

     当初、支持していた高橋是清(第一党の立憲政友会総裁)、

      加藤と犬養に呼応し

      清浦内閣打倒決す

    BUT!三浦梧楼(新安東金系?)が

     床次竹二郎をつかい

     犬養を呼び込み

     一旦、高橋ら政友会の清浦内閣打倒に反対させ、

     床次ら政友会148名は

    政友会から脱党し

    政友本党を結成し、

    第一党になって(148席)、

    清浦内閣打倒をはじめる

    旧安東金系(蘭仏スコットランドの資本主義勢力)高橋是清(立憲政友会)を

    一旦、つぶし、

    そのあとで、

    1/18:三浦梧楼邸で、

    加藤高明・高橋是清・犬養毅らを

    協力させ、

    護憲三派を結成し、

    「清浦内閣を倒して憲政の本義に則り、政党内閣制の確立を期すこと」で互いに合意

    (政友会=130名)

    大阪府や京都府などの主要府県の

    警察部にも

    特別高等課が設けられ、

    治安維持法が制定

    1925:特高、取り締まりの法的根拠の整備が終わる



    中曽根 & 新自由クラブ

    ①1982年11/27

    裏切り者の中曽根:角栄の後押しで入閣し、

    自民単独内閣にして、

    今度は、もう一人の裏切り者・福田赳夫氏の"政治倫理"を叫ぶ背中の黒い紳士達との交際や資金源にメスの動き

    83年4月:浦安市に東京ディズニーランド、開園

      8/21:フィリピン有力野党議員アキノ暗殺

      9/1:大韓航空機、サハリン沖で領空侵犯事件

     10/14:東北大で試験管ベビー(体外受精)

     12/18:警視庁、愛人バンク第1号,売春容疑で逮捕

    パソとワープロの急速な普及

    下町の玉三郎[梅沢富美男」

    天城越え

    檜山節考

    細雪

    東京裁判

    おしん

    中曽根の訪韓「日韓新時代」宣言

    「戦後史の転換点」,決算の強調

    その後、角栄氏に実刑判決

    12月選挙で自民大敗

    ②83年12/27~

    初当選:伊吹文明

    大島理森(山口系?)

          山岡謙蔵

          二階俊博(山口系?)

    町村信孝

    渡辺嘉蔵(共産)山口系?、

         斉藤節(公明)

    安倍基雄(民社)

    江田五月(社民)

    (山口組公明渡辺系)★衛藤征士郎、

       鈴木宗男、

          糸山英太郎、

    ★★東力(渡辺、山口系と公明と連携)

          竹村泰子・

          辻一彦

          ※熊谷弘※

          額賀福志郎

    84年1月:三浦和義[ロス疑惑」・・・旧安東金系資本メディアの毎日新聞の

          週刊文春よりひろがる

         三浦梧楼(新安東金一族?1847年1/1~1926年1/28

              田中義一萩藩士・藩校明倫館実は金梧楼?)の子孫?

         ホテルなど世界的な資本のTOBがはじまるきっかけの

         大韓航空事件でイングランド銀行資本の後継者・グレンフェン一家の誘拐事件?計画を

         フィリピンのアキノ氏から情報を得?

         それをバラされないように?

         ロス疑惑をでっち上げ、

         三浦和義氏を拘束??

        2/8:サラエボ冬季オリピック

      3/18:★江崎勝久(グリコ社長)、西宮自宅かた短銃二人組に誘拐

      5/10:★グリコ製品に毒物脅迫状がメディアに流される

          大手スーパーで販売中止

          (旧安東金系がグリコの人事を乗っ取ってる?)

      7/28:ロサンゼルスオリンピック

         (世界大戦後、韓国移民戦略で

          数百ミリオンのコリアン・タウンが形成されてる町)

          ここで、三浦和義のロス疑惑の現場?!)

      9/12:★グリコ事件犯人[怪人21面相]、

         ★森永製菓脅迫

          森永卓郎氏も案外??この時に一族になったのでは??

          安倍氏との婚姻?で

          森永社長人事替えを強要??

        女性、中高年に麻薬汚染

        (旧安東金系の歴史的常套手段、大麻、マリファナ??

         伊勢神宮のシンボルの一つにも大麻が祀られてる)

        中流意識(実は、昭和30年代に始まってる民主主義の象徴)

        兼業主婦(昭和30年代には、

             子育て中の主婦は家庭で内職をしたり、

             ご近所で子連れパート働きが多かったが、

             この時期には子育て問題など社会問題へと発展)、増

        大百科事典(平凡社、小学館

              日本の文化、歴史、地域などの再確認、警告)

        ◎一ツ橋グループ・・・

          相賀一族世襲:

          小学館、集英社、祥伝社、白泉社、照林社(医療)、

          プレジデント

          岩波書店が隣接

          音羽グループ・・・・野間一族:講談社

          新潮社グループ・・・・佐藤一族

          角川グループ・・・・角川書店

          上記が婚姻で人事替えされていくのか??

          岩波書店創始者は漱石の周りに集まっていた若者の一人

          藤村操の自殺に疑惑を持ち続け(犯人は小宮豊隆?その子孫が

          太田大阪知事ら旧安東金勢力が

          担いだ小宮隆太郎の経済論? アンチ都留重人=民主主義社会派。

          

          漱石とともに森鴎外も、

          早期に旧安東金系の日本侵略、世界侵略の実態を知ることとなり、

          (西周の甥っ子の立場。自身が安東金系の血統が入ってるにもかかわらず、

           陸軍の医療のトップとして

           旧安東金一族の直系軍隊である蘭と英スコットランド人事の)海軍の医療のトップの高木兼寛(東京慈恵会医創立者)と争って、

           陸軍の食事情が大変緊迫させられてる上に

           突撃前の唯一の餞のハナムケの銀シャリ(白米)まで

           取り上げようとする蘭からの豊富な食事情でカレーライスで有名な海軍が

           提案したのに反対し、

           結果、学論としてむなしい戦いをすることになり、

           支那と蘭、英スコットランドの言いなり馬の海軍の高木が軍医トップに座る

           その鴎外が

           文学者として

           後世の日本人、成りすまし日本人に真実を伝えようとしたのが

           史伝(考証伝記。生きた真の人間像が精密に描かれている

              T5年4月、陸軍現役を退き、予備役にはいって著作)

           渋江抽斉(T5)

           『伊沢蘭軒』

           『細木香以』(t6)

           『北条霞亭』等々・・

           っ大正10年末に毒を盛られ、

           翌年7月、60才で死ぬ

          T3年1月に中央公論から

          『大塩平八郎』・・旧安東金系のテロという実態

          ★『安井夫人』これが・・・

             織田期に清洲城を狙った清洲の関を守るふりをして

             清洲を狙った山賊の蜂須賀小六の父らが

             信長の父(清洲の奉行のトップ)に追われ、

             妻の兄の安井重継(海賊でなく川賊。

             川で物流、交通をしきっていた賊)に亡命

             そこで浪人として居候してた秀吉に目をつけ

             小六の時代に秀吉を信長の下で

             忠君にさせ出世させる

           織田家の弓頭の紀伊田辺城の浅野長勝の城をのっとるのに

           跡継ぎを作らせず、

           秀吉をその妻の妹の尾根オネの養子婿にして

           浅野藤(唐を暗示したもの)吉郎秀吉にして

           長勝の跡継ぎ養子に

           安井秀吉の養子?長政を養子縁組させて

           結局!蜂須賀家&安井家の旧安東金系の川賊が

           田辺城をのっとって

           信長の味方のふりをした

           契丹系の工策員となってる??

    信長は

          父の代に裏切った蜂須賀一族が

          自分の部下の浅野長勝の養子として這入ってるとは思わず?!?

          結果的には

          秀吉が身内としている浅野家の一族となった

          蜂須賀小六ら数百の川並水軍力も借りて、

          信長も日本侵略者ら契丹、旧安東金一族?を

          成敗していく。。

          長政の三男・長重の時、

          分家して後に播磨赤穂藩主になって“赤穂浪士”で有名な

          浅野長矩がでて、

          吉良上野介を斬りつけ、

          お家断絶・・・      

          浅野氏の家紋【丸に違鷹羽】の

          渦巻きは元川賊?水軍?の名残・・??

          奈良の鷹羽紋のとは違う・・

          織田氏の弓方だった名残??

         1530:斉藤秀竜、自分の主の土岐盛頼を逐し

         1532:蜂須賀家の実態がばれ、

            清洲の略奪地下工策活動を知られ?

            信長の父に攻められ、蜂須賀村から逃亡し、

            小六(6)の母の兄・安井重継(宮後村(現 江南市宮後町。

            祖父の代に美濃の土岐氏の元重臣だったが、

            川賊のボスとして一匹狼)へ

         この安井家が

         鴎外の『安井夫人』・・

         片目で猿のような醜男安井仲平(秀吉の弟・一郎?)と

         岡の小町とされる美人のサヨ夫婦の物語・・

         学問に努力する夫を支え、伸ばしていく・・

         と軍時代、契丹系のカマキリ女とは違う

         大きな公という価値観を夫に充てていくことで

         夫を育てる育て上手の安井夫人と称え、

         『最後の一句』では対照的に

        (恐らく契丹系の民の性質?)主人公が

         自分の命を投げ出すほどの強い意志はあっても

         人間的として公に対する価値観(民主主義への追求)がないために、

         結果として

         大変歪な人格を表現しようとしている??・・??

         16才のいちが

         自分たち兄弟の命に替えて

         死刑と決まっている父の命乞いを

         奉行にするときの様子・・問答で

         鴎外は、

         ココに注意しろ!と

         後世の日本人に訴えている

         一見!親孝行、美談!ではあり、

         その孝行心にほだされ、

         父を助けることになるが

         奉行が

         『おまえたちはすぐにかわりに殺されるがそれでよいか?』と

         念押しをしたときに

         「よろしい。お上のことは間違いがないでしょうから』と

         逆に念押しをしてくる契丹人の攻撃的な特質にスポットライトを当てている・・

         日本人哲学で育ってる奉行は

         確かに・・愛すべき少女ではあるが

         将来、怨みや後悔という人間としての問題、禍根を残すことを意識させた一種の脅迫?恐喝の言葉であっても

         感謝の心が一抹も見られないことに注目している・・

         契丹らの本心が明かされている・・

         人間としての根本的な信頼関係、誠実さ、思いやりに対する価値観が無いことからくる

         非情さ、

         冷酷さを読者に考えさせている・・??

        昨今のテレビの女性キャスターにも

        同じ表情の女性が多いように思えます・・

        (NHKの日本語探訪の司会者そのものが

         日本人の日本語の発声とは違う・・

         文法が如何に正しくとも

         言葉は話し言葉が基本・・

         エセ日本語解説など止めてほしい!)

         身内の孝行だけだけが

         人間としての十字架であると限定する哲学の冷徹差を描いている(s4年10月)

         さて・・この安井氏の子孫が

         川の土木工事開発で大阪の物流の道頓堀をほった安井道噸・・

         この安井道噸の一族?子孫だというおうちが

         奥田さんだとお聞きしたことがある。。



        この奥田家の大奥さんが

        岸和田城の家老の御姫さんで

        お輿入れの時は女中さんを連れて駕籠に乗ってこられたんよ、って

        近くの年寄りから聞いたことがある・・

        トヨタの奥田硯社長も伊勢出身と言うけれど・・

        この流れだったのかもしれない??

        また・・・・

        この奥田家の大奥さんと

        水間出身の大阪ガスの工場長の奥さんは

        終生行き来し、

        その人の個人の誠実さではなく、

        別の価値観でものごとを見てらしてるのを感じて、

        それが何なのかずっと気になっていたこと・・

        

        この工場長は

        シャープの総会屋対策の方と協力してた

        神戸の大阪ガスの支店長だった方には

        反抗的だったこと・・

        そして大阪ガスの支店長だった方は

        シャープと同様、

        山口系の総会屋対策には

        松田組の幹部の方にお願いしてらしたこと・・

        大阪山口組と松田組との戦争というのは・・

        実は・・

        日本侵略旧安東金系と

        日本独立組との経済戦争の一端だったのではないか・??

        

     奥田氏は伊勢出身とされてる・・

    黒川記章が抗争したのも安藤忠夫建築家(実は安東?)で

    大阪知事のもとで

    海遊館、WTCあたりの美術館建設でゼネコンに関わってる・・

    関ほどの東京都知事選挙での黒川記章氏の不思議な?言動がなんとなく

    解けてきそうな気がする・・??

    黒川記章が妻にした女優・若尾文子の作品こそ、

    日本人らしい美しさを表現していて、

    契丹系女優が体勢を占めてた映画から

    突出していること・・

    彼女の作品を見ると

    他の多くの女優が成りすまし日本人であることがよく分かる・・

    言葉、発声、身のこなし・・

    善人面した侵略者らの顔を

    日本人は認識すべき??

    社民、共産ふくめ・・

    今、京都観光の名目で韓国中学生らに移民を呼びかけてる?

    OR占領地として紹介??

    以前、

    私立学校の卒業旅行で中国へ行って

    列車事故に遭い、

    賠償金問題になったが、

    これも実は、

    成りすまし日本人学校が

    中国資本主義化侵略の一貫として

    将来の若者に中国を紹介する目的の下

    された旅行だったのではないだろうか??

    つまり・・

    あの事故も

    それらを察した勢力が

    起こした事件なのかも・・??しれない・・??

    (気持ちはわかる!大いに共感できる!) 

    1984年3/18:江崎グリコ社長、丸大、ハウス食品、森永,NHK、不二家の江崎勝久氏誘拐

    ②’84年11/1

    8月:JAL123便墜落事故

    ②”85年12/28

    ③86年7/22

       撚糸工連事件

    ★瀬島龍三:中曽根康弘政権のブレーンとして

    土光臨調委員などで政商活動



    なお・・サブプライムは

    民主主義勢力を支えてきたウェールズのモルガン家が

    イングランド銀行の後継者グレンフェル一家が

    大韓航空機事件で誘拐されてから

    起こってる・・

    浅間山荘事件(1781:浅間山爆発の合図、

        幸太夫(伊勢の漁師)ら、アリューシャンに漂着

        諸国、大飢饉(病虫害、天明の大飢饉)~88年

        与謝(谷口)蕪村(68)、没

        横井也有(82)、没

        伊賀道中双六の近松半二(59)、暗殺?

        初代尾上菊五郎(67)、暗殺?

        英、米国を承認

        ベルサイユ休戦仮条約

        明倫堂、創立

           広田弘毅内閣の時1936年5月、メーデー禁止したとき

           浅間山が爆破されてる)

        浅間山は新安東期勢力の一つのシンボルで

        終末期が赤軍派として

        よど号事件で北鮮へ亡命し、

        アラブに行って浅間山荘事件(1972年2/19)をおこしている

        田中義三(明治政権へ楯突いた萩の乱の田中義一陸将の孫?)が

        安倍期の元旦に殺されてる・・

    ★田中義三のタイ裁判

    http://www.zorro-me.com/TANAKA/asikase8.html

    「1996年、初めてのタイで、3年あまりの獄中生活を送り、50歳の大台も迎えた。

       世界的なベトナム反戦運動の中、学生時代を送り、自分の生い立ちの社会矛盾とを、

       時流でも自然に、貧しさと無権利社会の変革を志したが、

       正義や真理のためには手段や方法も選ばないと言う立場では、多くの人々の理解や納得、支持、支援を得れず

       社会改革もなしえないと骨身にしみる。

     1970年(s45)よど号事件から15年も帰国できず、

    1985年、私たちは再チャレンジ??人生の新たな道を歩みはじめようと決心し、

       日本政府に帰国についての書簡を送ったが、完全に無視されてきた。

       事件発生後も直ちに日本政府と日本大使館宛に真相追究し

       私に加えられている不当、不法なレッテル解除を必死に願ったが全く無視された。

       世界中のマスコミ、祖国の新聞、テレビ、ラジオ、雑誌といったマスコミ報道出版から、

       アメリカがシナリオする情報そのままに、誹謗中傷され、

       なかには麻薬にまで関連していると書かれいた。

       その結果、私がプノンペンで偶然知り合い共に商売をしようとしていた児玉章吾氏の会社事業に多大な迷惑をかけ、

       ご家族にも大きな心配をさせ、彼のそれまで築き上げた誇り高い人生を全面否定するほどの事態にまで立ち至らせた。

      一旦、テロリスト、凶悪犯と烙印レッテルを(アメリカのシナリオで?)おされたら、

      その人の言動を全て封じる、、(生きながらえての暗殺と同じ??)

    裁判が開始された初期、タイの司法制度や裁判の現状に対する否定的な噂のみが多く耳に入り、

    私はただ大きな失望と絶望の中でひたすら堪え忍ぶ生活の日々を送っていたが、

    日本の有志方、人間的良心と善意にあふれた普通の人々が次第に私のこの事件、この裁判なるものに大きな関心を払い、

    救援、援助の手をさしのべてくれ、ついに人生ではじめてこの裁判所で自分の真意を率直に申し述べる機会を持つことができた。

    自分にかけられた不当な容疑を私たちが自らの手で実証する特別の条件や措置もとってもらい、

    奴隷制度の遺物のごとき足鎖にも関心を払ってもらい「憲法裁判所」の判断をあおぐことができるようにしてくださいました。

    この申し入れを契機に獄中の370名程の足鎖がすでにはずされた。囚人の喜びは申し上げるまでもありません。

    自分の身は未だに獄中ですが、生まれて初めて一人の人間として扱われた喜びにあふれています。

    この法廷の対応は私のこれまでの多くの悲しみ、怒り、苦しみを補ってもあまりあるものであります。

    私にとってこの身に余る大きな暖かい関心と配慮にこの場において心からの感謝をささげます。

    今日、国際化時代、ボーダレスが叫ばれ地球人となった時代とも言われるが、

    超大国が、政治力、経済力、軍事力にものを言わせ、

    ある人間を勝手な名前の人間につくりあげ、

    ある国からある国へと法も手続きも無視して連行するということ、

    即ち人間そのものを無視し、

    国家の自主権を勝手に否定することができる時代ということなのでしょうか。

    人間に黒い、白い、黄色い肌色の差はあっても

    人間としての人格や尊厳にいささかの差があってはならないように、

    国においても歴史文化の違いがあり経済力、軍事力に差があっても

    国土面積の大小、人口の多少の差はあっても

    (地球号の同居人として)国と国との関係において(大自然が、非人為的に必然として地球に与えた、自然環境、生物、民族性とも)尊重されるべきで、それら大自然の必然を人為的に踏みにじって、

    支配・独占してはなりません。私はそう確信します。

     私や児玉章吾氏、そしてタイの被告に対する超大国アメリカのこうした蛮行が許され正当化されるなら、

    もはやこの世では、この現代世界には人の正式な名前なるものも、国境や各国の自主権も存在し得ないということと

    同じ意味をもつものと考えざるをえません。

     私は現在、毎日ひたすらこうした理不尽な扱い、超大国アメリカによる陰謀、謀略事件の

    最後の犠牲者になることを心より願っております。

     私はこの裁判において、どのような結果が出てもそれを真摯に受けとめる覚悟ができています。

    どうか人間的良心に基づき、タイ国の民主的憲法に基礎し、正義と真理を基準に公平かつ明確な判決をいただきたいと思います。

    そしてどうか私がこの事件、裁判に巻き込まれる以前の

    カンボジアの原状に復帰させてもらいたいと願います。

     今までの私の生活は波瀾万丈の生活でした。

    今後とも日本において、世界において、数多くの社会政治的問題が深刻化し増大していく中にあって

    “私の持つ考え方のため生き方のため平坦な道を歩むことはないと思います。”

     しかし、裁判長!いつどのような状況にあっても

    あなたが述べたようにどのような脅迫や圧迫、圧力や弾圧が加えられても

    決して屈することなく、ひとりの人間として、良心を失うことなく、未来を見つめ、希望と夢を抱き続け

    自分の信じる道を歩み続けたいと思います。

    (妥協しないから、年末、病院で暗殺??!

      本日報道されてる、北鮮拉致情報は、アメリカの日本属国軍隊化?OR国連での北鮮発言弾圧化?の目的??)

     

    最後にこの裁判に関心を払い、公正に行われるようにあらゆる努力を傾けている裁判官をはじめ弁護士等多くの関係者の人々に真心からの感謝と敬意を表します。

                           田中 義三



                             1999.4.27日

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません