数珠には108つ玉がついていますが、これはなぜですか?

(なぜ108つなんですか)

理由が書いてあるお寺などのページを教えて下さい。
個人のサイトはNGです。
お寺でないにしても、それっぽいページをお願い致します。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/10/27 21:16:16
  • 終了:2008/10/28 15:15:11

回答(4件)

id:hiko3karasu No.1

hiko3karasu回答回数1058ベストアンサー獲得回数252008/10/27 21:20:51

ポイント25pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B0%E7%8F%A0

それぞれの煩悩を司る108の仏

 

だそうです。

id:ryota11

それっぽい記事ってのはwikiのことではないです。。

ありがとうございます。

2008/10/28 15:14:07
id:PERIODICALS No.2

PERIODICALS回答回数36ベストアンサー獲得回数12008/10/27 21:22:03

ポイント40pt

数珠は多くの珠を繋いで輪にしたもので、珠の数は108個のものが正式とされ、宗派によって形が異なります。

108珠の由来は、108の煩悩を消滅させる功徳があるからだといわれています。

この正式な数珠を、本連(ほんれん)数珠とか、二輪(ふたわ)数珠といいます。

それに対して、現在では持ちやすくする為に珠の数を減らした、略式の数珠が一般的によく使われています。

略式の数珠は、18~43個くらいの珠で作られていて、大きい珠の場合は数が少なく、小さい珠の場合は数が多く、数に決まりはありません。

この略式の数珠を、片手(かたて)数珠とか、一輪(ひとわ)数珠といいます。

すべての宗派でお使いいただけて、珠の種類や房の形も宗派による決まりはありません

http://www.butsudanya.co.jp/knowledge_jyuzu.html#04

id:ryota11

ありがとうございます。

2008/10/28 15:14:36
id:sylphid666 No.3

sylphid666回答回数3302ベストアンサー獲得回数902008/10/27 21:29:34

ポイント40pt

仏具店のサイトです。

http://www.e-butsugu.jp/butsugu6-1.html

>珠の数は108個のものが正式とされ、宗派によって形が異なります。108珠の由来は、108の煩悩を消滅させる功徳があるからだといわれています。

id:ryota11

ありがとうございます。

2008/10/28 15:14:43
id:masanobuyo No.4

masanobuyo回答回数4617ベストアンサー獲得回数782008/10/27 21:33:09

ポイント50pt

善正寺『皆さんへのお布施』というサイトに以下の掲載がありましたので、ご覧ください。

玉の数は108が正式で基本とされ(これを本連といいます)、人間の持つ108の煩悩(仏様になるための修行の過程に起こる迷いや欲望)を断ち切り、悟りへ転じる意味があります。その他、多いものは1080もの玉があるものや、少ないもので54(108の半分なので半連といいます)、42、27(54の半分なので四半連といいます)、21、14の数のものなど宗派によって様々です。


http://209.85.175.104/search?q=cache:sz7d2j6m600J:www.zensyouji....

id:ryota11

ありがとうございます!とてもよいです。

2008/10/28 15:14:52

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません