ギリシア7賢人のひとりミュソンの出身地「ケーン」とはどこでしょうか? 地図おねがいします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/11/01 13:16:55
  • 終了:2008/11/06 22:15:36

回答(2件)

id:vehemence No.1

vehemence回答回数7ベストアンサー獲得回数02008/11/01 14:40:48

ポイント35pt

英語も歴史も全くわかりませんが参考になるでしょうか

http://books.google.co.jp/books?id=nqENAAAAQAAJ&pg=PA197&dq=myso...

id:neyorawa

参考になりました。ありがとうございます。

2008/11/06 22:15:14
id:kappagold No.2

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482008/11/01 17:49:11

ポイント35pt

地図の縮尺の問題がありますが、大体ということでいいでしょうか。


下のサイトの地図のオリンポス山の左下に、オイテ山というのがあります。

その近くにケーンと言う村があるということになっています。

(100%の自信はありません。)

http://www.k3.dion.ne.jp/~greek/newpage1.htm



http://saiki.cocolog-nifty.com/shoka/cat3587763/index.html

スキュティアの人アナカルシスは、どんな船が一番安全か、という問いに「陸に上がった船だ」と答えました。彼はある日、自分より賢い人間はいるか、という神託を伺ったところ、ピュティアの巫女は「オイテーの地のケーンに住むミュソンなる者、汝よりはるかに賢き者なり」と答えました。この神託に興味を持ったアナカルシスはケーンの村にミュソンを訪ねました。そして、ミュソンが夏であるのに鋤の刃に柄を取りつけようとしているのを見て、「ミュソンよ、いまはまだ鋤を使う季節ではあるまいに」と言うと、ミュソンは「そのとおり、だから用意しておくのだ」と答えました。このミュソンはプラトンが『プロタゴラス』の中で七賢人の一人に挙げていますが、あるとき人里はなれた所で一人で笑っているのを不意に通りがかった人がとがめて「なぜ誰もいないのに笑っているのか」と尋ねたところ、「誰もいないからだ」と答えたということです。



話は変わりますが、アリストファネス『雲』の方にコメントを入れさせていただきました。

id:neyorawa

いつもありがとうございます。いただいた情報、合ってると思います。「雲」もこれからチェック読ませていただきます。

2008/11/02 12:36:43

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません