太陽光発電を戸建の自宅に設置したら、設置費用の元は取れるものですか?

何年位で元が取れますか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/11/03 03:58:12
  • 終了:2008/11/10 04:00:03

回答(7件)

id:kaka777 No.1

kaka777回答回数416ベストアンサー獲得回数52008/11/03 04:03:15

ポイント19pt

太陽光発電は、何年で“もと”がとれるの? 太陽光発電の損益分岐点

http://allabout.co.jp/house/kankyosumai/closeup/CU20031014b/

☆損益分岐点は☆

4.01kwで15.24年(約15年3ヶ月)

id:koyama2000 No.2

koyama2000回答回数99ベストアンサー獲得回数22008/11/03 05:54:49

ポイント19pt

ここが参考になりますよ。 ちなみに例では15年位とのことでした

http://allabout.co.jp/house/kankyosumai/closeup/CU20031014b/inde...

id:w03 No.3

w03回答回数19ベストアンサー獲得回数02008/11/03 06:58:09

ポイント18pt

15年程度で収支トントン。パネルの寿命は2,30年程度はあると考えられているようです。


http://www.cheesemarket.jp/2007solar.html

年間でどれくらいのエネルギーが節約されたのかを金額にすると、約18万3千円です。もちろん、太陽光発電を設置する費用があったので、18万円がそのまま儲かったわけではありません。そこでこれらから、かかった費用がいつ頃になるととんとんになるのかを計算しますと、約15年後という結果になりました。


http://unit.aist.go.jp/rcpv/ci/about_pv/e_source/PV-energypaybac...

モジュールには定まった寿命がなく、一般的には20~30年以上利用できると考えらています(製造ミスなどを除く)。パワーコンディショナーについては多くの場合、10~15年程度で交換されると想定して計算されています。

id:rsc96074 No.4

rsc回答回数4398ベストアンサー獲得回数4032008/11/03 10:40:54

ポイント18pt

 下記URLから考えて、補助金を受けてでも、2・30年はかかるようです。それ位かかるとすれば、たぶん、途中故障して元は取れないと思います。

>元を取るのに、190/9=約21年位かかる計算となりますね。設備系のシステムで20年持たせるというのは大変なことです。システムの保証は20年も出ないだろうし、20年効率が低下しないことはまず無いだろうと思います。

http://www8.plala.or.jp/yutaka-i/frame/kakobbs-27.htm ←2003年と古いですが試算しています。

>日本の環境では2006年現在、金利無しの計算では補助金を受けている場合は、15~45年程度で設置費用が回収できると言われている。諸条件によって変化し、買い取り価格などの状況によっては寿命内の費用回収が難しい場合も考えられるが、料金プランによる夜間電力料金の削減などにより、比較的短期間で投資コストの回収ができる場合もある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E5%85%89%E7%99%B...

id:Gleam No.5

Gleam回答回数2493ベストアンサー獲得回数2362008/11/03 11:11:48

ポイント18pt

http://www.ruralnet.or.jp/gn/200501/kikai.htm

このページでは補助金制度を導入すれば、17年で減価償却するとあります。


http://www.j-cast.com/2008/07/04022918.html

補助金制度は現在打ち切られていますが、再開の話は出ています。


http://homepage1.nifty.com/holo/eco/solar07/solar0706.html

このページでは償却完了には26.6年ほど要するとありますが、ローンの金利まで計算に入れています。


結局のところ、様々な条件によって償却期間は大幅に変わり、15~30年くらいと考えられます。

id:masanobuyo No.6

masanobuyo回答回数4616ベストアンサー獲得回数782008/11/03 13:22:37

ポイント18pt

全額減額支払の場合は、18.8年

全額ローン支払の場合は、30.4年

元を取る期間となります。


http://grand2u.blog67.fc2.com/blog-entry-325.html

id:bakuto No.7

bakuto回答回数291ベストアンサー獲得回数162008/11/04 22:22:35

ポイント10pt

現在は補助金も少ない(終了?)しているので、元は取れないです。

前出のHPで15.24年と言う数字が出ていますが、理論上と言うか理想論です。

うまい具合に電力を使用して購入を極力減らし、売電までしちゃう的な発想なのかもしれないですが、発電出来る時間帯の日中に電気を使うのかはライフスタイルに大きく左右されますし、「使わなくとも売電でOK」みたいな印象ですが、売電は安いです。(売電のみでは絶対にペイしません)

したがってペイを目指すには、如何に「発電した電気を自分で使うか」がポイントになります。


だから、サラリーマンの家庭(一般家庭)には向かないシステムです。(ペイや儲けを狙うにはですよ)

実際に旦那さんサラリーマン、奥さん専業主婦(たまにパート)息子一人、娘一人の家庭で4KWのパネルを設置し(中国地方)、一年間で節約出来た「電気代+売電金額」を換算したら、21~3年でペイするかどうかだと言っていました。(補助率は忘れました)

それでも何も不具合が無かったと仮定してです。

まあこれから先、電気代が1KWhあたり5円程度値上がりしたら、十分ペイするシステムなので、先物買いも良いかも?(大儲けは絶対無理ですが)

また、排出権がらみでRPSが厳しくなれば買い取り金額も上がる可能性は十分に有ります。


現段階ではペイしないかもしれないが、「環境に優しいことでもしてみるか」とか「子供の教育のため」とかの儲け度外視でやるならOKだと思います。(微妙かもしれないですが)

ペイすればラッキーぐらいの感覚ですね。

http://q.hatena.ne.jp/answer

  • id:NRShina
    太陽光発電を設置するなら、工事費込みで
    いろいろな業者を一括見積もり・価格比較するサイト
    http://ko-jiyasan.com/solar_power/
    がおすすめです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません