おしえてください。

ソファのクッションなどに弾力性を手軽に測る方法はありますでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/11/04 00:26:45
  • 終了:2008/11/09 19:59:21

回答(3件)

id:anta-ku No.1

anta-ku回答回数142ベストアンサー獲得回数22008/11/04 00:32:55

ポイント9pt

生卵を上から軽く落としてみる

id:koyama2000 No.2

koyama2000回答回数99ベストアンサー獲得回数22008/11/05 18:41:26

ポイント36pt

ソファの材質をチェックしてみれば弾力性もわかるかと思います。

かんたんに計るのは難しいでしょうから・・・

あとは座りくらべるしかないですよねぇ。自分の感覚がたよりです

id:fdsasdf No.3

fdsasdf回答回数35ベストアンサー獲得回数12008/11/06 00:52:05

ポイント35pt

ものさしを(出来れば長いもの)を垂直に立ててピンポン的なボールなどを同じ高さから落とす。

どれも同じ条件ではかれると思いますが…どうでしょうか?

  • id:jo_30
    「弾力性を手軽に測る」をもう少し厳密に要件定義して貰ってもいいですか? 質問者さんのイメージは、以下のどのイメージに近いでしょうか。

     (1)単純にクッションAとクッションBは『どちらが柔らかいか』を簡単に調べる方法。
     (2)クッションAの『柔らかさの程度』についての簡単な基準。
     (3)同じくクッションAの『柔らかさの程度』についての、その測定法アイデア。
     (4)任意のクッションXの『柔らかさ』を評価する指標とその測定器で費用のかかりすぎないもの。
     (5)反発力・対歪力・反発係数の時間推移のなめらかさや肌触り等総合的で感性的な意味での「弾力」を、客観的に数値化する簡単な方法。

    また(2)から(4)の場合、その測定の「荒さ」はどこまで許されるのでしょうか?たとえば「固め・中くらい・柔らかめ」に分類できればそれでいいのか、それとも「有効数字2、3桁」程度の荒さなのか。ちなみに(1)の場合は、AとBを押しつけ合ってどっちが潰れるか見ればそれでOKで、(5)の場合、意外と「卵を落としてみる」のも一つのアイデアとしては有りかと思われます。
  • id:miharaseihyou
    例えば、野球のボールや一定量の水を入れた容器などの、一定の形状と重さを持つ物体を置いて、どれくらい沈み込むか測定する・・・ぐらいなら現時点での大雑把な比較測定が出来ます。
    1mぐらいの真っ直ぐなバーを使って基準面を大雑把に決めて、そこからの距離で比較します。
    ただ、長年月の間には劣化して基準面そのものが下降してしまいますので、使用による劣化まで含めての測定は即座には無理です。
    劣化まで測定する場合は、繰り返し押し付ける機械で何千回何万回も押してやって、途中で何度も測定します。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません