Aさんは、秋葉原で買ったプラモデルを家に帰る前に開封して中身を見る目的で、カッターナイフ(刃渡り6cm以上; 正当な理由なく携帯すると銃刀法違反)を携帯している時に、警察官に職務質問されてしまいました。


この場合、Aさんはどう行動すると、受ける不利益が最も少なくなりますか?

また、Aさんは職務質問を受けてしまい、途中で「カバンの中を見せろ」と警察官に言われました。
この場合、Aさんはどう行動すると、受ける不利益が最も少なくなりますか?

なお、Aさんには弁護士の知り合いは居ないものとします。

法律だけでなく、警察の運用、実情等を考慮してお答え下さい。

※「カッターナイフを携帯したのが間違い」またはそれに近い回答にはポイントを差し上げられません。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 登録:2008/11/08 09:31:01
  • 終了:2008/11/11 12:43:53

ベストアンサー

id:totsuan No.3

totsuan回答回数331ベストアンサー獲得回数582008/11/08 10:42:57

ポイント20pt

>Aさんは、秋葉原で買ったプラモデルを家に帰る前に開封して中身を見る目的で、カッターナイフ(刃渡り6cm以上; 正当な理由なく携帯すると銃刀法違反)を携帯している時に、警察官に職務質問されてしまいました。

>この場合、Aさんはどう行動すると、受ける不利益が最も少なくなりますか?

不利益をもっと見少なくする方法は、”職務質問に素直に応じる”だと思います。この段階ではまだ警察官は相手が単に疑わしく思っているだけなので、変に抵抗するのは得策ではないと思います。普通に

「毎度ご苦労様です」

位の挨拶を交わしつつ、質問に応じるのが適切だと思います。警察官の初期対応がちょっと横柄だった場合は変に言葉を荒げず、

「こちらとしてはできるだけ自発的に協力したいのですが、それでも事前に納得できる理由を説明して頂けないと困ります。任意ならばこれ以上は拒否させていただきます、申し訳ありません。」

と一旦距離を置いて待つ姿勢を示してはどうでしょうか。この時点では発言内容が”保留”なので、直接身体検査や荷物検査を許可したことにならず、令状がない限りは警察官も積極的な行動は取れないと思います。

>また、Aさんは職務質問を受けてしまい、途中で「カバンの中を見せろ」と警察官に言われました。

自分から中身を出して見せることが可能であれば、カバンの中身を見せる場合は、先に買ったプラモデルを見せた直後にカッターを提示したほうが良いと思います。それによってカッターとプラモデルの関連性をアピールできるわけですが、逆に見せると昨今の事件のイメージによってプラモデルを直後に見せても関連性を認めてもらいにくくなるかもしれませんので。

それと、所有者自身が提示されていた理由以外でも使用する目的があった場合は、警察が納得してくれると思った場合に限り、発言しても良いと思います。但し、いわゆる「・・・な時にカッターがないと困るから」という非常用の目的に関する発言だとあまり納得してくれないと思います。とはいえ、提示されいる理由(=帰宅前に開封するため)も決して妥当なものとはいえません。

「別にカッターを使う必要はないんじゃない?」

「なぜ購入直前ではなくて帰宅前に開封する必要があるの?」

「どうしてそんな店でプラモを購入しているの?ほかにその店では何が売られてるの?」

「いつもカッターを持ち歩いているの?」

・・・

こうなると、所有者自身が努めて平静を保っていられない限り、警察官からの矢継ぎ早な質問によって苛立ちが募って感情的な回答しかできなくなり、ますます不審者と思われてしまいます。そうなる前のカモフラージュとしては、接着剤やニッパーなども製作セットの一部として同梱しておけば問題ないでしょうし、「これからもう2-3件寄って、そこのレンタルルームで組み立てる予定なのですが」と誤魔化す方法もあり・・・かなぁ。

もし、運悪く質問攻めにあった場合は、騒がずに相手の意見をきちんと聞く姿勢を見せた上で、

「個人的には至極当然な理由だと思っていたんですけど、やはり不適切だと思われますか?」

「誤解を与えたようで恐縮ですが、あくまでプラモへの用途のみで使う予定だったので」

など、あくまで低姿勢に穏便にその場をやり過ごすように努めるのが一番でしょう。

変に聞きかじった法律の文言を振りかざしたり、警察官の言動に一々腹を立てるのはやめましょう。警察官にしてみれば、昨今の事件の影響で警察官への風当たりが強まっていることもあり、今まで以上に確実に地域の安全を守らなくてはなりません。そんな中、警察官をなめきったような言動をする輩に対しては必要以上に介入したくなるものです。お互いスムーズに物事が進めばそれが一番なのですから、うまく乗り切りましょう。

お粗末さまでした。

id:Junya-2008

なるほどです。

2008/11/11 12:42:11

その他の回答(4件)

id:q11 No.1

q11回答回数32ベストアンサー獲得回数22008/11/08 10:15:29

ポイント20pt

カッターナイフをどのようにかばんの中に入れていたかによりますね。

ベストは筆箱の中に入れておいて、かつカッターで削った鉛筆とノートを一緒に入れておけばかなり有利になります。

ポイントはカッターナイフを取り出すのに幾つかのアクションが必要かどうか(1.かばんを開けて、2.筆箱を開けて、という2段階)とその目的が明確でその目的を達成するための物がその場に揃っている、ことです。

単にカッターナイフが無造作にかばんに入っていたのであれば仕事で使った(実際に使うシーンがあればですよ)とか言うのが一番ですね。次善としては趣味の工作で道具類をかばんに普段入れてて出かけるときに全部出したと思ったけど残ったみたい、とか。

間違っても単にかばんから出しておくのを忘れただけというのは止めておきましょう。普段から入れているんだろう?何故だと突っ込まれます。

「正当な理由」を用意しておきましょう。仕事にからむ理由がベストです。


http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1725149.html

http://webdog.be/archives/041224_084238.php

http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2008/07/post_a6e5.html

http://www.akibaos.com/?p=3600

id:Junya-2008

なるほど。

むき出しにしまっておくと厄介なんですね。

2008/11/11 12:40:50
id:infograve No.2

Infograve回答回数47ベストアンサー獲得回数22008/11/08 10:28:16

ポイント20pt

ちなみに、カッターナイフは「総理府令で定めるところにより計つた刃体の長さが八センチメートル以下のはさみ若しくは折りたたみ式のナイフ又はこれらの刃物以外の刃物で、政令で定める種類又は形状のもの」に該当するので軽犯罪法違反での立件になります。

不利益にも種類がありますので、一概には答えにくいですが。

とっとと家に帰ってプラモデル作りたいのであれば、

逮捕を前提とした場合、「調書を作成する」時間を短縮するのが一番なので、

まずは、カッターを持っていることを告げ、そそくさと最寄の警察署まで行き、

所持目的を「護身のため」として調書を作成してもらい、

カッターを渡してとっとと押印して帰りましょう。

カッターを没収されたくないのであれば、正式裁判の請求をして弁護士を雇い判決を待ってください。

プラモデルを開封することが目的と認められれば、勝てると思います。

まぁ、カッターが形見のものとか裁判等の諸費用より高価だとかって場合には賭けに出ても良いかも。

自分の自由意志が侵されたくないのであれば、

とりあえず、「不当逮捕だ!国民の自由を阻害する行為だ!憲法違反だ!」と叫んで抵抗してください。

そのうちどこからか、リベラルな人たちが集まってきて応援してくれるかもしれません。

もしくは、現場から逃走してコンビにでも占拠して下さい。

手順を踏めば、カッターでもどうにかなるもんです。

ちなみに、「調書書いてとっとと帰る」以外やったことがないので責任はもてません。

id:Junya-2008

ふむふむ。

2008/11/11 12:41:49
id:totsuan No.3

totsuan回答回数331ベストアンサー獲得回数582008/11/08 10:42:57ここでベストアンサー

ポイント20pt

>Aさんは、秋葉原で買ったプラモデルを家に帰る前に開封して中身を見る目的で、カッターナイフ(刃渡り6cm以上; 正当な理由なく携帯すると銃刀法違反)を携帯している時に、警察官に職務質問されてしまいました。

>この場合、Aさんはどう行動すると、受ける不利益が最も少なくなりますか?

不利益をもっと見少なくする方法は、”職務質問に素直に応じる”だと思います。この段階ではまだ警察官は相手が単に疑わしく思っているだけなので、変に抵抗するのは得策ではないと思います。普通に

「毎度ご苦労様です」

位の挨拶を交わしつつ、質問に応じるのが適切だと思います。警察官の初期対応がちょっと横柄だった場合は変に言葉を荒げず、

「こちらとしてはできるだけ自発的に協力したいのですが、それでも事前に納得できる理由を説明して頂けないと困ります。任意ならばこれ以上は拒否させていただきます、申し訳ありません。」

と一旦距離を置いて待つ姿勢を示してはどうでしょうか。この時点では発言内容が”保留”なので、直接身体検査や荷物検査を許可したことにならず、令状がない限りは警察官も積極的な行動は取れないと思います。

>また、Aさんは職務質問を受けてしまい、途中で「カバンの中を見せろ」と警察官に言われました。

自分から中身を出して見せることが可能であれば、カバンの中身を見せる場合は、先に買ったプラモデルを見せた直後にカッターを提示したほうが良いと思います。それによってカッターとプラモデルの関連性をアピールできるわけですが、逆に見せると昨今の事件のイメージによってプラモデルを直後に見せても関連性を認めてもらいにくくなるかもしれませんので。

それと、所有者自身が提示されていた理由以外でも使用する目的があった場合は、警察が納得してくれると思った場合に限り、発言しても良いと思います。但し、いわゆる「・・・な時にカッターがないと困るから」という非常用の目的に関する発言だとあまり納得してくれないと思います。とはいえ、提示されいる理由(=帰宅前に開封するため)も決して妥当なものとはいえません。

「別にカッターを使う必要はないんじゃない?」

「なぜ購入直前ではなくて帰宅前に開封する必要があるの?」

「どうしてそんな店でプラモを購入しているの?ほかにその店では何が売られてるの?」

「いつもカッターを持ち歩いているの?」

・・・

こうなると、所有者自身が努めて平静を保っていられない限り、警察官からの矢継ぎ早な質問によって苛立ちが募って感情的な回答しかできなくなり、ますます不審者と思われてしまいます。そうなる前のカモフラージュとしては、接着剤やニッパーなども製作セットの一部として同梱しておけば問題ないでしょうし、「これからもう2-3件寄って、そこのレンタルルームで組み立てる予定なのですが」と誤魔化す方法もあり・・・かなぁ。

もし、運悪く質問攻めにあった場合は、騒がずに相手の意見をきちんと聞く姿勢を見せた上で、

「個人的には至極当然な理由だと思っていたんですけど、やはり不適切だと思われますか?」

「誤解を与えたようで恐縮ですが、あくまでプラモへの用途のみで使う予定だったので」

など、あくまで低姿勢に穏便にその場をやり過ごすように努めるのが一番でしょう。

変に聞きかじった法律の文言を振りかざしたり、警察官の言動に一々腹を立てるのはやめましょう。警察官にしてみれば、昨今の事件の影響で警察官への風当たりが強まっていることもあり、今まで以上に確実に地域の安全を守らなくてはなりません。そんな中、警察官をなめきったような言動をする輩に対しては必要以上に介入したくなるものです。お互いスムーズに物事が進めばそれが一番なのですから、うまく乗り切りましょう。

お粗末さまでした。

id:Junya-2008

なるほどです。

2008/11/11 12:42:11
id:seble No.4

seble回答回数4681ベストアンサー獲得回数6172008/11/08 12:30:57

ポイント20pt

そもそも24条において職質等の乱用は禁止されています。

http://www.houko.com/00/01/S33/006.HTM#s4

ああいった事件の直後ならともかく、一般的にはいきなり所持品検査をする事はできません。

いかにも、という感じ、迷彩服や戦闘服を着ているとか、辺りをにらみつけながら歩いているとか、そういうような挙動不審でもなければ検査される事もないですし、受ける義務もありません。

 

ただ、それでも怪しげだと思われて職質を受けた場合は素直に従う他ないでしょう。

へたに抵抗すれば逆にそれが不審であるという根拠になってしまいます。

通常、カッターナイフは文房具の類ですし、手に持って歩いていたような場合は別にして、鞄の中に入っている程度でどうという事はないはずです。

おどおどせず、さらっと「買った品物の開封用です」と抗議するでもなし、いつも職質でそう説明してますよ、みたいな感じで、当たり前のように説明します。

それで問題なし。

カッターナイフでも業務用みたいなゴツイのだと、もう少しちゃんとした説明が必要でしょうけどね。

id:Junya-2008

ありがとうございます。

2008/11/11 12:42:25
id:powdersnow No.5

powdersnow回答回数1301ベストアンサー獲得回数652008/11/08 12:43:05

ポイント20pt

職務質問は、すでにマークされている人間が受けるわけで、鞄の中を見せずに済むことは、事実上ないといって良いでしょう。

素直に見せて、本来の目的と、「どの店で、何を買うつもりだった」のか、信憑性を出すためにも、素直に本当のことを伝えるしかないと思います。

運良く認めて貰えるにせよ、同行を求められるにせよ、印象を悪くする行動は慎むべきです。

相手も人間ですから、反抗的な相手には、相応の対応が取られますし、半端な嘘など見抜くくらいの場数を踏んでいます。

「プラモデルを開封する」ためというのは、「使わなくても空けることは可能」だろうと、正当な所持の理由として認められるのは、難しいですね。

買ってどこかでつくるつもりだったなどの言い訳をしても、レンタルスペースの場所や名前等を正確に答えられなければ、余計に怪しまれるでしょうし。

id:Junya-2008

ふむふむ。

2008/11/11 12:42:31
  • id:taknt
    カッターとか包丁とか持ち歩くことは 多々あることだ。

    試食販売のバイトにいく場合は、包丁持参だし、
    業務上、カッターが必要な場合も多い。
    もちろん、持ち歩きかたなども重要だけどね。
    むき出しで 手にもって移動してたら 危険だけど、
    ちゃんと カバンに入れて、危険じゃない状態だったらいいんじゃない。
  • id:kuro-yo
    質問でいうところの「受ける不利益」とは、具体的に何の事でしょうか。

    単に職務質問されて答えるだけなら、カッターナイフを持っていたくらいでは、別に「不利益」は被らないと思いますよ。
    そうですね、直接的な不利益は、職務質問のために時間をロスした事くらいじゃないですか?
    間接的には、どんな不利益だって(当人が不利益と思ったら)いくらでも考えられます。その様子を他の人に見られて、それをネタに差別やいやがらせを受けたとか、職務質問された事自体が不愉快だとか、いくらでも恣意的に考えられます。

    ちなみに、私も、深夜に駐車場の真ん中で満月の写真を望遠レンズでとっていたら、職務質問されました。私も、その地域で車上荒らしや痴漢事件が増えていた事を知っていたので、それで警戒にあたっているんだと理解してましたし、別に不愉快ではありませんでした。車の中も見せろ、カメラバックの中身を見せろ、レンズを見せろ、といろいろ見せたような気がしますが、別に普通に型通りに穏便に済み、これといって何も不利益はありませんでした。

    むしろ、職務質問に答えたおかげで、知らない間に利益を被った(事件の容疑者からはずされるなど)可能性も否定できませんしね。
  • id:Junya-2008
    不利益は、職務質問は拒否できますが、拒否せずに職務質問と荷物検査に応じた場合、
    銃刀法違反で逮捕されるなどを考えていました。
  • id:infograve
    秋葉原で職質されてカッターを所持している場合ですが、
    ・購入直後でパッケージに封印してある
    ・簡単には出せない工具バック(自転車用等の折りたたみ式、広げないと取り出せない)に他の工具と共に入っていて、
    さらにそれを鞄に入れている。
    ぐらいで話のつじつまが合えば回避可能ぐらいで、
    ・筆入れ(簡単に取り出せる)に入って、鞄に入っている。
    ・カッターが入った工具箱を剥き身で持っている。
    とかだと逮捕される事例があります。


    大体、大きく姿勢を変えずに取り出せるとアウトのような気がします。
    そこら辺を考えて下準備しておくことが重要だと思います。


    余談ですが、ストライクベゼル付きのフラッシュライト(E2D DEFENDER)は
    すぐ取り出せるところに入れて持って歩いてるんですが、これでしょっ引かれた事がない。
    GG&GのストライクベゼルつけたINOVA X5もスルーするし。
    基準がよくわからん。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません